nanoblock エレキギターアイボリー&ドラムセット レッド

2019年11月1日

何気に両方とも昔出たやつのバージョンアップ版だったり。
ドラムセットはかなり人気あったやつだったんで、これを機に手に入れられて良かったなぁ、と。

というわけで今回はnanoblockより、

ナノブロック エレキギターアイボリー NBC_147
ナノブロック ドラムセット レッド NBC_123

をレビューしますよ。

両方とも楽器シリーズ初期に出たやつのバージョンアップ版(再生産にあらず)だったりします。
因みに旧版はこんなかんじ↓

両方とも結構人気あった(特にドラムセットは一時期2,000円超えたりも)やつなんですよねぇ。
満を持してのバージョンアップ、という感じですがさてその出来や如何に。

今回もあわせられそうな人?とあわせてみましたよ。

スポンサーリンク

IMG_8205
IMG_8214

箱はこんな感じです。

IMG_8206
IMG_8213

アップで。

モデルのちょっとした説明が載ってるのが地味に嬉しいところ。

エレキギターアイボリー辺りに出た製品は、商品ナンバーが大きく表示されるようになりました。

この後のやつはピース数がちょっとだけ見やすくなってたりも。
これでどのくらいの規模のものかわかりやすくなったよ!

今まで作ってきた感覚だと、200ピース位までならはじめてでも無理なく挑戦できるんじゃないかな、と思いますかね。

難易度もあるにはありますが、写真見て惹かれた、ピース数も200以下だ!というなら買ってみてもいいんじゃないかと。
ナノブロックの難易度表記はぶっちゃけあてにならな…ゲホゲホ。

IMG_8207

裏側。

裏側も含めて、他の部分は特に変わってないみたいですね。
ちなみに難易度は両方とも2だそうです。

中身

IMG_8218

エレキギターの中身はこんな感じ。

IMG_8216

ドラムセットの中身はこんな感じ。

説明書はA4フルカラー表1枚、3Dといういつものミニコレクションな内容になってます。
その内裏側使うのとかも出てくるんだろうか。

ちゃっちゃかっちゃ~っと作成。
特に難しいところもなかったんで、30分位で組み終わりました。

ドラムセットはちょっとバランス的にシビアなところがありましたが(汗)

完成!

IMG_8335

ギャギャ~ンっと完成、エレキギターアイボリー。

IMG_8337
IMG_8338

くるくるっと。

なかなかそれっぽくまとまってると思います。
こういうのって厚さとかも気になりますが、結構スマートにまとまっている印象ですかね。

IMG_8340

飾る用の土台になるブロックも付属。

クリアの2幅プレートがついてるので、安定した状態で飾る事も可能です。
使わないときは外すだけ、というお手軽仕様。

IMG_8341

「これはちょうどいい…かな?」

カスタムリリィType-Aに持たせてみた。

ちょっと小さいような感じもしますが、奇跡的にちょうどいいサイズになってます。
ゴムか何かでベルト作ると普通に肩にかけられそうですね。

ただまぁこのサイズのギターって小物であったりするので、素直にそっち装備させたほうがいい気もしますかね。
お値段はやっぱり倍位しますが。

IMG_8344

お次、ドラムセット。

IMG_8345

横から。

本体に加えてシンバル2つと椅子が出来ます。

IMG_8346

上から。

小さい太鼓は別構成になってます。
こういう差し方はレゴだと地味にめんどい。

ナノブロックには裏側にポッチごとの仕切りがないので、こういう事が楽に出来ます。
その分強度がちょっと弱いですが。

真ん中がクリア仕様になってたりしますが、これって意味あるんですかね。

因みにシンバルの長い方はちょっとバランスが取りづらいです。
プレートとかに固定しちゃうのもありかもしれないですね。

IMG_8349

「これは小さいなぁ」

わかっちゃいましたが、1/12と比較すると結構小さいです。
これに合うサイズとなると…

IMG_8352

「悪魔がきたりて太鼓を打つ…我を呼んだか?」

お久しぶりの登場、ポーズスケルトンヒト01
困ったときのホネホネ様。

IMG_8355

「見るがいい、私の魔界的ドラム捌きを!」

即興で作ったスティックを持たせてみました。
これがまた意外にいい感じにフィット。

1/12よりちょい小さい位だとこいつ大活躍ですなw

IMG_8351

「久しぶりだね、閣下」
「元気にしておったか、小娘」

並べてみたの図。

スケルトンは1/12の半分位のサイズなので、無理やり当てはめるとドラムは1/24スケールって事になるんですかねぇ。

IMG_8362

『YEaaaaaa!!』

悪魔的セッションな様子で〆!
お前を骨人形にしてやろうか!?

というわけでエレキギターアイボリーとドラムセットレッドのレビューでした。

ブロック玩具の割には結構細かいところまでそれっぽく出来てると思います。

飾って置いとく分には場所もとらないですし、台座用の部品がギターにもついてたりするので、インテリアにいいかも。

コスパも悪くない(600円ちょっと)ので、他の玩具の小道具として使うってのもなかなか面白いんじゃないかと思います。

小物の楽器って地味に高いので手軽に出来て組み換えとかも出来る代用品として購入、ってのもありかなぁ、と。

nanoblockの楽器って結構色々あるので、バンドみたいな事もできますしねw

両方とも旧盤とは色とフォルムが違っていますが、ここら辺は評価別れそうな気がします。
旧盤再生産の方が良い、という人もいるかもしれんなぁ、と思ったり。
今の情勢だと昔の値段では作れない、という事情も多分絡んでる気もしますが…

もっともそんな違うって程違うわけでもないですし、インストを元に色違いで作ってみる、とかも面白いかもしれませんね。

俺は両方とも旧盤持ってなかったんで、この商品は素直に嬉しいですが。
まぁ0が1個増える値段だと多少評価が変わる気もしますが。

欲を言うならドラムセットはもうちょい値段上がってもいいので、でかいサイズのが出たら嬉しいですかねぇ。

軽く購入できて楽しめる、ってところがいいですよね、ナノブロック。
…たまに軽い気持ちで作れないのもありますけどね(汗)

Amazonへのリンクはこちらです。

お手軽バンドセットともいえるかも。

ギターは何気にいろいろあったり。

ズビシッときたのを買ってみるのが一番いいと思いますよ。

スポンサーリンク