5764 レスキューロボの組換え。

2018年8月24日

という訳で、早速レゴ クリエイター 5764 レスキューロボットを組替えてみますよ。

製品のレビューはこちらからどうぞ。
今回のコンセプトは
脱!コレジャナイ!!


コレジャナイロボ1
コレジャナイロボ4
コレジャナイロボ5
レスキューロボットの元のモデルも実は結構好きなんですが、もうちょっとスマートなのも作れないかなぁ、という訳で 頭身高めのロボットを作ってみました。

コレジャナイロボ2
正面から見るとこんな感じです。

足元にもっとボリュームがあってもよかったかなぁ。
ボディは上半身・腰パーツ・下半身の3つに概ね分かれてます。

リフトアームを背骨にする、というつくり自体は製品のモデルと一緒なんですが、こっちでは「ペグをさしたブロックを水平につけれる」という特性をフルに活かしてみました。

コレジャナイロボ6
箱絵っぽいポーズ。

可動はほぼ考えないで作ったので、このポーズとらせるのも結構きついです(汗)

装飾として使ってるヒンジプレートを、関節として使えばまた違った感じになるかな~と思います。

こんな感じのロボットも作れるレスキューロボットレスキューロボット、お勧めです!
機会があったらこれをたたき台として、可動を重視したモデルも作ってみたいですねw

アマゾンへのリンクはこちらからどうぞ↓

スポンサーリンク

組換

Posted by てつじん