ThreeA WWRp SPOOK VON NOM 3AA EXCLUSIVE & Action Portable Fantome De Plume & Barguest De Plume レビュー

何気にこういうのも出してたのね、ThreeA。
1/12の戦闘員としてかなり刺さったので購入してみましたよ。

というわけで今回はThreeAのWWRpシリーズより、
SPOOK VON NOM 3AA EXCLUSIVE
Action Portable Fantome De Plume & Barguest De Plume
をレビューしますよ。

Plumeの方は何故かAPシリーズで出てますが、世界観的にはWWRpの方だと思います。

かなり独特且つ良く出来た布服とウェザリングが光る結構おすすめな商品です。
…手に入れるのが難しいっていう欠点はありますが。
探したけどBARGUEST de PLUMEしか見つからねぇでやんの。

1.WWRp SPOOK VON NOM 3AA EXCLUSIVE


毎度おなじみ箱正面。

この箱だとCHAST REQUIEM VON NOMとなってますが、輸送箱に書いてあった方が商品名なのかなぁ、と。

因みにWWRpシリーズは1/6で展開されているWWR(World War Robot)シリーズを1/12サイズにしたものです。

主力商品はロボットなんですが、こういう男性フィギュアもたまーにあるっぽいです。
よー知りませんが。



クルクルッと。

相変わらず箱絵はイラストになってます。
これはこれで好きですが、商品出てないってのはやっぱ怖いわ。


パカッと。

開けるとイラストが入ってます。


イラストとウレタン一層どかすと本体が出てきます。

そういえば海外トイってビニールに入ってない事多いですよね。

因みに俺が購入したのは限定版ですが、通常版はWWRp VON NOM Shitty Nine Commanderという名前で色が黒になってますよ。


付属品はこんな感じ。

交換用手首×3
合皮ジャケット×1
グレネード×4

こんな感じのものが入ってます。

交換手首が入ってるのは珍しいですね。

ThreeAのやつって変態可動指じゃない場合は交換手首入ってないのが普通だと思いますし。

VON NOM本体


正面はこんな感じ。




クルクルクルッと。

白にウェザリングが映えますねぇ。

衣装は布製ですが、着ている防弾チョッキは腹の部分がそのままマジックテープになってるとかなり大胆な構造。




適当にアップで。

ガスマスクの顔が強烈ですねw
マッドガッサーとかそんな感じでしょうか。

因みにブーツは足首で分割されてるので割と可動範囲は広いですよ。
割と最近の商品なんですが、この後紹介する奴と比べると進化を感じますねぇ。

この格好もいいんですが、個人的にはジャケット(てかコート?)来てる状態の方が好みなんですよね…


という訳で脱がせてみた。

防弾チョッキは首部分をはずすと脱がせます。
手首部分もそうですが、結構外しやすく破損しづらくなってる感じがしましたね。


ガスタンクをコートの後ろに刺し直して…


はい完成。




クルクルクルッと。

コートにもウェザリングが施されております。
このコートがかっこいいんですよねぇ。


左の袖には部隊章らしきものが。


コートはスナップで止める感じ。

他の装備はマジックテープだったりバックルだったりしますがこれはスナップになってます。

ただなんか触ってみた感じちょっと縫い付けが弱いかも。



可動はこんな感じ。

着こんでる割には案外動きます。
肘と膝は二重関節になってますし。

ただやっぱり可動範囲としては狭いので、ポージングはちょっと制限される感じがしましたかね。



付属のピストルはこんな感じ。

普段は膝のホルスターに収まってます。
付属の持ち手を使えば持てますが、ちょっと緩いですね。

また銃のトリガーがあるため、人差し指が入りません。

軟質素材でできてはいますが、さすがにこのサイズだと指かけるのは難しいですね。


1/12サイズのカスタムリリィと並べるとこんな感じ。

割といい感じの体格差だと思います。
M素体(15センチ位)と同じくらいですかね。


子供をだます悪い大人の図。

この凄まじい怪しさが購入の決め手でしたね!
白の方がより怪しい、というのもポイント。

このサイズで男性でアニメっぽさがなくかつ布服、と個人的にはまさに求めてる感じの物でしたね。
ピコ男子も予約したけどな!

