小さいソフビ色々

あくまでも当社比。

ソフビ全体としてみれば割と普通の大きさだと思います。
私がメインで買ってるのがでかいだけな気がしますよ。

最近コロナのおかげでできてませんが、いろんな場所をふらふらーっとしていて見つけたよさげなソフビをいくつかご紹介。

個人的にはどれも刺さるんですが、結構前のやつが多いので情報がさっぱりないのも多いのよねぇ、これ。

スポンサーリンク

1.佐竹雅昭 怪獣コレクション Vol.004 ミニ宇宙人 ポール星人

今気が付きましたがタグ隠れてて見えないですね、これ。
この宇宙人はよく存じ上げませんが、3体セットというのがそれ魅力。

取り出してみた。

真ん中のやつは腕が広がってる感じになってますが、たぶんそういう仕様なんだと思います。

立たせるとこんな感じ。

そもそも接地できる作りになってないので、立たせる場合はスタンド必須です。
軽いんで楽ですけども。

一応腕は動くよ。

というか肩しか動きません。

お顔アップで。

このとことん寸詰めして省略した顔はよくできてるなぁ、と思いますねぇ。
だってこいつ、胴体=口だもんな。

1/12で遊ぶとこんな感じ。

立たせて1/12よりもちょっと小さい、位ですし手の形が襲い掛かってるっぽい形になってますし、何より同じ種類のやつが3種類セット、ということで雑魚戦っぽいのを撮るにはいいソフビだと思いますねぇ、これ。

まぁ値段にもよりますが。
俺は1,500円で購入。

2.Dr.STRANGE TOYS 月爪獣

袋はこんな感じ。

タグはこんな感じになってました。

ひとりげんしけん
タグに書いてあるアドレスを打ち込んでみたところ、こちらが出てきたのでこの方が作成されたんだと思います、たぶん。

月爪獣正面はこんな感じ。

クルクルクルッと。

左右で腕の形が違うのが特徴ですね。

お顔。

突起と歯が大量に生えてます。

体には目のような塗装がなされてます。

これも悪役っぽくていいですねぇ。

可動はこんな感じ。

首、肩、股関節あたりが動きます。

1/12とブンドドさせるとこんな感じ。

左手の長い爪がいいアクセントです。

ちょっと小さいくらいですが、サイズ感的にちょうどいいんですよね、これ。
このサイズの悪っぽい怪獣なんてそんなない気がするのでこれはいいなぁ。

割と気に入ったので色違いも購入してみた。

足裏の刻印はこんな感じ。

年代が入ってないのは私は初めて見ましたねぇ。

この月爪獣、他にもカラーがあるみたいなので見かけたら他のも買うかも。
本当にちょうどいいサイズなんだよなぁ。

3.VINYL JUNKIES SKULL ZOMBI

袋はこんな感じ。

VINYLJUNKIES/ヴァイナルジャンキーズ/ソフビ中毒者の告白
多分こちらの方が作成されたんだと思いますが、最後の更新10年前なんだよなぁ。

本体正面はこんな感じ。

クルクルクルッと。

頭の部分は全く異なりますが、体の雰囲気はTHE Beastに似てますかね。

足裏の刻印はこんな感じ。

なんとなくシカルナ工房っぽい。

因みにSKULL ZONBIという名前で結構色々出されてたようで、ヘッドの形状が異なるものとかもあったみたいです。

こいつは調べても出てこなかったんでどういうものなのか詳細は不明。

このインパクトのあるお顔が素敵。

目がドールアイっぽくなってるのがいいんですよねぇ。
一目ぼれでしたわ。

可動はこんな感じ。

首と肩に可動が一応ありますが、足動かないんだよなぁ。

大きさ的にはこんな感じ。

隣のメタリックなレッドはBLObPUS×Larvagonですよ。
地味に1/12とほぼ同じ大きさだったりします。

見た目は結構好き(特に目)なんですが…
足が動けばなぁ。

4.ヤモマーク 大怪獣シリーズ ヌルヌルン

袋はこんな感じ。

ヘッダーはこんな感じ。

昔の怪獣図鑑のようだ。

何気に結構いろんな怪獣出てるんですよね、このシリーズ。
ものによって割と大きさ違いますけども。

おおむね正面から見るとこんな感じ。

クルクルっと。

大きさ的にはLarvagonと同じくらいですがこの質感は魅力的。

顔。

こいつの顔を見ると気が抜けますねw

可動はこんな感じ。

首、肩、しっぽの付け根が可動しますよ。

因みに手の裏には吸盤がついてますよ。

こいつも顔にひかれたんですよねぇ。
ただ思ったよりも動かなかった。

というわけで小さいソフビ色々でした。

最近買えてませんが欲しいのはあるのでそのうち一気に買おうかなぁ。

Amazonへのリンクはこちらです。
こいつは確か一般流通したはずなので割と見る機会多いと思いますよ。

スポンサーリンク