3Dプリンターで作った媽祖聖札(マソレリック)

やっぱCHARM作ってみたいよね!って事で作ってみました。
2週間の集大成、的な?

子機は出ませんが一応完全変形しますよ。

しかしこれ、もっとシンプルに作れる気がしますねぇ。
最初の一歩がまずかった。

スポンサーリンク

0.マギクリスタル

マソレリック作るならこれはいるよな、と思ったのでマギクリスタル作ってみました。

モデリングこんな感じ。

ドールに付属するマギクリスタルは持ち手が細く、ちゃんと保持できないのとまぁ作っとけば何かの役に立つだろう、という事で作ってみました。

なので割と違ってるという。

CAD上だと土台の中にクリスタル埋まる感じなんですけど、プリンターで出したらなんか入んなかったんですよねぇ。

すじぼりは0.5mmのパイプの四角で彫ってる(確か)わりにちゃんと出てるんだよなぁ。
確かクリスタル、プリンターのベッドに直付けで出したので、次作る時はサポート材で浮かせますかね。

1.CHARM 媽祖聖札(マソレリック)

マギクリスタル装着!

マソレリック(多分)ソードモード。

ざっと調べましたけどマソレリックって形態の名前だとか第何世代だとか特に決まってないっぽいですね。
単体で変形するから第二世代かなぁ、と思いますけども。

んでこっからー。

バカッと装甲展開。

ジャキッと銃身だしてー

クルっと回ってー

マソレリック(多分)シューティングモード。

モデリングはこんな感じ。

作るにあたってラスバレの3Dモデル見たんですが刀身がしまわれて銃身出てきてひっくり返る、という流れになってたのでそういう風にしてみました。

本来はガトリング出てる時は子機っぽいのが本体から分離されるんですが、自分で遊ぶ時になくしそうなのと子機収納するスペースを作れなかったので今回はオミットしてますよ。

どうせなら空中固定用の部品も作りたいですしねぇ。

武器の入れ替えと装甲が連動したら面白いかなぁ、と思ったんで中央の武器ユニットと装甲を補助アームで繋げる、という感じになってます。

ただこれ武器の入れ替えと装甲は別個にした方が良かったですね。
装甲はそもそも盾の基部部分に溝でも彫ってスライドさせた方が楽に作れるんじゃね、と思いますし。

また補助アームは最初厚さ2mmで作ってたんですが強度的に耐えられなかったので厚さ3mmにしてます。
んでその結果盾の部分が分厚くなっちゃって蓋の模様を塗装でやる羽目に。

マソレリックってMがんぢーさんもガレージキットで作られてますが、それみたいに別パーツ化した方が楽なんだよねぇ、絶対。

…そもそも別パーツ化したら盾の部分が歪んじゃって模様いれられなかったので、どのみちこうなってたかもですねぇ。

一応模様の別パーツ化まではしたんだよねぇ。最終的に結合しちゃったけど。

また可動部の確認のためにそれぞれのジョイントをコンポーネント化して動かせるようにもしてます。
コンポーネント化するときにボディを選ぶと同一ファイルでも出来るんですね、これ。

読んだ本だと全部別ファイル連結してたからなぁ。
この機能見つけて試すのに結構時間かかった、という事情もあったり。

やっとそれぞれのCHARM装備できるようになったぞ、という写真で〆。

という訳で3Dプリンターで作ったマソレリックでした。

色々と反省点は多いですが、自分でCHARM作れるってのは嬉しいですねぇ。

ただこのマソレリック、恐らくそう遠くない内に壊れると思います。
可動部分が強度的にヤバいんですよね…

一応クリアランスは取ってるんですが動かすたびにギチギチいってますし…中塗装してないのは塗膜分の厚さがあると動作不良おこすからですし。

またどうもレジンが塗装中に縮んだらしく、仮組段階では割と動かせてた部分もきつくなってるんですよね。
今後も変形ものやるなら試しにレジン変えてみることも考えた方が良さそうですねぇ。

次はこのレジン使ってみたいな、と思ってますかね。

割と評判いいですし。

軸部分はプラ棒に置換した方が確実かなー、とは思うんですが可動部分に穴開けたら確実に壊れるしな…
その内Ver2.0作りたいですね、マソレリック。

スポンサーリンク

1/12の小物

Posted by てつじん