合体変形!レゴ ギャラクシー・スクワッド CLS-89 エラジケーター・メック

男の子のロマンがてんこ盛り!
ニンジャゴーとはまた違った味付けですが、物のギミックとしてはこっちの方が好きかなぁ。

相変わらずの不定期更新ですが、徐々に戻していきたいなぁ、と・・・
というわけで今回はギャラクシー・スクワッドギャラクシー・スクワッドより、
70707 CLS-89 エラジケーター・メック70707 CLS-89 エラジケーター・メック
をレビューしますよ。

あれですね、型番が製品名の前にあるセットとかかなり珍しいですよね!
(設定マニア的にはこういう型番のあるかないかってのも意外と重要。もちろんあった方が良し!)

ギャラクシー・スクワッドの中箱以上のやつは何らかの合体変形ギミックが大体埋め込んでありますが、その中でもこれは超王道路線です!
あれですね、グレート合体とかそこらへんな感じ。


・箱
エラジケーター・メック43
表はこんな感じ。

バックに見える青い星って地球ですかね?
ってことはここってもしかして舞台月??

エラジケーター・メック44
裏はこんな感じ。

他のギミックありセットと同じで、裏側に大体の事は載ってますね。
レゴを買うときは箱の裏を見よう!w

・中身
エラジケーター・メック45
中身はこんな感じ。

1~3番の袋にインストが2冊、ステッカーが1枚。
数は440ピースだそうで。

しかしステッカーがたまっていくなぁ。
下手なプリントされるよりかはいいかな、とは思ってるんですがまず貼らないからなぁ、俺。

・ミニフィグ
エラジケーター・メック47
ミニフィグは2体入ってまして、ヒーローっぽいのが1体に、改造前の同じ色の戦闘員が1人入ってます。

エラジケーター・メック48
エラジケーター・メック49
くるくるっと。

ヒーローは作り的にはミニフィグシリーズ9のバトルロボットのアーマーの色違い+ウィングパーツという感じになってます。

頭の形は違いますけども。

エラジケーター・メック50
「一発逆転神話、発射!」

つい最近までメタルマックス2リローテッドメタルマックス2リローテッドやってたもんでw
ヒーローは構えると自立できない手持ち武器を持ってますが、これ元々ロボット用の武器なんだろうなぁ。

・小物
エラジケーター・メック51
小物、というか敵の小型ロボット。

1番の袋から出来ますよ。

エラジケーター・メック32
歩行タイプ。

エラジケーター・メック33
エラジケーター・メック34
くるくるっと。

中々かっこいいですね、これ。
出来ればいっぱい作って並べたいですが、脚の部分のパーツをそろえるのが大変そうだ・・・

エラジケーター・メック35
しっぽの部分は上に向かせることもできます。

エラジケーター・メック36
パカッと分割。

この中に人間を入れて持ち運ぶわけですね。
しかしこいつら何のために人間が必要なんだろ・・・

エラジケーター・メック37
こっちは飛行タイプ。

エラジケーター・メック38
エラジケーター・メック39
くるくるっと。

しっぽの部分はペグとクリップで接続されてるので、回転しつつ上下に振れます。

何気に歩行タイプと比べると結構作りが違ってます。
こういう細かいところに手を抜いてないのはよいセットの証拠!w
本来だったらもう1個紹介するべき小物があるのですが、それはまた後程!

というわけで紹介も兼ねたミニ劇場、始まるよ!

・完成!
エラジケーター・メック4
迫りくる悪の大軍団に一人立ち向かうヒーロー!
物量に押し切られて大ピンチだ!!

ちなみにスタンドは魂STAGE ACT TRIDENT クリア魂STAGE ACT TRIDENT クリアを使ってます。
何気に便利ですよ、これ。

エラジケーター・メック5
「こい、バトルメック!」

エラジケーター・メック6
エラジケーター・メック7
ガチョン、ガチョン。

エラジケーター・メック8
「行くぞ!」

エラジケーター・メック9
エラジケーター・メック10
「フェード・インッ!」

エラジケーター・メック11
「バトルメック起動!」

エラジケーター・メック12
「お前たちの好きにはさせない・・・勝負だっ!」

エラジケーター・メック13
エラジケーター・メック14
エラジケーター・メック15
二足歩行ロボ、バトルメック(って感じの名前だと思う、多分)。

バーミン・バポライザーのものよりもずっと巨大な、武器腕メック!
後ろの方もそれっぽくなっててかなりよし!

