11・12月に作った服色々

色々作った…というか試してたので年変わる前にまとめておこうかと。
…他の事を書こうかな、と思ってたんですが思ったのとは違ってたんで、というのは内緒だ。

ちょっと気になってたので1/12サイズで作れるボタンホールとミシンで革って縫えるの?というのを実験してましたよ。
両方とも出来ないことはない、というのが今のところの結論ですかねぇ。

あとハードポイントがある服を作ってみました。
これ発展させたら面白そうなのよねぇ。

スポンサーリンク

1/12 ピコニーモ用トレンチコート

こちらの本に載っていたトレンチコートを元に、1/12サイズの型紙作って塗ってみました。

ループやらなんやらが結構大変でしたねぇ。
全体的に出来は悪いなぁ、と思ってるんですがこのサイズのボタンがミシンで縫える、という事が分かったのが収穫でしたね。

またレザーブーツもミシンで縫ってみました。
それ用の針に変えて、薄い合成皮革を使うと何とか縫えるんですがこのサイズの靴をミシンで縫うのは大変だわ…

1/12 ヒラヒラコート & ボロマント & レザーロングブーツ & トリグラフ用ホルスター

個人的な趣味に走りまくった服を作ってみましたw
これ作ってたので今月はあまり種類が作れなかったのよねぇ。

コートのボタンは本当に使えるようにしてみました。

1/12サイズ(直径3mmのボタン)に対応したボタンホールって作れねぇかな、と思ったので作ってみましたよ。
四角に塗ってギザギザ縫い、という感じで縫ってみましたが…

これ一応作る事は作れたんですが、ボタンをつけるのが非常にめんどくさいので素直にスナップボタンとか使ったほうがいいな~、と思いましたねぇ。

ついでに作ったロングブーツの型紙はこんな感じになります。

ズボンはいた状態で使えるロングブーツ持ってなかったので、試しに作ってみました。
個人的に靴はいいのが欲しくなったら買おう、と思っている事もありまして、とにかく簡易に作れるようにしてみつたもりです。

使ったのは0.3mmの合成皮革、靴底には1mm位の天然革の硬いやつを使ってます。
合成皮革はそのままだと柔らかすぎるので、裏にハードチュール貼って補強してますよ。

薄いズボンだったらはけるんじゃねーかな、と思いますが靴底にレザーを縫いつけるのがとにかくめんどくさいのであまりお勧めしませんねぇ。

ジョイントインナー

ジョイントがついてる服とかあったら便利じゃね?と思ったので作ってみました。

これはもうちょっと発展させてみたいな~と思ってるんですが強度のあるジョイントを服に埋め込むという作業がこれまためんどくさいのが難点ですねぇ。

どうにかならんかしらね、これ。

11,12月に作った服はこんな感じですね。

上手くいったものもあればいかなかったものもあり、という感じですが色々実験できたからよかったかなぁ。
来年はもっと色々作りたいですねぇ。

トレンチコート作るときに参考にしたのがこちら。

1/6サイズのドールの型紙が色々載ってます。
縫い方が色々書いてあって結構参考になりました。

レザーブーツ作る時に参考にした本がこちら。

これまた基本は1/6用です。
また手縫いで作る、という本なのでミシンで縫う時の参考にはなりませんかねぇ。

色んな靴の型紙がついてるので、1/6ドールメインの人には案外いい本かも知れません。

とりあえず今年の更新はこれで最後です。
何故ならこれから福袋をゲットする作業に入るからだ。

2018年は9月くらいまでほんっとーに色々ありましたが後半は趣味的な意味で充実してたのでよかったかなぁ、と。
2019年はもっと色々衣装作りたいかな~、とか思ってますかね。

非常に好き勝手やってるブログではありますが、来年もよろしくお願いします。

スポンサーリンク