1/18 ロシア製 TEL(輸送起立発射機) レビュー

2020年4月17日

ロシアより愛をこめて?

1/18ミサイル発射機能を積んだトレーラーロシア製の玩具と俺的なパワーワードのオンパレードだったのでついつい買ってしまいましたよ。

という訳で今回はロシア製玩具の1/18 TELをレビューしますよ。

戦車とかのプラモデルも出してるズベズダとかありますし、ロシアにもこういう玩具あるんじゃねぇか、と探してみたら出てきた代物なので、詳細は俺もさっぱりわからないんですよねぇ。

作り的にはトゥルーヒーローズとかエリートフォースみたいな子供用の玩具ですが、ミサイル発射管が素敵すぎ。

ちょっと改造すると1/12でも乗れますよ。

スポンサーリンク

箱というかなんというか

輸送箱はこんな感じ。

思ったよりもでかくてびっくりした。

パカッと。

どうやらこの車両、箱がないみたいですね。

こんな感じの説明書がゴムでついてました。

さっぱり読めません。

正直、これ見るまで本当にロシア製なのかちょっと疑ってましたが…これはロシア語ですねぇ。
読める方曰く3才以上用の玩具でミサイル撃てるよ的な事が書いてあるらしいです。

特に付属品とかもないので早速本体をご紹介ですよ。

1/18 ロシア製 TEL 本体

でんっと横から。

クルクルクルッと。

このボリューム感が素敵。

あまりこういうのに詳しくないんですが、パッと見た感じロシアの軍用車両の輸送起立発射機、MAZ-7310に似てる気がします。

これに似てると思ったのでTELといってますが、TELARなのかなぁ。

細部が結構違うので他の車両の可能性も高いな~と思ってます。
もしもわかる人いたら教えて頂けるとありがたいです。

上から。

このミサイル発射管がいいですねぇ。

裏はこんな感じ。

裏側はかなりシンプルな作りになってますね。
ご想像通りコロコロ走行が可能です。

余談ですがこの車輪、結構外れやすいですね。

メーカー名等はここに刻印されてます。

意味が分かるような分からないような。

ミサイル発射管

この車両の最大の特徴、ミサイル発射管。

完全に起立させることも勿論可能です。

発射管の下の荷台はこんな感じ。

結構シンプルな作りになってますね。
サイズが結構でかいのでちょっとしたロボとかなら余裕で置けます。

アーム部分はこんな感じ。

アームの溝にハンドル部分がはまる事で固定する、という仕組みになってます。
寝てる状態から起立状態までの間に3つの角度で止める事が出来ますよ。

因みにこの部分、手動で動かすようになってます。
角度を変える場合は引っかかってる部分を一度外して、とちょっと手間がかかりますよ。

トゥルーヒーローズとかだと何がしかギアとか使いそうな気がしますが…こういう所にもロシアな感じがしますかねぇ。

しかしこの車両、ギミックもちゃんとあります!

ミサイル発射ギミック

ミサイル発射管の黒いレバーを!

下にひいて準備完了!

こういう車両にはあってほしいですよね、ミサイル発射ギミック!
この地味に手順を踏むところがそれっぽい!!

後の丸いボタンを押して…

発射!

実は弾はピンポン玉だったりします。

どこからどう見てもフツーの白いピンポン玉。

装填する場合は前から詰めます。

個人的にはミサイルっぽい形だったら嬉しかったですね…
因みに飛距離は蓋をしたままの状態で数mm、蓋を外して撃つと角度にもよりますが2m位は飛びますよ。

1/12と遊んでみる。

前方の運転席と助手席はこのように扉を開ける事が出来ます。

乗せてみるとこんな感じ。

元々1/18でも乗れるようになってないので、そのままだと1/12は勿論搭乗できないんですが…

こーんな感じで運転席をくりぬく事で…

このように乗せることができるようになります。

乗せた状態で外から撮るとこんな感じ。

フロントのバンパー?が結構でかいので、底面に穴開けて足逃がしても全く目立たないんですよね、これ。

ただこれ、スカートとかズボンの厚さを利用してフィギュアを固定しているので、アサルトリリィとかカスタムリリィみたいな布服着れる奴じゃないと使えない気がします。

荷台部分で遊ぶことも可能。

ミサイル発射管の荷台も結構でかいので、ここに乗らせる、みたいなことも出来ますよ。

適当にアップで

3才以上用の玩具としては良く出来てるかな~と思う反面、アメリカのこの手の玩具であるトゥルーヒーローズとかエリートフォースとかと比べると全体的にシンプルな感じがしますかね。

バリも残ってたりしますし。

またプラスチックを削った時の感触として、ちょっと弱い感じがしましたかね。
全体的にちょっと薄い事もあって、実は重さは結構軽かったりしますよ。

車両を奪おうとする化け物VSそれを守るうちの子達、な感じの写真で〆。

結構でかいですしミサイル発射管という非常に分かりやすい特徴があるので舞台装置としても優秀だな、こいつ。

という訳で1/18スケールのロシア製 TEL(輸送起立発射機)のレビューでした。
トゥルーヒーローズとかともまた違った感じでいいですねぇ。

ただ触ってみた感触としてはそれらと比べるとちょっと出来が悪いかな~という所も散見されましたかね。

ロシア製の玩具ってどういうのなのか気になってたので、それを実際に手に入れられた、というだけでも個人的には満足ではありますが。

ちょっと改造すれば1/12でも十分使えるサイズ感と何より巨大なミサイル発射管がある、という事でかなり刺さりましたけども!

恐らく手に入れるのは難しいと思いますが、興味のある方はどうぞ。

ロシア製にはこんなのもあるよ、という事でロシアのプラモメーカーズベズダのプラモなど。

これは模型店で普通に取り扱ってますが、スケールが一般的な1/35位で俺としてはちょっと小さいんですよねぇ。

こういうのがあるんだし1/18ならあるんじゃねぇか、と探してみた次第。

恐らく対象年齢もほぼ同じのトゥルーヒーローズだとこういうのがあるらしいです。

流石にこの値段だと買いませんが…

偶然見つけたエリートフォースの安いやつ。

1/12に使えるかは微妙な所かな~とは思いますが系統としては似てますよねぇ。

他に1/18のこういう子供向け玩具だとWORLD PEACEKEEPERS(ワールドピースキーパーズ)っていうのもありますね。

これのヘリ持ってますが中々いい感じですよ。
この車両は高いと思いますが…

スポンサーリンク