レゴ クリエイター バイクショップとカフェ

予想以上の高クオリティにビックリ。
これだからクリエイターは侮れない。

というわけで今回はレゴ クリエイターレゴ クリエイターより、

31026 バイクショップとカフェ31026 バイクショップとカフェ
をレビューしますよ。

最近の一般発売されてるクリエイターは「これ昔見たことあるな」と思ったのが多かったんであまり買ってなかったんですが、
こいつは久々のスマッシュヒットでした。

この内容でこの値段ってのはかなりいいと思いますね。
昔のレゴ クリエイター コテージ 4996レゴ クリエイター コテージ 4996
みたいに、建物系の代名詞になりそーな気がしますよ。

見ようによっては10000番台の製品にも見えますし、これがこの値段なのはお買い得感ぱねぇと思うわけです。

10000番台の町並み系のセット(LEGO 10193 CASTLE Medieval Market Village(レゴ キャッスル 中世のマーケットヴィレッジ) 並行輸入LEGO 10193 CASTLE Medieval Market Village(レゴ キャッスル 中世のマーケットヴィレッジ) 並行輸入みたいな)を時代進めてボリュームダウンして買いやすくした、って感じですかね。

最近だんだんと長くなっていくレビューですが、今回も長いですよ~。

・箱
IMG_5282
表はこんな感じ。

メインモデルがデカデカと載ってますね。

因みにこの写真、建物の数は2なんですがなんだって3つに見えるのかというと・・・
さあ、続きが気になってきましたね!
きたといいなさい。

IMG_5285
裏はこんな感じ。

下の2つがその他のモデルになりますね。

これ見た感じ両方作れそうに見えますが、足りないパーツがあったりするんだろうか。
そうするとこれって2in1?

・中身
IMG_5291
中身はこんな感じです。

ピース数は1,023ピース…ってめちゃめちゃコスパいいじゃん、このセット。
(実売6~7,000円位)

ここまでコスパいいやつって最近あったっけ、って位です。
クリブリはやっぱたけぇ。

ど、どうしちゃったのレゴ社。利益取らないといけないってこれにも書いてあったのに!
基本セット買うよりもこっち買ったほうがいいかもしれないっすね~。

それはそれとして袋は久しぶりの番号振られてないパティーン。
やっぱ番号あったほうが作りやすいわ…

ミニクーパーとかサンタのワークショップとかですら振ってあったんですが、3in1のタイプだと番号振ってないんですね、多分。

ちなみに新灰色のブロックは普通のプレートです。

最近基礎板って本当に見なくなりましたね。
高さあわせやすいんで俺はこっちのほうがいいですけど、土台が重くなって移動しづらくなる、という欠点があるんだよなぁ。

IMG_5292
インストは4冊はいってます。

1,2に別れてるのがメインのモデルですよ。
やっぱこれって2in1なんじゃ…

・ミニフィグ&小物
IMG_5298
ミニフィグは男2人、女1人の3人構成です。

IMG_5299
IMG_5300
くるくるっと。

なんとなく全員服装が男っぽいというかユニセックス的というかそんな感じがしますかね。

頭入れ替えて遊べるように、ということなんでしょうけどこのボリュームに3人はちょっと少ないような気も。

IMG_5301
小物としてミニカーがついてきます。

IMG_5304
IMG_5305
くるくるっと。

これまたオーソドックスな感じの車ですね。
最近ミニクーパー作ったりしてたんで、余計そう思うんでしょうか。

IMG_5306
こんな感じでミニフィグ乗れます。

ぶっちゃけた話これだけ黄色があっても活かすのは難しいのでその分ミニフィグにしてくれてもよかったかな、みたいな。

小物のほうは可もな~く、不可もな~くという感じですが、このセットはメインモデルの出来がよろしい!

というわけで建物のご紹介です!!
製作時間はよく覚えてませんが、3時間位はやってたよーな気がします。

・完成!
IMG_5310
おしゃれな感じのバイクショップとカフェの完成です!

