テンカイナイト Wビークル ポータル&ハイパー・ドロップシップ

1/12が好きな人には意外なことにお勧め。
でもテンカイナイトの玩具としてはどーなんだ…?

というわけで今回はテンカイナイトテンカイナイトより、

テンカイナイト Wビークル ポータル&ハイパー・ドロップシップテンカイナイト Wビークル ポータル&ハイパー・ドロップシップ
をレビューしますよ。

とりあえず終わる前に手持ちの玩具は全てやっときたい、というわけで今回もテンカイナイトです。

これ実質2つ作る事になるんで、開けるまでに覚悟がいるんですよねぇ。
作成時間は実はそーでもないんですが、主に気分の問題。

馬&戦車鳥&戦闘機とあわせてこれでWビークルは全部買ったわけですが、1つ1つがえらい違ってて面白いシリーズだな、と思いました。

ただ最後のこれは予想の斜め下を貫いてくれましたが。
でも意外な方向で輝いてんだよなぁ、これ。

・箱
IMG_6602
箱はこんな感じ。

多分Wビークルの中では一番でかいと思います。
値段も一番高かった気がしますが…お手ごろ価格な値段で買いましたよ。

箱にメインモデル2つが載ってますが例によって例のごとくどっちか選んで作るコンパチ仕様なんで、買う前には注意です。

かつ今回の商品は変形すると思って買うとがっかり感パネェと思います。

IMG_6605
裏はこんな感じ。

ここみりゃ何入ってるのかは大体分かりますね。

Wビークルの種類増えたらパッケのフォーマットも変わるのかな、と思いましたがこのシリーズって結局3つで打ち止めなんでしたっけか。

・中身
IMG_6607
中身はこんな感じ。

インスト2冊にブロックの入っている袋が4つほど。

今回はコアブロックがまとめて1つの袋に入ってますね。
しかしそれをさっぴいてもブロックトイとしてはブロックの量少ないですかね。
慣れましたけども。

IMG_6608
入っているコアを出してみた。

かれこれ4つ、3種類のコアが入ってます。

この時点でおや?と思う人もいるかもしれませんが、まぁもう暫くお付き合いください。
いや俺もあれ、と思ったのよね。

IMG_6610
コアその1、ベーシックミニフィギュアコア。

IMG_6611
いつもどおりの変形です。

顔がちょっと兄貴な感じになってますかね。

テンカイナイトってアニメ見てないんですけど、どういう風に処理されてんですかね、顔。

IMG_6609
コアその2、ウェポンに変形するコア。

中からミサイルとマガジン?を引っ張り出せます。
ヴィリウスXに入ってたのと同じような感じですかね。

IMG_6612
コアその3、ライトコア。

IMG_6613
じゃこっと引っ張り出すパティーン。

赤い部分を引っ張り出すと、自動で点灯します。

レゴのライトブロックって普通押すだけなんで、ここら辺のギミックはこってますかね。

さらに、こいつにはちょっとした機能がついておりまして。

IMG_6615r
IMG_6617r
IMG_6616r
ダイヤルを回す事で、発光色を変えられます。

青、白、赤と色が変わります。

単純ですが中々楽しいギミックですね…まぁ光量があまりないという根本的な欠陥はありますが。

ライトブロックって真面目にどういう遊び方を開発者の皆さんは想定してるんですかね。

実はもう1つダイヤルを回せるんですがそれは後ほど。

以上がコアブロックの紹介になります。

ちなみにそれぞれの名前は俺が適当につけてます。
メーカーの人に言っても多分意味分からないと思うんで、お問い合わせ等はしちゃだめですよ。

他に長い矢が装填してあるブロックがあるんですが、飛ばせるわけではないわ、開けられるわけでもないわ、説明書に一切記載がないわでよく分からんので説明は割愛です。

「あれ、なんかたりね~」と思ったあなた、大正解。
そう、実はこのセット。

変形するコアブロックが入ってないのです!

今までのWビークルは変形するコアにブロックつけていく、という感じだったんですが、これはポータルもドロップシップも普通のブロックのみで概ね出来てます。

「変形するコアブロックを核にする」

というのがこのシリーズのコンセプトだと思ってたんですが、最大セットはまさかの「普通のブロック玩具」というこちらの読みを外してくるこの展開!

まさか自分からコンセプトを投げ捨てるとはさすがに予想してなかったな!(困惑)
コンセプトなんてただの飾りですよ。偉い人にはそれがわからんのです。

いやまぁ、その分ブロックは今までのに比べりゃ入ってるんでそこはいいっちゃいいんですけど…

出た当初に買った人は面食らっただろうなぁ、とか思うとなんかもうね。
アニメとか見てる人はこの内容でも納得できる・・・んですかねぇ。

この時点で作るのどうなの?と思いましたが、一応作ってみようかと思います。

もしかしたら新たな発見があるかもだし…
希望があるから人は絶望を知るのだよ。

製作時間はドロップシップが30分、ポータルが45分くらいだったかと。

・完成!
IMG_6618
なんか希望の船っぽいでかいやつ、ここに光臨!

というわけで最初はハイパー・ドロップシップからご紹介ですよ。

IMG_6619
IMG_6621
IMG_6620
くるくるくるっと。

いやこれでかいね!
作ってる最中から思ったよりも大きくてびっくりしました。

因みに翼についてるのが謎の矢ブロックになります。
これどうやって矢を外すんだろうね…

IMG_6624
15センチの武装神姫と比べてみた。

全長30センチくらいですかね?
全翼は40センチ位ありますかね。

これだけでかいともしかして、と思いますがまずはギミックのご紹介。

IMG_6626
背面のコンテナを…

IMG_6625
パカッと展開!

