レゴモンスターファイター バンパイア城(後編)

2014年12月20日

前回の続きです。
ついにバンパイア城バンパイア城
の全貌が明らかに!?


バンパイア城29
バンパイア城30
ついにバンパイア郷の住処を突き止めたモンスターファイター、さぁ今こそ戦いの時だ!

バンパイア城32
バンパイア城33
バンパイア城34
数多の魔物がすむと呼ばれる、呪われた洋館、バンパイア城。
漂うおどろおどろしい雰囲気が、そのうわさが真実であることを物語っている。

そのスケールは、作った当人すらも
「今までのお城シリーズの中でも1,2を争うくらい好き!キャッスルじゃないけど!!」とのたまっていたという・・・

バンパイア城37バンパイア城36
徹底的に塞がれ、閉じられた窓の内側からは犠牲者の叫び声が聞こえるかのようだ。

裏から見ると、内部が見えているような気もするが、妖術の類に違いない。
書き方と雰囲気を統一するために、そういうことにしておこう。

バンパイア城35
「イメージを壊さず、中も見れるベストショット!」というような天の声が聞こえたかどうかは定かではない。

バンパイア城38
果敢に真正面から挑む命知らずのモンスターファイターズ。
真の恐怖はここから始まるのだ・・・!

バンパイア城39
後ろから押すと飛び出す白グモ(蛍光塗料なんで暗い場所で緑色に光る)!

バンパイア城43
不埒な侵入者を撃退するため、サイドから飛び出す2対の牙!

バンパイア城40
バンパイア城41
侵入者を釣り上げる手錠付きの鎖!
拷問にも便利!!

バンパイア城46
真上に宝があるとも知らず、宝の地図に目を奪われた愚か者どもには・・・

バンパイア城47
このブラックコーンをつかさどる神の手により!

バンパイア城44
バンパイア城45
奈落に落ちるという褒美をとらせて進ぜよう!
(作者注:黒いコーンパーツを引くと、床が落ちて牙が突き立つラウンドパーツに落ちるようになってます。何気に殺る気度たけぇ)

バンパイア城48
バンパイア城49
わが眷属どもに守られた蓄光の三日月も今宵は一段と輝いて見えるわ・・・
(作者注:後ろのレバーを前に押し込むことで、周りのゴーストストーン?と連動して、三日月の描かれたラウンドプレートがせり出します)

バンパイア城59
どれ勝利の旋律を奏でるとしようか・・・
(作者注:お城の一番高い塔の裏側にあるパイプオルガン?分かりづらいですが非常に出来がいいです)

猫ふんで~ふんで~踏んだらつぶれて死んじゃった~♪

バンパイア城42
「あなた!いい年して夕子さんのモノマネなんて年甲斐もないことするんじゃないのっ!」
はいっ、すみません!

バンパイア城56
バンパイア城57
ちなみに今回はやつらが呼び鈴も押さずにずけずけと入ってきたので出番がなかったが、このように岩を弾き飛ばすことで「ダイナミック・開錠!」を行える部分もあるのだ。

逃げるときにも使えるしな。備えあれば憂いなしというではないか。

バンパイア城53
・・・あれ、生きてるよ?

バンパイア城50
こらこらこら人の寝室に勝手に入るなって!お前らどういう教育受けてるんだよ、吸血鬼の寝室に行くなんて死亡フラグだってお母さんに教わらなかったのか!

バンパイア城51
ほれ、首ちょんぱっ!

わお、マトリックス!!

うう、私の「ただの柱かと思いきや実は螺旋階段ギロチン」ちゃんが・・・

バンパイア城52
書斎?書斎来ちゃうの!?
やっべ、このままじゃみつかる・・・

バンパイア城54
「ダメ、その本は高かったの・・・う~ん、う~ん・・・」
「親方様~夜ですよ~起きてくださ~い」

バンパイア城55
「はっ!モンスターファイターは!私のギロチンちゃんは!?」
「何寝ぼけてるんですか。っていうか親方様1階の門の近くで思いっきり棺桶出して寝てるんですから、上の階なんて行く奴いないっすよ」

全ては親方様のうたかたの夢でしたとさ、チャンチャン。
全部三人称で行くつもりだったけど、無理だった~・・・

・余りパーツ
バンパイア城28
余りはこんな感じです。

タン色丸ポッチなんてどこに使ってるんだ?って感じかもしれませんが、実は随所に使ってあったりします。

バンパイア城58
飛び立つバンパイヤ郷の写真で〆!
(写真右手にご注目)

このようにミニフィグを空に浮かせるというギミックもあるんですよねぇ、このお城。

というわけでバンパイア城のレビュー兼遊び方(笑)でした!
ギミックが上に集中している割に、吸血鬼の棺は1階入口すぐそこにある、という不可思議なつくりになっているんですよね、この館。

キャッスルとかでも大型の城は結構買ってるんですが、それらに比べてもこれ無茶苦茶出来がいいです!
デザインも西洋のお城って感じでかっこいいですし!

ベルビルに使われていたお城パーツの黒が屋根になってるわけですが、これが実にマッチしていていいですね~。

地味に左右非対称になってるところもポイント高いです。
これが何となくな不気味さを出してるんだろうなぁ。

内装やギミックも何気にやってあるので、普通に組んで飾っとくだけでもかなり楽しめると思います。
書斎と寝室、ピアノは一見の価値ありですよ。

パーツ的にみても、見どころが結構あります。
特徴的なミニフィグに目が行きますが、車のボンネットについてるのはエイリアン・コンクエストの銃でかっこいいですし(リンク先のミニフィグ&小物参照)、棺パーツなんてかなりレアですからね~。

最近だとファラオズ・クエストのスコーピオン・ピラミッドスコーピオン・ピラミッドとかに入ってましたが、黒の棺ってのはなかったようにも思いますし。

新灰色の煉瓦パーツや、細かいディティールの入った木の窓パーツとかは普通のお城にも使えそうですし、オリジナルの作成にも結構便利だと思いますよ。

この奇抜なミニフィグが好きな人はもちろんのこと、お城シリーズが好きな人にもぜひ見てもらいたいセットですね!

純粋な戦闘用のお城、みたいなのを求めている人には物足りないかもしれませんが、お城としてかなりできいいですよ、これ。

来月辺りにはホーンデッド・マンションチックなセットも出るらしいので、かなり期待してます!
ぜひとも長く続いてほしいシリーズですが・・・私の竪琴にビンビン来るシリーズって、大抵短命なんだよなぁorz


Amazonへのリンクはこちらです。
もう1個買っちゃおっかな~・・・


お勧めモンスターファイター、というか次にレビューしようかなと思ってるセット群です。

研究所はミニフィグ、ゴーストトレインはトレイン、ゾンビは車が気になってます。

・関連記事
レゴモンスターファイター バンパイア城(前編)
このレビューの前編になります。
ミニフィグとか車を見たい方はこちらへどうぞ。