特に連結させる機構があるわけじゃありませんが、サイズが統一されてるので中々いい感じになっております。
2つ並べても違和感ないようなつくりになってますしね。

ちなみにファミリーハウスと比べるとちょっと小さい…というかあっちが豪邸って感じになります。
住環境としてはお世辞にもよいとはいえないけど。

IMG_5311
赤い屋根が印象的なカラフルなバイクショップ。

IMG_5312
IMG_5313
IMG_5314
IMG_5315
くるくるくるくるっと。

何気に結構いろんな色が使ってあります。
これで違和感覚えないあたり、デザイナーさんのセンスが光りますね。

窓には全部窓パーツとガラスが入ってますし、全方位どこから見ても退屈しないつくりになってますし、
これだけでも完成度高いですが、何気にギミックも満載!

IMG_5324
商品の魅力を全力でお伝えするファザード!

あれですね、やる気ありますね!
これ1台しか置くスペースないけども!!

IMG_5321
IMG_5323
パカッと入れる裏口!

どこぞのハウスは玄関すらあるかどうか怪しかったのに、こいつにはちゃんとした裏口がついてます!

IMG_5322
「アウチッ!」

開けっ放しにしとくと無機物との熱烈なキスをかます事になりますが。

ちょっとだけ小さいってのと、階段が壁に隙間なくくっついてるんで、ミニフィグの腕が干渉するというのがネックといえばネック。

IMG_5326
パカッといらっしゃいませ~。

今回も搭載、パカッと機能。
今後の建物には標準的な機能としてついてくるんですかね、これ。
メロンパンになってま~すとか言ってみたり…いやなんでもないっす。

IMG_5328
ロック機構も装備。

こんな感じで閉じてるときはきっちりロックされるようになってます。
ただまぁ保持力はあんまりないんでガツッとやるとパカッといっちゃう可能性はありますが。

IMG_5329
バイクショップフルオープン形態。

何気に2階も含めて4部屋あります。

ちなみにこれもカフェも上下には分割できないようになってますよ。
屋根くらいは取れてもよかったかも。

あ、ここから~

IMG_5331
IMG_5332
「ディナ~タ~イムッ!」
2階右はキッチン(水道付)!

IMG_5330
「きのこときのこの取り合わせは…猛毒に…」

左は何かあったときのための休憩所!
このネタわかる人いるかなぁ。

IMG_5335
「いらっしゃいませ!」

1階左はレジ!

IMG_5334
「ヒャッハー!バイクを消毒だ~!!」

1階右はスクラップ場リペアルーム!
アックスなんて破壊以外の何に使うんだ。

IMG_5336
「ファイトー!」
「イッパーツ!!」

1階から2階への上り下りははしごを使って行います。
このスペースでもちゃんと上下の連携を持たせたことはすごいなぁ、と。
住みたくないけど。

IMG_5339
「シンプルな料理のほうがおいしかったりもするよね」

屋上には(何故か)チキンをキチンと焼く(ドヤァための装置があります。

IMG_5338
「ふぁい・・・と、届く気がしないっ!?」

はしごは一応屋上まで続いてますが、渡りきろうとすると
「はしごの反対側に手をかけ、上半身を引っ張りあげる」という無駄にマッシブな方法に頼らざるを得ないという筋肉構造。
何故そこまでしなきゃならんのだ。

IMG_5341
「急げ!」
「次の撮影まで時間がないわっ!!」

というわけでお次はカフェの紹介です。

IMG_5345
青い屋根が特徴的なカフェ。

何気に両方とも屋根の色と1階の色が対比みたいな関係になってるんですね。

IMG_5342
カー、カー。

屋根にはカラス(と思われる)がとまってます。
何気に最近よく見ますよね、カラス。

IMG_5346
IMG_5347
IMG_5348
くるくるっと。

バイクショップと同じように、全方位から見られるデザインになってます。
レゴの建物も進化していくんですねぇ。

今回はパカッとしないでも見れるポイントがいくつかあるのでそっちからご紹介です。

IMG_5351
「は~たらくのはあ~なた~♪し~ようするのわ~たし~♪」
「(せつねぇ)」

建物の横にはキャッシュディスペンサーを装備。
これでお買い物には困りませんね!

IMG_5353
「ああ、コーヒーがおいしい」

IMG_5352
「なぁ   」
チャ~ラ~ラ~↑チャ~ラ~ラ~↓

カフェの外にはテーブルといすが設置してあります。

ちょうど窓の前にあるので、やりようによってはこんな感じの一幕も演出できますよ。
他にも色々できますけども。火サスの曲が流れると不穏な空気に出来るのでいいですよね。

IMG_5354
そしてパカッと展開!