実はこの中にベーシックフィギュアのコアが入ってます。
まぁあってもなくてもどっちでもいいんですけどね!
どこから見たって見えやしない。

IMG_6628
IMG_6630
このベーシックフィギュアにあまりパーツとついてる武器をつけることで…

IMG_6632
完成、ガーディアン・ボレアース。

IMG_6633
IMG_6635
IMG_6634
くるくるくるっと。

なかなかかっこいい騎士様が出来上がります。

収納したコアが船の武装を使って騎士に!というのは中々夢のあるギミックなんじゃねーかな、と。
まぁ実はドロップシップの銃がなくても8割方出来ちゃうんですけどね…

IMG_6622
翼が上下に可動します。

ミサイルウェポンはこれはこれで中々かっこいいです。
しかし変形する必要性はあまりないと思う。

そしてここからはテンカイナイト関係ないギミックとして!

IMG_6623
武装神姫とか15センチフィギュアが乗れます!

ちょうど真ん中ら辺に足が入れられる窪みがあるんですよね、これ。

薄く出来てるんで、ご家庭のフィギュアのサブフライトシステムとして如何でしょうか。

背中に背負う、何てこともやってもいいかもしれませんがちょっとでかすぎますかね。

このセット、意外や意外、15センチサイズのフィギュアと相性いいです。
これはポータルも期待できるか?

IMG_6639
真ん中の紋章っぽいのがかっこいいよね、という事でお次はポータルのご紹介です。

IMG_6638
ででんと完成、ポータル。
何気に建物系って初じゃないか、テンカイナイト。

IMG_6640
IMG_6642
IMG_6641
くるくるくるっと。

設定的にどういうものなのかは存じ上げませんが、パッと見ると門ですね。

因みにこのポータルですが…

IMG_6643
大半のコアブロックを使いません。

テンカイナイトとは一体…
コンセプトは投げ捨てるもの。

IMG_6644
ミニフィギュアを置いてみた。

高さが結構あるので、中々迫力があります。
しかしこれだけでかいと逆に使いづらそうだな、この門。

因みにこの門の真ん中ら辺についてる赤いのがライトブロックなわけですが。

IMG_6648
第4の機能、魔方陣展開!

このように床に魔方陣が現れるタイプのライトもあるのです。

まぁ普通につけると右にずれる、というよくわからん欠点がありますが。
多分精度の問題じゃーねーかと。テンカイナイトはレゴに比べると精度悪いですね。

IMG_6647
リルビー「おー、でかいー」

毎度おなじみ、武装神姫のリルビーと並べて見ました。

門として使うにはちょっと小さいですが、背景の道具くらいには使えるかもしれませんね…

しかしこいつは、多分こう使ったほうが楽しい!

IMG_6650
リルビー「変身っ!」

IMG_6653r2
魔方陣展開!

光量が弱いので見づらいですが、ライトブロックにはこういう使い方もあるんだ!
(補正してちょっと見やすくしました)

IMG_6660
「トウッ!」

IMG_6661
IMG_6662
バシャッと展開!

このポータル、上の部分が左右に開くんですよね。
わかっているじゃないかっ!

IMG_6654r
「天に変わりて悪を討つ!」

IMG_6656
「ブレイカーツヴァイ、見参!」

とまぁこのようにヒーローの変身から名乗りっぽい場面を撮るのに使うのには最適!

こういうシーンはやってみたいじゃないですか!

IMG_6663
因みに本来の使い方はこちら。

この左右展開するところにベーシックフィギュアのコアを入れるんですね。
全部撮り終わってから何でこれ開くんだ?と思い調べたのは内緒。

サイズといいギミックといい、こういうブンドドやるのに非常に向いてるなぁ、と。

このシーンをやるのにこんだけ親和性高いのはあんまりないですよ?
そんな事考えるやつがいるかどうか疑問だが。

IMG_6637
リルビーVSハイパー・ドロップシップな写真で〆!
何気にサイズ的にこいつも使い勝手いいぞ!!

というわけでポータル&ハイパー・ドロップシップのレビューでした。

テンカイナイトの玩具としてはどうなの、と思うところが多々あるんですが、1/12スケールの15センチフィギュアとやたらと相性がいいです。

背景さえどうにかできれば舞台装置としてかなりいいですよ、こいつ。

ブロックは結構でかめのやつが多数入っているので、組み換えとかの素材としても使えるんじゃないかな、という気がします。

これ単体だといまいち輝けない感じは否めないですが、他のと組み合わせて真価を発揮するタイプの商品かなぁ、と思いましたかね。
シップは結構かっこいいですけどね。

個人的にはテンカイナイトどーたらではなく、武装神姫とかとあわせて楽しい、という部分が痛く気に入りましたねw

今なら結構安いので、気になった紳士淑女の皆様はご購入されてみるのもいいんじゃないでしょうか。


Amazonへのリンクはこちらです。
2015/3月現在、脅威の80%オフ。


テンカイナイトで混ぜるんだったら、こいつがいいかなぁ、と。

手元にありますしニコイチやってみますかね。



スポンサーリンク

「テンカイナイト Wビークル ポータル&ハイパー・ドロップシップ」への2件のフィードバック

  1. 矢のついたブロックは、ブロックの矢の先端側の前部分を手前に倒して開け、
    ブロックの上部分を左右に開くことが出来ますよ

    1. >匿名さん
      コメントありがとうございます。
      また、矢の外し方を教えていただき、ありがとうございました。
      無事外せました!
      てっきり後ろ側が上に上がるのだと思ってました(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。