白き閃光! レゴ クリエイター ハイウェイスピードスター

白い機体がかっこいい!アムロじゃないよ!!

というわけで今回はクリエイタークリエイターより、
31006 ハイウェイスピードスター31006 ハイウェイスピードスター
をレビューしますよ。

実は昔スーパースピードスターというセットがあったりしますが、それの局地戦(市街戦)仕様というところでしょうか。

昔のもいいセットでしたが、今回のセットもいいセットでした。
レゴの車モデルは本当、外れがないですねぇ。


・箱
ハイウェイスピードスター1
表はこんな感じ。

メインモデルのスピードスターが疾走してますね。
よく見ると白線入ってるw
スーパースピードスターにはなかったんですよね、白線。

ハイウェイスピードスター2
裏はこんな感じ。

クラシックな車にもレッカー車(多分)にもなるよ、という相変わらずの3in1仕様です。

ハイウェイスピードスター3
箱上はこんな感じ。

クリエイターの箱上ってパーツ一覧載ってるんですよね。
他のシリーズでもこうしてほしいなぁ・・・
大きなお友達のみなさんはそう思いますよね?w

・中身
ハイウェイスピードスター4
中身はこんな感じ。

小、中、大各1つずつにインスト3冊が入ってます。
なんか少ないなぁ、と思われるかもしれませんがこのセット、細かいパーツが主体になってるので見た目よりかは入ってます。

ちなみにピース数は286らしいピースですよ。
今年のクリエイターは異様にコスパいいですねぇ。円安効果?
じゃあ来年からは悪くなるのか?

いつもの如くメインモデルを組んでみました。
ちょうどラジオ聞きながらやってましたが、終わるころに作り上げたので30分位かと。

・完成!
ハイウェイスピードスター10
ギャオンッと登場!
いつもと順序違いますが、このセットころがし走行できます!

ハイウェイスピードスター6
キキキッと。

高速道路に走る白い閃光!
ハイウェイスピードスター参上!!
中二臭い?大好物です

ハイウェイスピードスター7
ハイウェイスピードスター8
ハイウェイスピードスター9
くるくるくるっと。

基本的にどこから見てもかっこいいです。
白メインの車ってのはかっこいいですよねぇ。
洗車がめんどくさそうなので俺は欲しくないですが。

スーパースピードスター4
スーパースピードスターはこんな感じでした。

分量的にはあまり変わらない(スーパーは278ピース)ですが、名前一緒でも結構違いますねぇ。

見た目的には、ハイウェイの方がより洗練されている感じがしますかね。
この大きさだと特殊形状パーツを如何にして活かすか、というところがポイントになるかと思いますが非常によくできてると思いました。
しかし昔は写真少なかったんだな・・・

個人的な見どころを適当にアップで撮ってみました↓

ハイウェイスピードスター17
車内。
最小限な感じですが一応それっぽくなってます。

ハイウェイスピードスター18
フロント。
スマートにかっこいいですね!

今回はギミックが入っていないこともあって、シャープな感じになってますかね。

ハイウェイスピードスター19
リア。

丸タイルがテールランプにあってますね!
しかしこの大きさだとウィングって意味あるのかねぇ。

シャープな印象にまとまっていて、非常にかっこいいですねぇ。
個人的にはこういう車は結構好きです。

前回のもギミック入っていて楽しかったですが、今回のもギミック入ってますよ!
というわけでギミックをご紹介!

・ギミック!
ハイウェイスピードスター11
冒頭でも紹介したころがし走行!(使いまわし)

ステアリングは入ってないので、曲がったりはしません!!

ハイウェイスピードスター12
ガルウィング!(多分)
うっうっー!

ドアは上下に開閉!
何気にこういうタイプのドアは始めてみました。

ハイウェイスピードスター13
「あ、頭が・・・」

ミニフィグは乗れるの?という疑問があったので試してみました。
ちょっと高さが足りないですかねぇ。

ハイウェイスピードスター15
リアが開閉します!

ハイウェイスピードスター16
中身はこんな感じ。

簡素なつくりですが、エンジンが搭載されています。
実車でここにエンジンある車ってあるんですかね?
フロントにあるもんじゃないの、エンジン。
RRってやつですかね?

可動箇所が結構あって、何気に面白いです。
サイズも考えるとよくできてるよなぁ、と。

・あまりパーツ
ハイウェイスピードスター5
余りはこんな感じです。

たれポッチは色々と便利ですが、この色って珍しい感じがしますかね。
因みにこのモデルのヘッドライトに使われてますよ。

ハイウェイスピードスター20
上から見た写真で〆!

実は天井ガラス張り!
夏は暑いぞ!!

というわけでハイウェイスピードスターのレビューでした。

普通にかっこいいですし、細かいパーツも豊富で結構お勧めです。
白メインというのも色的にも使いやすいですし。
コスパも結構いいので、部品取りとしても優秀だと思いますよ。

何気に組み方も結構凝っていて、作っていて楽しいと思えるセットでした。
レゴ初心者はもちろん、ヘビーユーザーな方にもお勧めですね。


Amazonへのリンクはこちらです。
これが1,600円台って安いよなぁ・・・
まとめ買いの対象にもなってないみたいですし。


スーパーなスピードスターです。
あえて言うなら赤い彗星ですかねw
当ブログのレビューはこちらからどうぞ。



スポンサーリンク

「白き閃光! レゴ クリエイター ハイウェイスピードスター」への2件のフィードバック

  1. お久しぶりです
    私も31006 ハイウェイスピードスター買いました
    ガルウイングに一目惚れです
    これでミニフィグが乗れたらもっとよかったのに~と思います
    外国の高級車でガルウイングかつエンジンが後部ににある車は実在します
    ランボルギーニ・アヴェンタドール
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB
    ↑このクルマのデザインとこのセットの車
    非常によく似ています(^^;)
    レゴ社は多分このような車を意識したのではないでしょうか

  2. >レモンさん
    これ本当にかっこいいですよね。
    ミニフィグ乗せようとすると微妙に頭はいらないんですよねぇ。白のプレートか何かでかさ上げすればいけるかも、とか思ってはいるんですが、結構バランス変わりそうだなぁ。
    > ランボルギーニ・アヴェンタドール
    おお、こんなのがあったんですね!
    情報ありがとうございます!!
    しかしこれえっらい似てますなぁ。大丈夫か、レゴ社w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。