因みに。

IMG_5349
「股が、股が、裂ける!永久にさよならしちゃう!」

こんなことにならないように展開するときは気をつけましょう!
逆にここにミニフィグおいといて展開できないようにするっていうのもありかな、って。

IMG_5356
2階左はよくわからん小部屋!

IMG_5377
2階右は更にさびしい感じの小部屋!!

IMG_5379
こんな感じにベランダに出ることが出来ますよ!

IMG_5367
「い、いらっしゃいませ~!」

1階左はレジ!
ジュースバーらしきものも付いてます!

IMG_5373
1階右はカフェの店内!

IMG_5357
屋上には家庭菜園を装備!
多分カフェで使う野菜も作れる!!

IMG_5361
「ファイトー!」
「ニ、ハーツ!!」

こっちには1階と2階をつなぐ階段はありませんが、2階と屋上をつなぐ階段はあります。

IMG_5364
「ファイ・・・いやむりっす!」

そして例によって例のごとくアクロバティックなことやらないとたどり着けない仕様です。
屋上に恨みでもあるのか。

IMG_5388
フルオープン状態。

全部開くと何気に結構なでかさになります。
それぞれに部屋があって、退屈しないつくりになってるところがいいなぁ、と。

二つ並べてふと思いついた小ネタがあったので無理やり挟み込んでみる。

『強いられているんだ!』
IMG_5395
「いらっしゃいませ!バイクショップへようこそ!!」

IMG_5399
「ああ、あっちにもお客さん来たよ・・・」

IMG_5394
「い、いらっしゃいませ!カフェへようこそ!!」

IMG_5402
マスター「同時に入ったら(わくわく)」
いぬさくや「どうなるんでしょうね(わくわく)」
赤さくや「やめなさい、二人とも」

多分こんな感じになるんだろうなぁ、って。
元ネタはロザリーヒルのあれ。

IMG_5386
「ああ、早く住人増えないかなぁ・・・」

だってオレンジの人の胃と精神がマッハでやばいもんね、という感じで〆!
いやまぁ他のご家庭だったらもうちょっと平和的にすごせると思うけど、買ったの俺だからしょうがないよね。

というわけでバイクショップとカフェのレビューでした。

内容良し!値段良し!!ギミック良し!!!とぶっちゃけマイナスポイントがほとんどありません。

品質でいったらボリュームとディティールこそ10000番台には劣りますが、このまとまってる感は勝るとも劣らないと思いますし。

ミニフィグが少ないといえばそうですが、そもそもクリエイターって昔ミニフィグついてなかったですし。
それに比べりゃ3人もついてるのはすごいと言えるかなぁ、と。

一言で言ってしまうと非常によいセットだと思います。
多分買って損はしないと思いますね。
個人的にはスマッシュヒットです。

大型セットの宿命か、結構安くなることも多いので、見かけたらご購入を考えてみてはいかがでしょうか。

今までもこういうパカッと系のセットは出てましたが、現代版お店って中々ないので、押さえといても後悔しないと思います。

バイクショップとカフェ、超お勧めですよ。


Amazonへのリンクはこちらです。
2014年10月現在、39%オフ!


つくり的に似たようなセット。

何気にキャッスルから派生してんですよね、これ。



スポンサーリンク

「レゴ クリエイター バイクショップとカフェ」への2件のフィードバック

  1. 詳細なレビューありがとうございます。非常に勉強になりました。今までは乗り物ばかり作っていたレゴマニアの6歳の子供の誕生日プレゼントに買いましたが、残り1つだったからか、西友でなんと4000円になっていました!!!子供が作りましたがめちゃくちゃ素敵です。置いて見ているだけで幸せな気分になります。家の中に LED電気を入れて暗くして楽しもうと思います!

    1. >ニルママさん
      コメントありがとうございますm(_ _)m

      4,000円はお買い得ですね!
      実店舗はたまにそういうのがあるので侮れませんねぇ。

      レビューがお役に立てましたら何よりです。
      LED電気いれるのはいいアイデアですね!
      ドールハウス用のとかが流用できそうです。

      このセットは最近のレゴの中でもかなり出来がいいと思いますし、ここからオリジナルの家とかも作りやすいと思いますし、楽しめるセットだと思いますよ。
      今は廃盤になってしまったみたいなのが残念ですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。