ブロッカーズ インディゴハイドラ

青じゃなくて蒼なんですよ、多分。
ブロッカーズのクリアブルーは結構好き。

というわけで今回はブロッカーズよりインディゴハイドラをレビューします
よ。

ちょっとグランでブルーな世界のアイドルゲットのために色々やってたせいで更新が遅くなるという。
多分緑の化け物の死骸がそこらじゅうに転がってるんだろうなぁ、あの世界。しかしエイプリルフールが現実になるとは…あれってこれを見越した企画だったのかなぁ。

ちなみにamazonで「ブロッカーズ ボークス」で検索すると「トライソルジャートライソルジャー」ってのが出てきますが、カバヤとボークスが組んで出してるシリーズがそれ、という感じになるようです。

どっちのシリーズもジョイント系とか同じなんで一緒に遊べますよ・・・多分。
(カバヤ製ブロッカーズは買ったことない人)

武装ドラゴンシリーズは見た目が結構かっこいいのと、
これデザインした人知ってる(たまに宇都宮ボークスに行きますが、最近は秋葉のほうによく行ってますかねアゾンあるし)のがあって買ってみましたが、なかなかドラゴンしてるセットでした。

IMG_4942

・箱というか袋
IMG_4879
表はこんな感じ。

ブロッカーズはものにもよりますが、こんな感じで袋詰めされてるのがふつーです。

IMG_4881
後ろはこんな感じ。

部品が一部飛び出てますが、多分移動したときにはみだしたんだと思われ。

この果てし無く思い切った梱包は嫌いじゃない。
ゴミ少ないしエコロジー精神があふれていていいじゃないですかパッケージデザインするのがめんどくさいだけかも知れんけど。金的な問題とか

・中身
IMG_4883
でかい袋から出すとこんな感じ。

この武装ドラゴンシリーズ、ぶっちゃけると既存のセットの組み合わせなんで、元になったセットのランナーとジョイントがそのまま入ってます。

インディゴハイドラだと
・ブルーナイト(箱に入ってるやつ)
・ヤシガニアーマー(紙切れがはいてるやつ)
・ソルジャーアーマー(複数種類のランナーが入ってる大きいやつ)
・ジョイント(ちっちゃい袋)

これら3つのセットとジョイントが入ってる感じになります。

ちなみにヤシガニにはブルーナイトとの組み換え図が載ってる説明書が入ってるので、そっちを作ることも可能です。

それを楽しんでからドラゴンに組みかえるって言うのも楽しいんじゃないっすかね。

ヤシガニは色が暗いブルーになってます。
他のは普通のクリアブルーですね。

IMG_4884
説明書&完成図。

完成図はフルカラーで正面、横、後ろの図が載ってます。

IMG_4885
説明書はこんな感じ。

白黒、パーツ番号ほとんどなし(軸系にはアルファベットとか長さの記載あり)、左右対称でも×2扱い、と俺が知っている中でもぶっちぎりにシンプルな内容になってます。

いろんなブロック玩具作ってますが、ブロッカーズほどシンプルなのは珍しいですね…わかりやすい、とは一言も言いませんが。

BJPMですら番号振ってるんだけどねぇ。
この説明書ひっじょーにわかりづらいので言っちゃったよ、完成図と見比べながら作ることを推奨します。

個人的には胴体真ん中のユニットと本体との組み付け方は完成図みるまでどーなってるか本気でわかりませんでした。
(軽くネタばれすると胴体とこのユニット一切接合されておりません。一応固定できてはいるけどもこの発想はなかったわ)

一度くみ上げてから調整したりとか何だりしてたので、結構時間かかりましたねぇ。
3,4時間はやってた気がします。

ブロッカーズはそこそこ作ってますが、未だに作成時間が読めないですね…

・完成!
IMG_4939r
ギャオンとしているヒドラっぽい三首龍、その名も素敵インディゴハイドラ完成!

IMG_4938r
概ね正面。

色々と苦労しましたが、やっぱこれかっこいいですねぇ。

IMG_4942
メインの首の顔。

元々は顔とは思えないようなパーツの組み合わせですが、それっぽくなってます。
なかなかドラゴンしてると思うのさ。

IMG_4937
IMG_4943r
くるくるっと。

対象年齢が低いわけではないので、エッジが効いた造形になってるのがいいですね。
(とがっている部分は普通に痛いレベルで鋭角)

股関節がちょっと怪しい感じになってますが、これ以上いじるとまた違うところでバランス崩しそうだったので。

尻尾のおかげで何とか自立できてますが、バランスは結構シビアかな~とか。

いろんなものがくっついているのと、あまりジョイントの精度がよろしくないため動かすのは結構難しいですね。
同じパーツつけてるのに、かたやポロリでかたやうごかねぇとかよくあるんでねぇ…

それを抜きにしても可動範囲はそんなに広くないんじゃないかな~って気がしますかね。

IMG_4941
適当にアップで。

ブロッカーズはディティールが結構細かいのと、
鎧っぽいパーツと棒を差し込むタイプのジョイントの集合体、という地味にあまり見ないタイプのブロック玩具なのでなんか好きなんですよね。

ボールジョイント差してなんやかんや、とか直方体ブロックの集合体っていうのはよく見るんですがね。
俺が知らないだけの可能性もあるけども。

IMG_4940r
ギャオーンって感じの写真で〆!

というわけでインディゴハイドラのレビューでした。

もうちょっと動かしたいところですがひざどころか全身に矢を受けているような感じなのでね・・・

内容を鑑みると、値段的には妥当な感じだと思います。

ヤシガニとソルジャーのクリアブルーはバラだと(多分)存在しないので、この色で欲しかった!という人にはいいんじゃないでしょうかね。

こういう既存セットの組み合わせだと一部のパーツが入ってなかったりとかって事もあるんですが、全部入ってますし。

ヤシガニの説明書がそのまま着いてるので、ブルーナイトとの組み替えも楽しめる、というところは評価していいんじゃないかと。
これ買うような人はすでにやってるよーな気もするが。

全体のフォルムとしては結構好きなんですが、初心者に勧められるかっつーとそれはなかなか難しいかなぁ、みたいな。

部品の精度がお世辞にもいいとはいえないですしねぇ…
裏と表で保持力変わるのがブロッカーズのジョイントの特徴なんですが、それだけじゃねーだろこれ、と思いますし。

模型とかやってる人だったら、軸の調整とか出来ると思いますが。今までブロッカーズ作った事がある人なら作れる難易度かな、と思いますよ。

なんか新しいジョイントも出るみたいですし、今後とも地味に追い続けてみようかな、と思いますよ。

カバヤのやつも買ってみるかな。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。