アサルトリリィ 川村 楪(かわむら ゆずりは) レビュー

2019年7月9日

新規アウトフィットの他にも懐かしの武器がついて来たり、何気に色んな衣装が楽しめたりと結構おすすめなリリィです。

ドールとしてのアサルトリリィという側面が強く、結構いいと思いますよ、この子。

という訳で今回はアサルトリリィより
1/12 アサルトリリィシリーズ 049 『アサルトリリィ』 川村楪 完成品ドール
をレビューしますよ。

ちょいと遅くなりましたが安藤さん以来のアサルトリリィ新作のレビューです。
個人的にはおすすめ度高いですわ、この子。
よく同じ値段で出せたよねぇ。

スポンサーリンク

箱正面はこんな感じ。

クルクルクルッと。

キャラクターデザインは茶円ちゃあさんですよ。

開封の儀

パカッと。

付属冊子はこんな感じ。

・キャラクターカード
・設定冊子
・説明書
といつも通りな感じのものが入ってます。

今回懐かしい武器がついてくるのでふと思い出しましたが、キャラクターカードのスペックって初期百合ヶ丘組ってめちゃくちゃ強いのよね。

付属品はこんな感じ。

・ピコニーモ持ち手5種
・武装装束用アーマー
・アームカバー
・交換用表情3種(最初からついてるの合わせて4種類)

ここら辺のいつものに加えて、今回は
・コート
・ヘッドホン
・交換用後ろ髪

こんな感じのいつもはついてこないやつがついてきます。
ヘッドホンとか後ろ髪がついてくるのは何気に初なんでなかろうか。

付属CHARMはグングニル。

何気に初期百合ヶ丘組にしか入ってなかったグングニルが復活しました。
結構面白い変形をする武器なので復活は嬉しいですねぇ。

安藤さん出た時にダインスレイフ復活したしこいつも復活するんでは、と思ってましたが思ったよりも早かったな。

そいでは早速本体出してみましょう。
今回は紹介するものがたくさんあるぞ!

川村 楪本体

初期状態正面はこんな感じ。

クルクルッと。

何気に靴下が左右非対称になってます。
この子の他にはチェミルも左右非対称になってますが、何気にチェミルは楪の真似をしている、という設定があったり。
チェミルも早い所書きてぇなぁ…

設定のみに存在していたリリィが実際に商品化されるのは昔から買ってる身としては嬉しいですねぇ。
何気にキャラクターごとのつながりとかも結構設定されてますからね、アサルトリリィ。

因みに腰のベルトはこんな感じで外せます。

前後逆になってるのに気づかなかった(汗)

カーディガン脱がすとこんな感じ。

ネクタイとベルト外すとこうなる。

何気にイラスト通り、下着なしでボタン1つで止めてるという中々刺激的な衣装になってます。
ここまでもろに露出してる子は珍しい。

ネクタイはこんな感じ。

ちょっとピンボケしてますが(汗)

うしろで止まってるタイプなので、つけやすいと思います。
実物と同じようなネクタイの子もいますが(夢野さんとか)、あれは着せるのがかなり大変なので個人的にはこっちの方が好きですかねぇ。

コート着せるとこんな感じ。

今回はもう1つの上着としてコートもついてきます。
これはこれで結構印象が変わって面白いですね。

小物のヘッドホンもつけてイラストを再現してみる。

ヘッドホンは実際に頭につけることは出来ませんが、首につけるアイテムとしてはいい感じだと思いますよ。

まさか変えの上着がついているとは思わなんだ。
これだけでも結構いいですが、この子は表情でも楽しめますよ。

表情は4種類に後ろ髪2種類で8パターンが楽しめる

標準でついてるノーマル顔。

ブンドドに便利、叫び顔。

視線は右手側に流れてますよ。

にかっと笑ってるウィンク顔。

恍惚としたうっとり顔。

顔の構成はこんな感じ。

今回は後ろ髪が外れやすくなってます。
しかしこのコアの形状、どっかで見た記憶があるんだよな…

注意点として前髪のダボが短く、結構外れやすい、というのがあるかと思いますね。
太らせた方が遊びやすいかも。

後ろ髪交換するとこんな感じ。

交換用後ろ髪は動きがある感じになってるので、中々楽しいですね。

これのおかげでより楽しめる感じになってますね。
つくづくよく今までと同じ値段で出せたもんだ…

アウトフィットが今までのものと比べると割と簡素な造りになってる、という所はあるにはあるんですけどね。

付属CHAEMはグングニル

アサルトリリィの初期の初期にしか入ってなかったグングニルが復活ですよ。

何気にコアがこのように外せます。

持たせてみるとこんな感じ。

結構ボリュームのあるライフルっぽい銃です。
そしてここから!

ランスモードに完全変形!

ランスモード持たせるとこんな感じ。

何気に結構長さがあるので、インパクトがあっていいんですよねぇ、これ。
かなり見た目変わりますし。

欠点としてランスモードではロックがかかるんですがガンモードではロックがかからない、ストックが緩く外れやすいというものがありますけども。

軸が塗装されてるってのもあってストックは緩くなったんだと思いますが、気がつくと落ちてる事多いので注意ですよ。

武装所属

武装装束モードはこんな感じ。

上着脱がせてアームカバーつけてアーマーつける、という感じになりますかね。

個人的にはコート着せた状態の方が好き。

アームカバー外してコート着せてみました。

グングニル装備。

グングニルは武装装束アーマーの銃握り手(指繋がってるやつ)使えばちゃんと保持できます。
通常の武器持ち手でも持てますし、そういうところもいいと思うのよね、グングニル。

中々プレイバリュー高くていいリリィですねぇ。
これはブンドドが楽しそうだ…というわけで。

毎度おなじみブンドド!

個人的趣味にもろにぶっ刺さるロボが手に入ったのでそれも使ってみました。
元々使おうと思ってたロボが色々あって使えなくなったっていうのもありますけどね…

アサルトリリィ アームズコレクション コンプリートスタイル001 CHARM アステリオン AAS001-AST 1/12スケール プラスチック製 塗装済み 完成品を装備した写真で〆。

色合い的にこれ結構あってると思うんですよね。

という訳でアサルトリリィより、川村 楪 のレビューでした。

アウトフィットが豊富、後ろ髪がついて表情も豊富、その上小物もついてくるとかなり出来のいいリリィだと思います。

地味に表情の種類も色々あって遊びやすいんですよねぇ。

武器も遊んでて楽しいグングニルですし。

あえて欠点をいうなら左右非対称なのとグングニルはガンモードにロック機構がなく形態維持が難しい、ってところでしょうか。

また靴が安定性の高いルドビコ仕様じゃないので、ちょっと素立ちとかが難しい、とかですかね。
心なしか素体の保持力が上がってる気はするんですが、付属のソフビブーツだとちょっと安定性低いのよねぇ。

個人的にはいい所が欠点を大幅に上回るので、買って損はしないと思います。
リリィは出る度に進化してて面白いんですよねぇ。

川村 楪、お勧めですよ。

Amazonへのリンクはこちらです。
個人的にお勧め度はかなり高いです、この子。

色合い的に親和性高いと思うアステリオン。

当ブログのレビューはこちら

変形機構面白いですし、塗装済み完成品の割には安いと思います。

スポンサーリンク