レゴで作った紅魔館。

2019年3月7日

今回は私が今まで作ったものの中でもいろんな意味で最大級な物をご紹介しますよ。

ご存知の方ももしやいらっしゃるかもしれません。
某模型サイトのレゴカテゴリで半年間1位の座を守り抜いた一品です。

その名も素敵
LEGO紅魔館!!


「紅魔館とは何ぞや?」という方もいらっしゃると思うので、
簡単に説明を・・・

紅魔館というのは、東方ProjectというSTGシリーズの中の
「東方紅魔郷」の舞台となっているお屋敷です。

館の主は永久に幼い紅い月、500歳で見た目幼児のレミリア・スカーレット。

湖にたたずむその館をレゴで再現しちゃいました、という代物が今回の作品なわけです。

LEGO紅魔館9
LEGO紅魔館1



大きさは縦38センチ、横75センチ、高さ60センチ。
使った赤いブロックの数は5,000超えてます。

ちなみにこの紅魔館、
出てくるたんびに形が違う
というかなり設定があやふやな代物だったりします。

今回は私が持ってる同人誌の中でも一番詳しく紅魔館が描写されている
「紅魔館迷宮事件」(発行サークル:岳葉楼さん)
を参考にしてディティールを追加しながら作りました。

LEGO紅魔館12


紅魔館名物、時計塔。

LEGO紅魔館22


ファイヤーホバークラフトの車輪とコップ、エックスポッドのふたという
えらいへんてこなパーツ構成でできてます。

LEGO紅魔館4


レミリアお嬢様がティータイムを楽しむためのテーブルと傘。
吸血鬼なんで、日光に当たらないように工夫してみましたw

LEGO紅魔館3


2階正面。
多分お嬢様の部屋はここにあるんじゃないかな、と。

LEGO紅魔館11
LEGO紅魔館5



東方文化帳という書物にあった記述を元に、五芒星型に色が変わった花壇を作りました。

これ作るのに花のパーツが全部なくなったのも今となっては良い思い出。

LEGO紅魔館6


なんとなく作ったベンチ。
本当はここにテラスを作りたかったんですが、パーツがなかったので断念しましたorz

LEGO紅魔館14


後ろはこんな感じになってます。

資料がまったくなかったので、ほぼ妄想の産物です。
このお屋敷には大量の住み込み妖精メイドがいる、という記述があるのですが、メイドの住む場所は館の中にはないだろう、という事で右に離れを作ってみました。

離れの上はメイド長「十六夜咲夜」の部屋のつもり。
メイド長は多分個室だろう、と思ったのでw

LEGO紅魔館21


時計塔は駆動部も再現。
ここまで紅い必要性はないだろう、と作り終わってから思いました(汗)

LEGO紅魔館7
LEGO紅魔館8



それでは、中に入ってみましょう。

LEGO紅魔館16
LEGO紅魔館15



1階はぶち抜きでホールになってます。
一応東方萃夢想のレミリアステージをイメージしてます。

この柱、どーしてもパーツ足りなかったので、
一部左右あってないところがあるんですよねぇ。
それが凄く残念。

LEGO紅魔館17


東方萃夢想のシーンの再現、という意味ではこんな感じで
時計塔ステージも出来るようにしてみました。

・・・時計塔が屋根ぶち破って生えてる、
という事に気がついたのは全て作り終わった後だったんですね(汗)

LEGO紅魔館10


図書館。

LEGO紅魔館20


図書館の主、パチュリー・ノーレッジ。

家具やらなんやらは全部このフィギュアに合わせて作りました。
このシーンを撮るために、大量の本パーツを買いあさりましたね!
だって小物であるんだもの、本・・・

LEGO紅魔館18


いぬさくやが5人隠れてますよ。

小さいいぬさくやに合わせて作ったので、
このように、シルバニアファミリーのおうちのような使い方が出来ます。

LEGO紅魔館19


紅魔館関係者の皆様。
左からあかさくや(初期ロット限定版)、十六夜咲夜、いぬさくや(初期ロット)、レミリア・スカーレット、
いぬさくや(第二次生産分)、パチュリー・ノーレッジ、いぬさくや(第二次生産分)、ふもふもいぬさくや。

他にフランドール・スカーレットと紅美鈴というキャラクターがいるのですが、この2人はこのシリーズだと出なかったんですよねぇ。

以上、LEGO紅魔館(れごこうまかん)のご紹介でした。
今のところこれを超えるものが作れてないので、今年の目標は
これを超えるものを作る事なんですが・・・

実は紅魔館って、地下室あるんですよね。
でもって最近、ねんどろぷちとANGEL TYPEさんのフィギュアで
全員そろいまして。

スポンサーリンク