んで、これに合うかな~と思って購入したのがこちら。

2.Action Portable Fantome De Plume & Barguest De Plume


箱正面はこんな感じ。




クルクルクルッと。

何気に紹介されてる商品が違っていたり。


蓋の方にも商品が。

何気にこれはイラストじゃなくて商品が箱に載ってますね。
出た時期も結構違いますし、そのせいですかねぇ。
(この2つは2013年に発売)

因みにこちらの商品、何故かAction Portableから出てます。

このシリーズってアドベンチャーカルテルとかポップボットのシリーズの印象があるんですが、なんでこれはこっちで出たんすかね。
1/6サイズはWWRだし…まぁ特に意味はないのかもしれませんが。


パカッと。

おっそろしくシンプルです。

見てお分かりの通り、付属品は交換用手首とかも含めて一切ありませんが、ホルスターの中に銃が入ってます。

Fantome De Plume & Barguest De Plume本体


というわけで本体正面。




クルクルクルッと。

概ね色違いです。
色以外は一緒だと思いますね、この2人。



アップで。

VON NOMとはまた違った怪しさがあっていいですね!
足のホルスターには銃が入ってますよ。


腰のホルスターには濾過用の装置?が。

因みにこれ取り出すことも出来ます。
チューブもマスクから外せますよ。


付属の二丁拳銃。

足と腰のホルスターに入ってます。


持たせるとこんな感じ。


実は左右で手の形が違うので、右手だとトリガーに指かけられますが、左だとかけられません。

持つことはどちらの手でも一応出来ますよ。




可動はこんな感じ。

着ている布服がシンプルなこともあって、割と動きます。
VON NOMよりも動かしやすかったですね。


脱がすとこんな感じ。

この2人は首の部分が外せない(多分)ので上は変えられません。
ズボンは割と緩いので脱がしやすいんですがね。

またブーツ部分は特に可動もなく、簡単に抜けるようになってますよ。


限界まで曲げるとこんな感じ。

肘膝二重関節なので結構動かせます。
VON NOMはより進化してる感じがしましたかね。

個人的にはこの3人って割と雰囲気似てるので、一緒に遊んでもそんな違和感ない気がします。

割とお勧め度は高いんですが、普通に買うのは難しいのよねぇ。







カスタムリリィとのブンドドで〆。

こういうシンプルな敵役の男性フィギュアってかなり貴重なので、個人的には満足度高いですねぇ。

というわけでThreeAより、WWRp SPOOK VON NOM 3AA EXCLUSIVEとAction Portable Fantome De Plume & Barguest De Plumeのレビューでした。

クオリティも高いし案外動くしと結構面白い商品だと思います。

VON NOMは黒い通常版(Shitty Nine Commander)がありますが、そっちも結構気になってますねぇ。

ネックは普通に手に入れるのが難しいって事ですかね。

ThreeAの商品はものによってはグッスマで取り扱ってる事もありますが、確かこいつらは取り扱ってなかった気がしますし。

大本でも今は取り扱ってないですしねぇ…

この手のトイは出会えるかどうかってのがかなり運なので、そこら辺はもうちょいどうにかならんもんですかね。


Amazonへのリンクはこちらです。

とりあえず見つけたのだけ貼っときます。


因みにWWRpの普通のラインナップはこんな感じ。

このシリーズだとこんな感じのロボットがメインみたいです。
人間はどちらかっつーとアドベンチャーカルテルシリーズの方がいる気がする。

因みにですね。


FLOWER KNIGHT GIRL(花騎士)、ついに300日に到達!

何気に地味に続けてます、花騎士。
ぬるくやれるのがいいんですよねぇ…

スマホ版も出るみたいですし、今後の展開にも期待ですね。

さらに!



よーやくクジラ艇を虹(昇華&虹アルストロメリア含)で埋めることが出来ました!

まさか最高レアの虹40人集めるのに300日かかるとは思わなかったよ…
ダブりも7人くらいありましたが…


2,000ptガチャでエピテンドラム一発で引いたのがでかかったですね。
…地味に2枚引きしてる自分の強運にビビった。

とりあえずストーリー、水影、曜日極限、特殊極限、クジラ艇は現在解放されてるのは全て終わったので、再復刻でもやろうかなぁ、と。

スマホ版はどんな感じになるんすかね~。

ThreeA

Posted by てつじん