カントリーウッドガーデン 1/10ミニチュア家具 アウトドアセット & 1/10 「田舎のバス停」レビュー

アウトドアセットは1/10でこういうのあったらいいな~と思ってたらでたので速攻買いました。
今なら半額みたいですよ。

バス停セットは割と楽しい気がします。

というわけで今回はカントリーウッドガーデンより、
1/10ミニチュア家具 アウトドアセット!特別価格販売
ミニチュア ドールハウス 1/10 「田舎のバス停」
をレビューしますよ。

個人的には両方好きです。
アウトドアセットは半額なら普通にお買い得だと思います。

 

 

因みに両方とも背景には箱庭技研さんのやつを使ってますよ。

1/10ミニチュア家具 アウトドアセット


こんな感じで届きましたよ。

何気に結構色々入ってます。


まずは個人的目玉、1/10テント。


たてるとこんな感じ。

特に固定したりって事はないんですが、案外しっかりたちます。
少しコツがいる気がしますが…


立たせると割と複雑に絡み合うトップ。

こんな感じで絡ませるとしっかり立ちますよ。
十字で上下にからませる感じ、というかんじでしょーか…


毎度おなじみ1/12のカスタムリリィでサイズ比較。

結構大きくてそれっぽいです、これ。


バサッと。


床の部分もわりかし広い。

1/12(13センチ位)なら余裕で大の字で寝れます。

以前ガシャでテント出てましたがあれよりもかなりしっかりしてます。


付属の椅子。

3種類計5つの椅子が入ってます。
これだけあれば十分かなぁ、と。



1/10カウンターテーブル。

何気に分解できるようになってます。
コンパクトになるのでこれはこれで嬉しい。


そしてこんな感じの部材。




組み合わせるとテーブルに。



短い脚とのコンパチ仕様ですよ。


こんな感じで6つできるので…



1/10焚火台とあわせると…


こんな感じに。


まさにアウトドアって感じ。

小物はリーメントのスヌーピーです。
この子物は真面目に合うと思う。

個人的に気になってたので速攻でレビューしてみましたw
それでは続いてバス停の方を。

1/10 田舎のバス停


こんな感じで梱包されてましたよ。


付属してくる小物はバス停とベンチ。


マスコット?のもくめちゃん。

何故木に単眼なんだろう…と思ってましたが、もくめだからですね、多分。


バス停の天井と床。


壁。


くみ上げるとこんな感じ。



クルクルッと。


1/12のカスタムリリィを並べてみた。


バス停の大きさはこんな感じ。

大きさと言い、雰囲気と言いかなりそれっぽいと思います。
まぁバスどうするんだ、という問題はありますが…


男性フィギュアとかも並べてみた写真で〆。

結構高さがあるので男性フィギュアも並べられますよ。
因みに元ネタはゴルゴ13の99巻収録のバスを待つ人々。

という訳でカントリーウッドガーデンの1/10ミニチュア家具 アウトドアセットと1/10 「田舎のバス停」のレビューでした。

両方とも結構珍しいので、欲しい人には刺さると思います。

アウトドアセットとかはあったら便利じゃないかなぁ、と思いますねぇ。
2018/06/29現在、アウトドアセットは半額の5,000円なので気になる人は是非。

 

 

楽天へのリンクはこちらです。

オフィシャルの方だと取り扱ってないみたいですね。
こっちでやってる家具セールは個人的には気になってますが。