2235 ヒーローファクトリー ファイヤーロード

今回はヒーローファクトリーヒーローファクトリーシリーズより、
レゴ ヒーローファクトリー 2235 ファイヤーロードレゴ ヒーローファクトリー 2235 ファイヤーロード
をレビューしますよ。

このブログを運営する前から、これの前身であるバイオニクルバイオニクルも結構買ってまして、去年のヒーローファクトリーもLEGO 7145 Von Nebula (レゴ ヒーロー・ファクトリー フォン・ネブラ)LEGO 7145 Von Nebula (レゴ ヒーロー・ファクトリー フォン・ネブラ)
とか買ってましたが・・・

今年のヒーローファクトリーは一味違う!

ファイヤーロード1


・箱
ファイヤーロード1
ファイヤーロード2
バイオニクルの中箱・大箱セットと同じように、「ジオラマ風のCG背景をバックに、キャラクターが映っている」 というフォーマットを踏襲しております。

後ろは記憶が確かなら、前はギミックの紹介とかだった気がしますが、今回はキャラクターたちの戦闘シーンが映ってますね。 個人的にはこっちの方が、妄想が膨らんで好きですw

・中身
ファイヤーロード3
インスト1つに袋が2個。

バイオニクルもヒーローファクトリーもこんな感じでしたが、箱に入ってないタイプは袋にパーツが入ってないという違いがあったような。
・・・この中身って項目、いるのかなぁ(汗)

・完成!
ファイヤーロード4
ファイヤーロード5
ファイヤーロード6
いかにも「私、悪い側の偉い人です!」って感じのフォルムが素敵です。

何気に結構ボリュームがありますね。
個人的に注目したのは腰回りの組み方です。

股関節を補強するように背中からアームが伸びてるんですが、
巨大なバイオニクルとかを作る場合、この組み方は結構必須・・・だと思います。

この機構を入れると、ものすごく安定するんですが、何気に思い通りに作るのが難しかったり。

アブソリュート・ヌル作る時にも使いましたが、この当時はこの組み方をしてるセットが私の知る限り、レゴ バイオニクル 8699 タカヌーヴァレゴ バイオニクル 8699 タカヌーヴァ
しかなかったので、結構難儀した記憶がありますね(汗)

・アクション!
このシリーズの前身であるバイオニクルはもともと、「レゴで作るアクションフィギュア」 みたいなコンセプトがあったのですが、ヒーローファクトリーもそれをきっちりと受け継いでおります!

ファイヤーロード7
こんなポーズや

ファイヤーロード8
悪役っぽいポーズはもちろん

ファイヤーロード9
キックなんてことも朝飯前にできます!

これだけ動くものをシステムだけで作ると、どれだけ大変かっつー話ですよ!!

俺はロボットも作りますが、これくらい自由に動くのを作るのはかなりムズイです。
システム(普通のレゴブロック)専門の人にも是非触っていただきたいですねぇ。

・パーツピックアップ
今年のヒーローファクトリーで新たに導入された仕組みがこちらです!

ファイヤーロード10
右足の装甲パーツを外した状態です。

ファイヤーロード11
膝の部分とかに、丸い部分があるんですが、お分かりになりますでしょうか?

ファイヤーロード12
装甲裏面。
この穴に、丸い部分をはめ込むようにして取り付けます。

システムのポールジョイントと同じ仕組みなんですが、このようにすることで、保持力を保ったまま、装甲も自由に動かすことができるようになってます。

これによって、より幅の広いアクションが可能になる、と。

アクションフィギュアとして、より洗練されたな~と思いました。
反面、システムに混ぜ込むのはより難しくなった
(今まではペグで止めるのが主流)
という欠点もあります。

つけ方を変えるというのもアリですが、ちょっと自由度は下がったかなぁ。

新たな進化を遂げたヒーローファクトリーシリーズ、 これからの展開が楽しみですね!
アマゾンへのリンクはこちらからどうぞ↓


文中で紹介したフォン・ネブラ&タカ・ヌーヴァ。
ポールジョイントを使った二重関節等、オリジナルビルドに使えるテクニックが目白押しです↓



スポンサーリンク

「2235 ヒーローファクトリー ファイヤーロード」への2件のフィードバック

  1. バイオニクルシリーズは私もよく購入していました。
    可動範囲が広く、ポーズもとりやすいのが良いですよね^^
    ヒーローファクトリーは1箱しか持っていないんですが、
    やっぱり悪役はカッコイイですね^^
    悪役の方がなぜかかっこよく見えるんですよねぇ(笑)
    久しぶりに買ってみようかな~

  2. >スコーン09さん
    バイオニクルはジオラマとか作る時の
    悪役にすると、とてもしっくりくるのが魅力ですねw
    システムに比べて、ポージングの手間も大幅に減らせますし。
    レゴは何故か悪役の方がかっこいいの多いんですよねw
    色合いがシックにまとまってるからですかね?
    ヒーローファクトリー、バイオニクルとはまた違った楽しさがあって、
    面白いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。