5985 スペースポリス Space Police Central

予告すると更新が遅れる・・・
その幻想(ジンクス)をぶち壊す!!

という訳で今回はスペースポリスシリーズより レゴ Space Police Central (レゴ スペース・ポリス・セントラル)レゴ Space Police Central (レゴ スペース・ポリス・セントラル)レゴ Space Police Central (レゴ スペース・ポリス・セントラル)をレビューしますよ。

宇宙基地ですよ、宇宙基地!

個人的には非常に好きなシチュエーションなんですが、相変わらず当ブログ以外ではほとんどレビューしてるところもないんですよね(汗)

クリブリ限定品だからしょうがないのか・・・
一般流通するようになったら、きっと人気が出るシリーズだと思うんですがねぇ。

場所によっては、「スペースポリス本部」と書いてあるところもありますが、内容は一緒ですよ。

今回もこちらと同様、ストーリー仕立てでお送りいたします!

スペースポリス本部00


・箱
スペースポリス本部-1
スペースポリス本部-2
基地というだけあって、非常にデカいです。

こういう宇宙っぽいでかい基地、久しぶりに見た気がします。
余談ですが、このタイプの箱って正面を開けられないのでちょっと作りづらいんですよね(汗)

・中身
スペースポリス本部-3
見た目の割には結構少ないパーツ量ですかね。
1つ1つのパーツは大きめです。

濃いクリアブルーのパーツは最近入ってなかったんですが、このセットには結構たくさん入ってるのが嬉しいですねw

スペースポリス本部-4
1番の袋からはミニフィグとロボット、戦闘艇?が作れます。

スペースポリス本部-5
スペースポリス側の戦闘艇。
小さいながらも結構それっぽくて私は好きですねw

ちなみにこのミニフィグ、酸素ボンベの上に肩飾りをつけてます。
ちょっと顔の位置が高くなりますが、2個くらいなら違和感なくつけられるんですね。

スペースポリス本部-6
敵側の戦闘艇。
相変わらず敵の方が豪華です。
・・・でも宇宙空間だとエンジンふかしても火ってでないんじゃ・・・

敵・味方の戦闘艇があると遊びたくなっちゃいますよね~、という訳で・・・

スペースポリス本部-7
逃亡する宇宙海賊とそれを追うスペースポリス!
このままでは逃げられてしまうぞ!!

しかし、スペースポリスの装備はこれだけではなかったのである!!

スペースポリス本部-8
スペースポリス本部-14
スペーストラック登場!!

スペースポリス本部-9
2番の袋からは宇宙用トラックが作れます。
青いフロントガラスがかっこいい!!

スペースポリス本部-10
後ろはこんな感じになってます。
その理由はまた後程!

スペースポリス本部-12
スペースポリス本部-13
逃亡の罪で逮捕する!

この手錠パーツ、2,3年前からありますが、結構いろんなセットに入ってますね。

ちゃんとミニフィグの手が拘束できるようになってるところが細かいな、と。

スペースポリス本部-11
初公開!
これがスペースポリス基地だ!!

残りの袋(3~6)から、この基地が作れます。

スペースポリス本部-24
中央の指令室が非常にかっこいいですね。

これくらいでかいクリアパーツってあまりないので、どこかで利用したいところです。

スペースポリス本部-16
スペースポリス本部-17
「オーライ、オーライ」

指令室下の部分は格納庫になっており、シャッターが左に展開するようになっております。
ここのつくりが結構面白かったですね。

スペースポリス本部-18
すべての車両を収納したところ。
戦闘艇を止める駐車場も実はあったりするのです。

・・・どう入れてもトラックが入りきらないんですよね、これが(汗)
ここがちょっと残念なところでした。

スペースポリス本部-15
逃亡犯をカプセルに収納し、任務完了!

スペースポリスの時代には、このようなカプセルに犯罪者を収納するようです。

「これを導入するときには、「非人道的だ!」
みたいな議論があったんだろうなぁ」、とか考えてしまう辺り、
大人っていやぁねぇ、と思いますね!w

スペースポリス本部-19
一仕事終えた後は、休憩室でコーヒーを一杯。

このコーヒーサーバー、レゴ シティ 消防署 7945レゴ シティ 消防署 7945にもあった気がします。

スペースポリス本部-20
こちらは今日の報告作業中。

正面のコンピューター部分ですが、実はこのプリントパーツ3つとも絵柄が違います。
細かいところでこってるなぁ、と。

ところで右側に収納ケースがあるのがお分かり頂けますでしょうか?
この中、何が入っていると思います?
銃とか、通信機とか、そんなものを連想しますよね?

スペースポリス本部-21
何故かカエルが入ってます。

インストにもこれを入れるように書いてあるんですが、
一体このカエルにはどんな秘密が(汗)

スペースポリス本部-23
スペースポリス本部-22
翌日、脱獄犯はより強固な警備が施されてある基地に移動されることになりました。

頑張れスペースポリス、宇宙の平和を守るのだ!!
スペーストラックの後ろの部分は、カプセルを運ぶためにああいうつくりになってたんですね。

カプセルはめると結構かっこよくなりますが、この遊び方インストに書いてないんですよね(汗)
箱裏に載ってるから?

以上、レゴ Space Police Central (レゴ スペース・ポリス・セントラル)レゴ Space Police Central (レゴ スペース・ポリス・セントラル)レゴ Space Police Central (レゴ スペース・ポリス・セントラル)のレビューでした。

大ぶりなパーツが多いのが気になりますが、特徴的なパーツが多く、中々面白いセットだと思いました。

他のスペースポリスと合わせて遊んでみたいセットですね!

アマゾンへのリンクはこちらです↓
クリブリだと1万円弱なんですがね~。

・スペースポリス関連の記事
LEGO 5973 Hyperspeed Pursuit。
LEGO 5983 Undercover Cruiser
スペースポリス組換えその1。
スペースポリス組換えその2。



スポンサーリンク

「5985 スペースポリス Space Police Central」への4件のフィードバック

  1. いや、面白いレビュウでした。製品の魅力が伝わってきます。ちゃんと「大人のツッコミ」しているところもいい感じです。ビルンドの宇宙人虐待文化は今度のエイリアンコンクエストにも引き継がれている辺りは業が深いですね(笑)。きっとビルンド本社の地下にはエリア51(MIBがやってきたので以下略
    と冗談はともかく、スペポリは全体にセンスはよく、日本でも通常販売して欲しかったシリーズでした。その前の火星征服が売れなかったからその反動なのでしょうが、非常に残念なことでした。
    あと、リンク処理完了しました。
    今後も宜しくお願いします。取り敢えず#7938のレビュウ楽しみです。

  2. >関山さん
    コメントありがとうございます!
    きっとビルンドではエイリアンミューティレーションが(ry
    「悪人に人権はない!(人じゃないけども)」を地でいってますよねw
    スペースポリスは一般流通しないのが本当に残念でしたね~。
    新作も出る様子がないみたいですし、本当に残念です。
    トイザラス辺りで、
    アトランティスとかといっしょにあったら、
    いい感じに対比されて面白かったのになぁ、と。
    リンクしていただき、ありがとうございました!
    こちらからもリンクを張らせていただきました。
    今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。