ロッカBP

ベルトーチカの相手役が欲しいなぁ、という事で作ってみた次第。

唐突にジェットロッカをレビューしたのはこれを作るのにロッカの部品+αが必要だったからだったり。

最近たまりにたまったヒーローファクトリーの部品をメインに使ってオリジナルHF作ってみました。
今回は(も?)可動を重視してみたつもりですよ。

ロッカBP18


後姿はそれなりにかっこよく。
スタンドは使おうと思ったらうまい具合に高さが合わなかったという。

ロッカBP20
というわけでロッカBP正面。
BPは「ベルトーチカのパートナー」という意味。

俺がヒーローファクトリー作ると妙にゴテゴテっとなるのでシンプルにしてみた、つもり。

胸の部分には緑色の宝石とかあったらいいなぁ、と思ったので大量に持ってるシュートする用ボールを使ってみました。

俺としては珍しく6色くらい使ってます。
ヒーローファクトリーとバイオニクルは同じ形状で色違うっていう部品が結構あるんですよねぇ。

多々買いとかあんまりしないせいもあって、部品と色がそろわないこと揃わないこと。

ロッカBP21
左肩にはバスターソードを装備。

柄として使う部分を横にさす、という無駄パーツ一切なし仕様。
相変わらず装備する武器は携帯させないと気が済まないようです。

ロッカBP22
後ろはこんな感じ。

ベルトーチカが日本刀のみの装備なので、こいつには盾をつけてみました。

ヒーローファクトリーといってはいますが、バイオニクルの部品とかテクニックの部品も使ってますよ。
何気にヒーローファクトリーの部品ってボールジョイント以外の場所につけるの面倒なんですよね。

ペグとかシャフトでつけるバイオニクルの方が使いやすくはあるような。

ロッカBP4
バスターソード装備。
肩に引出関節つけて両手もちできるようにしてみました。

ロッカBP5
振りかぶって~・・・

ロッカBP6
斬撃!

ベルトーチカのフレーム使えば楽だろ、と思っていたら結局ほぼ別物のフレームになってしまった、という。

あれは装甲つけずに動かすこと前提にしてるからなぁ。

ロッカBP7
ラウンドシールド。

手に持って使うタイプのシールドです。
腕の横につけられるようにしてもよかったんですが、ペグ穴埋めちゃってるからねぇ。

ロッカBP8
ズビシッと構え。

腰関節も一応つけてみましたが、これがまたあんまり写真映えしないという。
動かす分には便利なんすけどね、腰関節。

ロッカBP12
ベルトーチカと。
男女の身長差は頭1個分位が理想という戯言意見を昔聞いた記憶があったので、それくらいの差が出るようにしてみましたよ。

ロッカBP15
お姫様抱っこ。

姫を守る戦士といったらこれだろう、という事で無理なくお姫様抱っこが出来る程度の可動を確保。
これの副産物として両手もちが可能、という驚きの事実。

ロッカBP16
抱きつき。

こういう事も出来るようにしてみましたが・・・
なんだこのリア充。
自分の作ったものに殺意を抱くことがあるとは思いませんでしたなぁ。

以下適当に動かしてみる。

ロッカBP14
ロッカBP11
ロッカBP9
ロッカBP10
ロッカBP19
決めポーズ的な。

腰関節やら上半身周りは結構気合い入れて作ったんですが、あんまり写真写り良くないですねぇ。
胸の作り方がまずかったのかしら。

ロッカBP17
ドラゴンボルトさんを踏み潰してみた。

いい加減レビューしろよって話ですよねぇ、これ。
敵役としては非常に使いやすいんだよなぁ。

ロッカBP13
ラストは二人でキメ!

ということでオリジナルヒーローファクトリーロッカBPでした。
顔もちょっと作ろうかなぁ、と思ったけど方向性が定まらなかったんでとりあえずロールアウト。

動かしてて足の接地面がもうちょっとあった方がブンドドしやすいなぁ、と思ったのでいい構成とそれに使える部品があれば作りなおしたいところですね。

しっかし1/6サイズって本当にでかいですなぁ。
ドールとしてはそんな大きくないカテゴリーなんだけど、ドルフィーとかどんだけデカいんだろ・・・



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。