肩と足首がボールジョイント、股関節がクリック、腰に回転軸ありと可動はそれなりにある感じになります。

足首が保持力不足でちょっとバランスが悪いのが欠点といえば欠点でしょうか。

レゴのこういう感じの兵器っていまいちなのが多いんですが、このシリーズのやつは普通にかっこよくていいですねぇ。

エラジケーター・メック20
エラジケーター・メック21
武器アップ。

弾倉式ミサイルキャノン&実弾ガトリングという中々に攻撃力が高めの兵装になってます。
というかこれどっちか一発当てれば雑魚吹き飛ぶんじゃ・・・

エラジケーター・メック16
「ピピピ・・・」
飛行タイプはビーコンを飛ばした!

だってこのままだとここで終わっちゃいますからね!?

エラジケーター・メック18
「!増援か・・・あれは、なんだ!?」

エラジケーター・メック17
ゴゴゴゴ・・・

エラジケーター・メック19
「ギャースッ!」
「あのビーコン・・・世界線をも超えるというのかっ!?」

ちょうど手近にあったドラゴンボルトドラゴンボルトが現れた!
これもそのうちレビューしますよ。

エラジケーター・メック40
「よっしゃ、出番だ!」

エラジケーター・メック41
「システムオールグリーン、エンジン点火!」

エラジケーター・メック3
「待ってろ、今いくぞ!具体的には光の速さで!!」

エラジケーター・メック42
エラジケーター・メック1
小型宇宙タイプ戦闘機といった感じのもの。

だいたいこういうセットに入っている小さい戦闘機はあくまでもおまけみたいな存在ですが、こいつは一味違うんだぜ!

エラジケーター・メック2
実は背面に爆雷を装備しておりまして、こんな感じに投下が可能です。

しかしこれスルーしようと思えばスルーできる機能だったりするんだよな・・・
これデザインした人に何がしかのこだわりがあったんだろうなぁ。

エラジケーター・メック25
エラジケーター・メック22
「ダイナミックお邪魔します!」
「来てくれたか、ジャック!」

実はジャック・ファイヤーブレードっていう名前らしいです、この人。
ヒーローはサイドキックという名前のロボットだそうで。
敵の名前はアブダクトイドだそーで。なんか意味深な名前だな

エラジケーター・メック23
エラジケーター・メック24
『ゴーッ!エラジケーター!!』

エラジケーター・メック26
ガキッ!

バトルメックのコクピットが真下を向き・・・

エラジケーター・メック27
ギー・・・

180度回転し・・・

エラジケーター・メック28
ガシンッ!!

小型戦闘機が合体!
合体シーンには敵は出てこない、古今東西のお約束!!

エラジケーター・メック29
『完成!エラジケーター・メック!!』

実は戦闘機と人型ロボットが合体して、良くわからないけどパワーアップした感じのロボットになるんですね!

オフィシャル設定的にはピンチになったら分離する、という事になってるみたいですが・・・わかってませんな!
ピンチになったら合体するのがロボットアニメってもんでしょうが!!
戦闘機のエンジン死んじゃうし、ロボットは重量重くなるし、戦闘機の武器って爆雷しかなくてこの状態だと使えないから武装も増えないし、そもそもなんの意味があって合体してるのかさっぱりわからないといわれりゃそうなんだが。

・・・エンジンが二つに増えて、出力が倍加じゃなくて二乗化するとかそんな感じだ、多分。

エラジケーター・メック30
「さぁ、ここからが本番だぜ!」
強いぞ、僕らのエラジケーター・メック!!

・あまりパーツ
エラジケーター・メック46
余りはこんな感じ。

テクニックのパーツは主に合体機構の部分に使われてますね。

エラジケーター・メック31
「メインウェポンセーフティー解除!決めてみせる・・・ファイナル・パーティー!!」
ドガガガガッ!!

「・・・」

実は合体後、もろに余剰パーツになるサイドキックの写真で〆!
ギミック自体はよくできてると思うんですが、ここはどうにかしてほしかったような・・・

というわけでCLS-89 エラジケーター・メックのレビューでした。
ギャラクシー・スクワッドはどれもこれも作ってて楽しい、遊んでて楽しいといういいシリーズだと思いますが、値段と内容考えると一番のおすすめですかね~。

ちょっと敵側が役不足な感じもしますが、まぁほら、それは敵側を買えばいいことですし?
(こうしてレゴが増えていく)

レゴのシリーズものって、2発目が一番出来がいい、というジンクスがあるみたいですがそのジンクス通りのいい出来でした。
このまま来年も継続してくれるとうれしいんだけどなぁ、これ。


Amazonへのリンクはこちらです。
トイザらスなら4,499円ですが、結構よく在庫なくなりますので注意ですよ。
意外に安売りしなかったな、ギャラクシースクワッド。


敵役として出してみたドラゴンボルト。
今月中にはレビューしたいなぁ、とか・・・



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。