超特急列車組換えで超(トンデモ)兵器。自走動画付き。

間に合ったーっ!!

リンク先のLegoゲージ推進機構日報~レゴトレイン・ブログ様のコンテストに参加するための作品ですが、なんとかかんとか間に合いました!

当初の予定とは全然違った代物になりましたが!
初トレイン組換え、その名も素敵・・・
列車砲「キャノン・ザ・グングニル」!!


超特急列車組換え2
超特急列車組換え3
デデーンッと。

超特急列車組換え1
超巨大列車砲「キャノン・ザ・グングニル」。

元ネタは世界トンデモ兵器として有名な列車砲・グスタフです。
破壊力は物凄いけど、準備にものすごく時間がかかるという素敵兵器。

ガオガイガー知ってる人は多分知ってる兵器でもありますねw

超特急列車組換え4
グスタフの砲塔の長さが全体の半分強位なので、これもそれくらいにしてみました。

紅くて超遠距離兵器って事で、某お嬢様のスペカから勝手に名前をもらってグングニル、ってな感じですね。

超特急列車組換え5
前にちょっとディティール入れてみました。

超特急列車組換え6
横はこんな感じ。

青い部分にバッテリーボックス積んでます。
つまりこいつ、走りますw

超特急列車組換え7
後ろはこんな感じ。

超特急列車組換え8
一撃必中!

正統派な組換えは他の方々がやられるだろうし、という訳で思いっきりネタに走ってみましたw

可変ロボでも作ろうかな~と思ってたんですが、こいつを作りたい!という誘惑には勝てずorz
<追記2011.09.02>
自走動画はこんな感じです。

[広告] VPS
バックもできるよ!

カーブでは多分、曲がれないと思いますが(汗)
今回の組換えで使ったセット。


今なら36%オフ!
当ブログのレビューはこちらです。



スポンサーリンク

「超特急列車組換えで超(トンデモ)兵器。自走動画付き。」への4件のフィードバック

  1. すごい! この発想は無かったです。
    列車砲自体マニアックなのに、それを現実にしてしまわれるとは・・・。
    赤いボディカラーが、いかにも「その場しのぎで民間人が普通列車を改造し、首都を襲い来る悪の帝国ロボに立ち向かう」的な感覚がでてますね。
    あたしも、7000円で中古が出てるから、トレインかいましょうかね・・・。
    ただ、えらく場所をとりそうですね。

  2. >r-9さん
    列車砲はトレインのセット買ったら、1度作ってみたいと思っていたんですw
    組換えでやるとは思いませんでしたが(汗)
    多分この列車砲、1度撃つと壊れると思いますねw
    1回撃つ毎に砲身交換とか・・・
    実用性は皆無ですが、ロマンは一杯ですw
    7,000円台だったら安いですね!
    ただちゃんと動くかどうか確認したほうが良いかもしれません。
    前オークションで見たときは、動きませんって商品もありましたし。
    線路は楕円形になるんですが、短いほうの半径が30センチ、長いほうの半径がその倍位だったかと思いますね。
    スペースは結構とりますが、中々楽しいですよw

  3. 私は列車砲にロマンを感じる人間なので、この作品はツボですね♪
    たしかにこのドッシリ感は、グスタフをモチーフにしているなぁ・・・と思えます。
    列車砲的にはどちらかといえば、レオポルドのようなスマートな列車砲が好きな私ですが、これはこれで強そうでいい感じです!
    動画も見ましたが・・・レゴトレインって線路の切れ目で自動的にターンしてくれるんですか!?
    持っていないので、それがとっても気になりました(笑

  4. >― まぅ ―さん
    コメントありがとうございます!
    列車砲はロマンですよねw
    グスタフっぽく見えてたら嬉しいですね!
    ガオガイガーで見てから、それっぽいものを一度作ってみたいと思っていたので、
    良い機会に恵まれたと思います。
    レゴトレインですが、自動でターンする機能はこのセットにはついてないですね(汗)
    これはコントローラーからの入力でバックさせてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。