最少?nanoblock ミドリガメ レビュー

多分最少(最小にあらず)構成。

少なくとも今まで作ったものの中では一番少ないかなぁ。
ぷりんの方が少ないかな?

というわけで今回はnanoblocknanoblockより、
nanoblock ミドリガメnanoblock ミドリガメ
をレビューしますよ。

カメを作る商品ってなかなかないですよね・・・
中々可愛らしい感じでしたが。


・箱
nanoblock ミドリガメ2
表はこんな感じ。

nanoblock ミドリガメ1
説明部分アップ。

難易度は1、ピース数は70overだそうです。
少なっ。

正式名称がミシシッピアカミミガメだとか成長すると30センチ弱になるだとか、地味にためになる知識が書いてあります。
この部分ってよく読むと面白いですよね。

nanoblock ミドリガメ3
裏はこんな感じ。

ミニコレクションシリーズは全部一緒ですねぇ。

情景シリーズは時期によって写ってるのが違ってたりしますが。
初めの方に買った鎌倉の大仏と最近買ったビッグベンの裏面を見比べると、スカイツリーの有無と配置場所が違ってたり。

本当微妙な違いだったりしますが変えてるところは凄いな、と思います。
・・・ミニコレクションも実は変わってたりするんだろうか?

・中身
nanoblock ミドリガメ4
中身はこんな感じ。

3袋入ってますが、微妙に分量が少なかったり。
説明書は3Dなんで作りやすいと思います。分量も少ないですしね。
これなら2Dでもいけそうな気もしますね・・・

nanoblock ミドリガメ5
バラッと出してみた。

アフリカゾウと比べると、入ってるブロックの量も少ない&小さいように見えますかね。

あっちはちょっと高いというのはありますが、ほとんど定価変わらないんだけどなぁ。ブロックが小さい分にはいいんですけども。

難易度1という事もあり、サクサクっと完成。
あんまり難しい組み方もしませんし。

・完成!
nanoblock ミドリガメ7
台座にチョコン、と座るカメさんの完成です。

nanoblock ミドリガメ8
なんとなく台座と比較。

ちょっとだけ大きいですが、ミニコレクションの中でも小さい方じゃないかな、これ。

nanoblock ミドリガメ9
nanoblock ミドリガメ10
くるくるっと。

ほっぺのオレンジがいい感じですね。
これが耳ってわけじゃないよな・・・

顔の部分が何気になかなかよくできてます。この高さでカメっぽくなってるのは凄いなぁ、と。

nanoblock ミドリガメ11
くるっとひっくり返してみた。

お腹の部分もちゃんと色変えて造型してるところが個人的にポイント高し。

何気にレゴよりもしっかりしてると思いますよ、ここら辺。
腹回りとか見ると分かりますが、ナノブロックのポッチごとの敷居がないという特性を結構活かしてるビルドだったりします。

これはnanoblockの特性理解してる人じゃないと作れないよなぁ。

nanoblock ミドリガメ12
nanoblock ミドリガメ13
わずかに歩んでみた。

足の部分は1ポチ接続になってるので、微妙に左右に動かすことができます。
映してみたら本当に微妙でよくわからんというw

nanoblock ミドリガメ14
いぬさくやが乗れます。

いぬさくやアンテナ、メロンブックスにて絶賛委託中!
ミニコレクションはいぬさくや乗れるのがいいよな・・・

・あまりパーツ
nanoblock ミドリガメ6
余りはこんな感じです。

地味に3幅とか奇数が入ってるのがポイント。

nanoblock ミドリガメ15
「おあしすです・・・はっ!?」

オアシスでいぬさくやが見たものとは!?というところで〆!
というわけでミドリガメのレビューでした。

値段の割に分量が少ないな~とは思いますが、カメ自体は非常によくできてますね。

nanoblock ダークトーンに3幅入ってれば似たような感じの作れそうですけど、あれ奇数入ってないんだよな・・・

カメをモデルにしたブロック玩具というのも珍しい(というか見たことない)ので、カメ好きな人に特におすすめですね。


Amazonへのリンクはこちらです。
まとめ買い対象商品らしい。いずれそうなるだろうな、とは思ってたけども。


色合い的に似てるダークトーン。
でもこれ奇数入ってないのよねぇ・・・


何故かユニコーン号がべらぼうに安くなってたのでご紹介。
この値段なら買ってみるのもありだな・・・



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。