ブロッカーズ PRIM 近接格闘タイプ V-RAID(ジョイントフェスティバル4先行発売分) レビュー

プライムの正当進化って感じです。
ようやくウェポンズセットがまともに装備できるのもポイント高し。

めっちゃかっこ良くて好みなんで、普段ブロックトイではやらないんですが部分塗装とかもしてみましたよ。

というわけで今回はブロッカーズより、
PRIMEプライム 近接格闘タイプ:V-RAIDブレイド ホワイト×レッドver.
をレビューしますよ。

プライムも結構かっこいいと思ってましたが、これはそれ以上にかっこいいです。
背中に背負った武器がまた素敵。


正面はこんな感じ。


プライムの箱と並べてみた。

2つの箱をビニールでくるんで1セット、って感じなので実質横に倍になってます。




クルクルクルッと。

フォーマットはプライムと変わらず。
裏から部品が見えますよ。


ビニールを取っ払って分離。


クルッと。

一応見えない横の部分にも文字が入ってます。
こんなこと気にする人いない気がしますが…

中身


まずは右半身が写ってる箱からご紹介。


中身こんな感じ。

こっちの箱にはV-RAID用のランナーが入ってます。


袋から出してみた。


新規ランナー、V-RAID一式。

これが2枚ずつ入ってます。


V-RAID用ジョイント。

主にハンドパーツ作るのに使う感じでしたね。


お次、左半身が写ってる箱。


中身こんな感じ。


何気にプライムが丸ごと1個入ってる。

プライム+V-RAID用装備って感じの構成になってます。
説明書にも作り方が載ってるので、ノーマルのプライムも作れますよ。


フレームはプライムと一緒。

フレーム作ってそこに外装被せる、という感じになりますよ。


共通部品。

ここら辺はプライムとV-RAIDで共通です。

この状態から赤いV-RAID装甲つけて、ハンドパーツつけて完成ですよ。
写真だとわかりづらいと思いますが、V-RAID装甲は普通の赤というよりか、ちょっとラメってる感じです。

PRIMEプライム 近接格闘タイプ:V-RAIDブレイド


V-RAID正面。



クルクルッと。

背中に背負った4本の剣が素敵。
造型もシャープな感じで非常にかっこいい。

こんだけ背負ってまともに立てるのは流石ブロッカーズ。



大きさ的にはこんな感じ。

どちらかっつーと1/6サイズのドールとかと同じくらいの大きさです。

以下各部アップで。



頭。

プライムの頭部を強化しました、という感じですね。
ZZみたいな額がヒロイック。

肩のアーマーもなかなかいい感じ。


胸部装甲。


背中の装甲も実は同じ部品。


今回の目玉、でかいハンドパーツ。

かなりまがまがしい感じです。
ちなみに指に刺さるんじゃねぇか、位とがってます。


武器ラック。

この4本の剣が背中にある、ってのが男心をくすぐりますね。

左右の肩についてます。
何気に補強とかもしてあるので、見た目よりもしっかり剣を支えられますよ。


足回り。

プライムの装甲の上にさらに装甲被せる、って感じなんですが割とスマートな感じ。
全体的にボリュームアップしてるからでしょうかねぇ。
勇者のグレート合体を玩具で見るとおや?となるのの逆パターンだと思う。


裏。

フレームが露出してるのがまたかっこいいです。
外れたときに直しやすいといえば直しやすい。

全体的にボリュームアップしてシャープにかっこよくなってますねぇ。
続いて武器のご紹介。

装備の剣は2種類


ギミックなしの両刃剣とギミックありの片刃剣。


片刃剣はこのように銃に変形します。

剣がたくさんあることもあって、00セブンスソードっぽくもありますね。


ウェポンズセットと比較。

持ち手が1/12用になってますが(汗)

大きさはウェポンズセットの方がでかいですね。
というかあれ以上でかくなったら…素敵ではありますが

持ち手の太さはウェポンズセットのやつも同じなので、こいつも装備できます。
しかしまさかまともに装備できるセットが出るまで半年かかるとは思わなかったぞ…

見れば見るほどかっこいいですねぇ、これ。
ただV-RAIDの追加装甲はレッド一色なんですよね…

これ一部塗装したらもっとかっこよくなる気がするんだよな…

V-RAID部分塗装VER.


というわけで部分塗装してみましたよ。


因みに使った塗料はファレホ&アクリジョンです。

ファレホもボークス専売みたいな感じですが、割と使いやすいんですよねぇ。
隠ぺい力が強いのがいいです。

ここは白にしたらかっこいいんじゃないか、と思ったところと目の部分をクリアグリーンで塗っただけですが、個人的にはかっこよくなったかなぁ、と。

ブロックトイ塗るとか邪道だろ、とは思うんですが…
ボークスが部分塗装推奨してる、ということもあって試してみましたよ。

んでは適当にアクション。

色々動かしてみる



ハンドパーツニギニギ。

一軸接続なんですが、結構固いです。
なので武器は割としっかり持てるんですが…固すぎて動かしづらい、という。

因みにこのハンド、指の接続部にヒビ入ってます
また根元から折れてる部品も。

ただ1本折れたくらいでは保持力ほぼ変わらないので、あきらめちゃいけない。


武器ラック展開。


ガッとつかんで。


構え。

可動範囲が広いおかげで、武器ラックから剣が取れます。
流石ジョイントフレーム製。

割としっかり持てます。
何分でかい手なので、ポジション決めるまではてこずるかもしれませんが。


ガンブレード装備。

こんな感じで持てますよ。


上に振りかぶってみたり。


飛ばしてみたりも。

追加装甲に剣4本とそれなりに重量増えたはずですが、元々軽いのでスタンド使えば飛ばせます。

このサイズ、ボリュームでこれが出来るのは素直にすごい。





構えて飛ばして受けて斬る、って感じ。

適当なブンドドで〆。

可動個所はかなり多いので結構動かせますが、何分ポロリが多いんですよねぇ。

ガチで動かしたい人はフレームの補強、部品の接着とかやった方がストレスはないと思います。

というわけでPRIM 近接格闘タイプ V-RAIDでした。

とにかくかっこよく、いい感じにハッタリ効いた武器もついてくる、と個人的にはかなりお気に入りです。

可動個所は多く、割とぐりぐり動きますが保持の面で問題が、というところはいつものブロッカーズ、って感じですが。

またV-RAIDの説明書にはノーマルプライムの作り方も載ってるので、選んで作れるところもいいな、と思いましたね。

今からプライム買おう、という人にはこっちをお勧めしますかねぇ。
値段上がりますけども。

2017/1/1から一般発売されるみたいなので、気になった方は是非どうぞ。

 

 

 

楽天で見つけたブロッカーズ色々。

Amazonでは取り扱いないですが、楽天だとチラホラあるんですねぇ。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。