レゴヒーローファクトリー コアハンター

2018年9月6日

何故か値段設定が微妙(クリブリ価格1,480円)ですが、敵側では一番好きです。

というわけで今回もヒーローファクトリーヒーローファクトリーより、
6222 コアハンター6222 コアハンター
をレビューしますよ。

クモっぽいマスクがお気に入り。


・箱
コアハンター1
コアハンター2
今回もブリスターパッケージです。

冒頭でも書いてますが、何故かこいつ中途半端に安いんですよね。
(普通は1,280か1,680)

今年の敵キャラの中では一番好きなんですけどねぇ。

コアハンター3
アップ。
この複眼っぽいマスクが素敵。

・中身
コアハンター4
中くらいの袋に小さい袋、フレームとインストにロッカにも入っていたガンベルトが1つずつ入ってます。

あまり安さを感じさせない構成になっているところがうれしいですね。
サクサク~っと作成。
このサイズだとインスト見ないでもある程度できるようになってきました。

・完成!
コアハンター8
この悪っぽい感じが最高にいいです!

なんか仮面ライダーの怪人っぽいからなのかもしれませんが、えっらい好きですよこのフォルム。

コアハンター9
サイド。

腕にはカニばさみを装備(クモっぽいけど)。

装飾としてついてる赤いパーツもカニっぽく見えるんだよなぁ。
ちょっと変わってるところとして、首の長さがちょっと長め、というのがありますかね。

コアハンター10
後ろはこんな感じ。

ちなみに後ろのアーマーは稼働するようになってまして、後ろに動かせるようになってます。

どちらかというと、後ろにボリュームを持たせることで悪役っぽくさせテル、とかそういうデザイン的な効果の方が大きいんですが、後ろに首を
ぐっといかせることもできますよ。

というわけで!

・アクション!
コアハンター14
「ようこそおいでくださいました。主がお待ちです、どうぞこちらへ」

お辞儀のポーズ。
何気にこんなうさんくさげなポーズが決まります。

間違いなく客人は大変なことになるでしょうねw

コアハンター6
「ばれてしまいましたか。それでは、しょうがありませんね」

じゃきっとカニばさみ。
ヒーローファクトリーの悪役の顔はどくろとか鬼とかサメとかわかりやすい記号が多くていいですね。

コアハンター12
「逃がしませんよ」

カニばさみはポールジョイントで手首とつながってるので、盾っぽく使うことも可能です。

コアハンター17
コアハンター16
コアハンター18
「やれやれ、またあなたですか」

ちょっと虫っぽい登場を演出してみました!w
虫っぽいのというと、ソーンラックスが出てきますが、あれは下半身なかったからなぁ(汗)

個人的に虫って苦手なので、一度挑戦してみたいテーマではありますね。

自分の恐怖を投影したらいい敵キャラができたりして。

・フレーム!
コアハンター20
コアハンター21
コアハンター22
装甲をざくっとはずすとこんな感じ。

サイドからとった時にガンベルトが外れてますが、ここ結構外れやすいんですよ。
ロッカの時は気にならなかったんだけどなぁ。

コアハンター19
装甲パーツ。

ロー・ジョウの手として使われてるパーツの黒色が3つ入ってます。
黒と赤だし、結構便利だと思いますねぇ。

・余りパーツ
コアハンター5
あまりはこんな感じ。

あれですね、あまりが少ないっていうは間違いづらくてそれはそれでいいのかもしれませんね。

コアハンター11
「大丈夫ですよ、あなたが黙っていれば何の問題もないんです」

ちょっと悪いかんじを漂わせつつ〆!

というわけでコアハンターのレビューでした。
ヒーロー側の一押しがバルクだとすると、こっちは悪側の一押しですかねぇ。
他のがちょっと色物っぽい感じだったので(汗)

なんとなく怪人っぽい感じがデザイン的に好きなところですかねw
お値段もこのサイズにしては安めですし(ちょびっとだけね)、ためしに買ってみるにはちょうどいいセットではないかな、と思いますよ。


Amazonへのリンクはこちらです。
クリブリでの購入を推奨!w


同じくらいのサイズで今年の夏の悪側新製品。
この顔だったら個人的にはブラックファントムの方が好きかな、とか…

スポンサーリンク