セパレートタイプなH! レゴ ヒーローファクトリー スプリットフェイス

メタル!ヒート!!
とか言ったりする変身ベルトは付属しません。

ものすご~くいまさら(絶版になって早1年位)ですが、今回はヒーローファクトリー(2012)ヒーローファクトリー(2012)より、
6218 スプリットフェイス6218 スプリットフェイス
をレビューしますよ。

左右非対称なのは割とよくありますが、マスクの色まで違うという徹底した非対称ぶりが魅力です。

複数買いしとけばよかった。


・箱
6218 スプリットフェイス1
表はこんな感じ。

この頃って下半期と上半期で取っ手の色違ってたんですよねぇ、そういえば。

しかし今年のパッケと比べると、機械的な感じですね。
今年のは中に入ってるのも生物っぽいですか。
昔に戻ったといえるような気も。

6218 スプリットフェイス2
後ろはこんな感じ。

特にこれといったギミックもないせいもあり、あっさりしてます。
今年のこれみたいにギミックいっぱいあると後ろも豪華になるんですが、そもそもHF系は毎回こんな感じか。

普通に遊べる人型ロボットっていう時点でもうギミックの塊みたいな感じもしますが。

・中身
6218 スプリットフェイス3
中身はこんな感じ。

50ピースとの事なので、今年のバルクさんと同じくらいですかね?
今のメインストリームよりもちょっと大きいかな、とか思いつつ作成。
それよりもモチーフの違いの方が驚きっちゃ驚きだ(ある意味ロッカはどうしてそうなっちゃたのシリーズ)。

・完成!
6218 スプリットフェイス5
ダークグレーとレッドの装甲、凶悪な武器に素敵な悪役面!

うん、それっぽい某ヒーローとは真逆ですね!!
(ちなみにあっちは右がヒートで左がメタル)

6218 スプリットフェイス6
6218 スプリットフェイス7
6218 スプリットフェイス8
くるくるくるっと。

今年の奴とも基本的な作りはあんまり変わってないですね。
というかニクルのころからあんま変わってないか。

それでも基本フレームの組み合わせでサメとかとかできるんだからすげぇよなぁ、と思いますよ。

アッセンブルボーグとか武装神姫とかでやろうと思ったら、基本フレームだけだと難しいもんなぁ。ブロッカーズなら余裕でいけそうだけど。

6218 スプリットフェイス12
お顔のアップ。

6218 スプリットフェイス9
正面から見るとこんな感じです。

6218 スプリットフェイス10
頭を人間的には曲げちゃいけない方向に回すことで~・・・

6218 スプリットフェイス11
左右を入れ替える、という事も出来ます。

これ前も後ろも顔っぽい作りになってるんですよね。
良くできてるなぁ、と思いました。

・アクション!
6218 スプリットフェイス13
アイアンクローが敵を切り裂くぞ!

魂STAGE ACT.4魂STAGE ACT.4、活躍中。

6218 スプリットフェイス14
左からはビーム(多分)を発射だ!!

6218 スプリットフェイス16
ストレイトドリルッ!

右ひざの膝蹴りは当たると切り裂かれちゃうぞ!

6218 スプリットフェイス17
ショルダーアタック!

肩面積が大きいので、よけるのが大変だ!

6218 スプリットフェイス15
よっと片足立ち。

赤い方の体は結構隙間が目立つ作りになってますね。
この隙間って埋めるの結構大変だよねぇ、オリジナル作るときとか。

6218 スプリットフェイス18
VSロッカ。

大きさ的にブンドドやるにもちょうどいいよ!
魂STAGE ACT TRIDENT クリア魂STAGE ACT TRIDENT クリア、人気ないっぽいけど便利ですよ?
いつもだったらフレームとか装甲とか撮ってますが、久しぶりだったんで忘れてたい。

という訳で特に気になった一部のみご紹介。

6218 スプリットフェイス19
6218 スプリットフェイス20
多分気になる人が多いと思われる、マスク部分はこんな感じで左右分割できるようになってます。

頭の左右の軸受けに差すわけですね。
マスクの前後に違うパターンの顔が入ってるので、同じの2個買ってきて色あわせるとかもできるはず。
(顔が左右で違うけど)

6218 スプリットフェイス21
「くっ、私の顔に傷をつけるとは!」

こんな感じのダメージ表現もお手の物。
これを普通のマスクでやろうと思ったら工具が必要になりますなぁ・・・

以上、スプリットフェイスのレビューでした。
左右で大幅にデザインも色も違う、という中々珍しいセットでしたが、結構楽しめますね。

左右分割できるマスクはダメージ表現、というまた新しい遊びに使えそうなんでもっと出てくれると嬉しいなぁ、とか。

ぶっちゃけマスクは分割できるなら、分割してもらった方がいろいろ便利だし・・・
他のパーツにも言えるけれども。

来年はメカ路線に回帰するのか、生物系を突っ走るのか基本事前情報見てない人なんで今から楽しみです。

その前にジェットロッカ買わないとですねぇ。
素体一緒っぽいんでどーも買う気がなぁ・・・


Amazonへのリンクはこちら。
Amaだとまだ売ってます。たっかいけど。


他の用途で買ったら意外に使えた、魂Stage。
レゴブロック用に加工してもいいかなぁ、とか。



スポンサーリンク

「セパレートタイプなH! レゴ ヒーローファクトリー スプリットフェイス」への2件のフィードバック

  1. レビューお疲れ様です。見事に真っ二つなキャラクターで、特に顔の部分はよくやるなぁ、と。胴体のプリントもシールなどで左右ひっくり返すことが出来たらさらに良かったと思います。私が購入したものは頭パーツが所謂グラトリアンヘッドではなく、2013年ののっぺらぼうのマネキン頭が入っていて(色は組立説明書と同じでしたが)驚きました。後から生産されたものは頭パーツを新しいタイプのものに変えているんですかね?
    ジェットロッカのロッカはジェットパックが大きいため、それに合わせて大型化してますよ。それでも直立状態で背負うにはロッカの身長がやや不足していますが(笑)他にもパーツの色は細部の金と銀が入れ替わったりしています。そこをどう見るかですね。

  2. 胴体の部分は私も思いますね~。
    いっその事分割してくれてもw
    >頭
    そうだったんですか!
    もしかするとグラトリアンヘッドは生産中止になってるのかもしれないですね。
    時期によってパーツが異なる、なんてこともあるんですね。
    ウィッチドクターも入ってるパーツ違いますが、あれはミスだったみたいだし・・・
    >ジェットロッカ
    素体そのまま一緒ってわけではないんですね。パッと見た感じ同じだと思ってました(汗)
    絶版になる前に欲しいなぁ、とは思ってるんですがどーも躊躇しちゃってますね・・・もうちょっとジェットパックがかっこよければ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。