1/12 シャベル&ツルハシ & 1/12 テント

2017年4月30日

1ヶ月位前に冒頭だけ書いて放置してました。
いや特に理由はないんだけども。

というわけで今回は
シャベル&ツルハシフィギュア 全8種セット ガチャガチャ
The テント 全4種セット ガチャガチャ
をレビューしますよ。

テントはともかくシャベルとツルハシて。
こんなもん誰が買うんだ、と面白くなったんでついつい買っちゃいました。
なるほど、俺みたいなのが買うんだな…

サイズ的には割とちょうどいいかなぁ、と思いますが…テントはちょっと残念かも。
1個辺り200円って事を考えると頑張ってる…のかなぁ。

スポンサーリンク

パッケージ(シャベル&ツルハシ)

img_2230r
ツルハシのパッケージはこんな感じ。

img_2231r
img_2234r
シャベルのパッケージはこんな感じ。

ガチャガチャなんで割とちっちゃく薄いです。
省スペース。

シャベルには先がとがってるのと平べったいのの2種類があります。

中身(シャベル&ツルハシ)

img_2232r
img_2233r
img_2235r
組み立てるとこんな感じ。

ダボがあるのでそこに軸いれるとはい完成、というお手軽仕様になってます。
精度も特に悪くもないので、手間いらず。

余談ですがこのチェーン、1/12のネックレスとか作るのに地味に便利です。

シャベル&ツルハシ(全8種)

img_2236r
全部並べるとこんな感じ。

サイズ的にはそんな変わらない感じですかね。

img_2237
img_2238
ピコニーモSサイズ(13センチ位)の降瑠ちゃんに持たせてみた。

持ってもいいし、立ててもちょうどいい、と良い感じ。

img_2239
ピコニーモMサイズ(15センチ位)の姉御に持たせるとこんな感じ。

img_2240
何故か貼ってある「究極」のラベル。

一部の装備には漢字のラベルが貼ってあります。
何故究極。

img_2242
ちょっと大きい(16センチ位?)のfigma ゴルゴ13に持たせてみた。

img_2243r
降瑠ちゃんと並べるとこんな感じ。

この大きさだとちょっと小さいような感じもしますかね。
そこまで気にならないかな、という感じもしますが。

img_2247
img_2249
平たいシャベル持たせるとこんな感じ。

img_2250
銀色のシャベルにはこれまた究極、の文字が。

メッキだと切削性能が上がるとでもいうのか。
マジだったら驚く。

img_2251
ツルハシを装備させるとこんな感じ。

これもちょうどいい感じですね。
ピコニーモだったらノーマル持ち手にジャストフィット。

img_2252
img_2253
img_2255
ツルハシには匠の文字が。

ちなみにこれは全てのツルハシについてます。
切れ味でも上がるんですかね。

img_2256
ツルハシを利用した教育的指導の例。

こんな感じでぶん回すことも余裕で可能です。
ゾンビフィギュアとかと合わせても面白いかも。

こういうのって割とないので、あると便利かもしれないな~と思いましたかね。

つづいてテントのご紹介ですよ。

パッケージ(テント)

img_2257r
パッケージというかカプセルはこんな感じ。

img_2258r
パカッとするとこんな感じで中身が出てきます。

因みに中身はテントが3種類(柄はそれぞれ異なる)とキャンプグッズが1種類、という感じになってますよ。

中身(テント)

img_2259
テントの中身はこんな感じ。

img_2260r
img_2261
袋から出すとこんな感じになります。

組み立てる

img_2262
img_2263
img_2264
img_2265r
こんな感じに組み上げていきます。

テントがめっちゃよれてるのと、支柱がふにゃふにゃなので形を整えるのが地味に難しいです。

完成

img_2269r
立てたテントの中に降瑠ちゃんいれるとこんな感じ。

img_2270
姉御を入れるとこんな感じ。

ピコニーモは割と動くのででかい姉御でも入れられますが、ものによっては入らない気がするな、これ。

img_2272r
一応2人いれることもできないこともない。

ちょっとはみ出ますが2人入る事も出来ることはできます。

こんな感じでアウトドアな雰囲気は出せるかな~と思うんです…が。

img_1038
実はこういうテントがペーパークラフトでありまして。

img_1040
img_1039r
このようにピコS、ピコM余裕で入ります。

img_2274r
並べるとこんな感じ。

ペパクラテントの方がちょっとでかいんですよね。
高さが少し低いですが、2人入れる事も一応出来ます。

且つ紙貼り合わせてるのもあって結構頑丈という。

更にこのペーパークラフト、無料でダウンロードできちゃうんですよね。
(キリンのびばれっじキッズ夏のレジャーの右下)

1/12表記はありませんが、割といいサイズなんですよ、このテント。
他のはものによる。

特に難易度が高いペパクラでもないので、個人的には1/12サイズのテントだったらこっちでもいいんじゃねーかなー、という気がしますよ。

プリンター必須ですが。

img_2276
キャンプグッズでくつろぐ人たちとテントを立てる人。
社会は分業により成り立っているのです。

キャンプグッズはブルーシート、ガスバーナー、ハンマー、コッフェルにポール2本が入ってるので割と便利かも。

200円の割には頑張ってる感じがします。

テントの方はちょっと残念な感じな気がしますが、グッズは結構遊べるかなぁ、と。
というわけでここら辺を利用して小ネタを作ってみた。

オカルトリリィ?(続くかどうかは未定)

img_2278
img_2279r
img_2280r
img_2281
因みに隊長は幽霊が見えるけど苦手、というとてもいいキャラです。
(何気に公式設定)

というわけで1/12シャベル&ツルハシと1/12テントのレビューでした。

どっちともすっげぇニッチなニーズな気がしますが、欲しいと思う人はいそうなので気になったらご購入してみてもいいんじゃないですかね。

1個辺り200円と安いですし。


Amazonへのリンクはこちらです。

2つとも全種類セットなので、個別に欲しい人は注意。

スポンサーリンク