ナノブロック 東京スカイツリー レビュー

週末は武装神姫にはまっちゃって、更新できませんでしたorz
リルビエート、恐ろしい子・・・!

というわけで今回はnanoblocknanoblockより、
nanoblock 東京スカイツリーnanoblock 東京スカイツリー
をレビューしますよ。

実はDXの方も持ってるんですが、DX作る前にこっちで練習してみるか、と思いまして。

あれですね、蒸気機関車も難敵でしたが、それ以上の強敵でしたね。
初心者は回避した方がいいかもしれねぇっす。


・箱
nanoblock スカイツリー1
表はこんな感じ。
情景シリーズとしてはめずらしく、縦長の箱になっております。

nanoblock スカイツリー4
左上には「2011年日本おもちゃ大賞ハイターゲット・トイ部門大賞」のマークが入ってます。
そんな賞あったんだ。

因みにノイシュバンシュタイン城DXは「2010年日本おもちゃ大賞ハイターゲット・トイ部門優秀賞」なんだそうです。

・・・そうか、スカイツリーの方が上なのか。

nanoblock スカイツリー8
因みに難易度は5になります。

蒸気機関車よりも難易度上なんですよね、実は。

・・・確かに難しいんですけどね、これ。
ちゃんと真っ直ぐ立てるのが結構骨なんですよねぇ・・・

nanoblock スカイツリー2
裏側はこんな感じ。

nanoblock スカイツリー3
別売りのnanoblock LEDプレートnanoblock LEDプレートを仕込むことで、光輝かせることができるみたいですね。
(ここまで綺麗には光らん、という報告もありますが)

・中身
nanoblock スカイツリー5
箱からあけたところ。

箱表から見えるブロックの袋と、その他のブロックの袋という感じに分かれてます。

nanoblock スカイツリー6
その他のブロックをばらしたところ。
クリアブルーのブロックはめっちゃきれいです。

nanoblock スカイツリー7
説明書はこんな感じ。

土台部分以外は3Dになってます。
まぁこれを2Dで作れとか言われたら途中でやめてますけどね!
どんな苦行だよ、と。

でもみづれぇんだよなぁ、この説明書。
レゴのインストとは角度が違うんですかね。

nanoblock スカイツリー9
ちょうど半分くらいまで作ったところ。
ここまで来るまでも結構大変でした。

nanoblock スカイツリー10
上からとるとこんな感じ。

三角形を描くように作ってるんですが、これがまた結構難しい!
1点保持のオンパレードなんで、強度が脆いこと脆いこと。

直し直し作ってたせいもあって、1時間位かけたような気がします。
自分で言うのもなんだけど、俺結構作るの早い方なんだけどな~。
・・・本当の地獄はこっから先にあるんですけどね!

・完成!
nanoblock スカイツリー11
ジャジャン、とスカイツリーの完成です!
照明付け忘れたんで、ちょっと暗いですよ。

nanoblock スカイツリー12
ちょっとあおり気味で。

とにかく高い!(公称273mm)ので中々構図がきまらず。
全方位ほぼ同じデザイン、っていうのもあるんですけどね。

nanoblock スカイツリー15
展望台の部分をアップで。
クリアブルーが非常にきれいですね~。

ちなみにこのブロックは新規特殊形状パーツになってまして、三角形みたいな形になってます。

ロボットとかに使うといい感じのアクセントになりそうだなぁ。

nanoblock スカイツリー19
ちょうどあったんで蒸気機関車と一緒に写真を撮ってみました。

nanoblock スカイツリー20
折角だから俺は立たせてみるぜ!

何気に立った状態の蒸気機関車よりもでかいです。
本当に高い、というのが少しでも伝わればな~と。

結構ボリュームもありますし、何よりちょうど旬なものですし、特殊パーツも入ってますしいいセットですよね~・・・と思うじゃないですか!
でもね、俺このセットはお勧めしない!

nanoblock スカイツリー16
東京スカイツリー、おそらく最大の難所。

この部分がとにかく脆い!脆すぎるってレベルで脆い!!

説明書にも「壊れやすいんで注意してください」的な事書いてありますが、そんなん目じゃねぇよ!ってくらいに脆いです。製作時間の半分くらいはこの部分と、こっから上を直すことに費やしてんじゃーねーかと。

1点保持なうえにどうもブロックが反発する部分にポッチを入れないとそれっぽくならないらしく、ものすご~く壊れやすいです。

他の部分も構造的に無茶してますが、ここはもう無理してるとしか言いようがない。
だってチョン、と押したら壊れるもん。マジで。

展望台を触ってて、こっちがグチャッといくのもしばしば。
本来ならもうちょっと整形したかったんですが、途中であきらめましたorz

とりあえずこれを買おうという人はそれなりの覚悟を推奨します。

個人的にはノイシュバンの方が時間かかるけどまだ楽だった。
個体差ある気もするんですけど、どーだろうなぁ。

パーツが魅力的なので複数個買うかもしれませんが、セットとして組むことはないだろうからわからないなぁ。

nanoblock スカイツリー17
文中でちょっと触れた特殊形状パーツ。

斜めってる棒状のブロックに、斜めってる白とクリアブルーのブロック、先っちょが丸い白の1×3、1×4プレートといったものが入ってます。

棒状のブロックは、微妙に傾斜がついてまして下から上に狭くすることができます。

このセットはこのブロックを使って上に行く毎に狭くなる、という形状を表してるんですね。

斜めってるブロックはいろんなビルドに使えそうなんで、部品取り用にもう1個くらいポチっといてもいいかもしれませんね。
セットとしては作りたくないけど。

・余りパーツ
nanoblock スカイツリー18
あまりはこんな感じ。

という訳でナノブロック東京スカイツリーのレビューでした。

見た目は凄いな~と思いますし、入っているブロックも魅力的なんですが強度に問題がありすぎる、というのが率直な感想ですかね。

一度作ったら極力移動させないことを推奨します。
ちなみに、移動する時は土台部分を持つようにすればあまり崩れないので下を持つことを心がけるといいんじゃないかな、と。


Amazonへのリンクはこちらです。
部品取りようには欲しいんだけどねぇ。


文中で紹介したLEDプレート。
クリアメインの作品とかに使ったら、凄い映えそうですね。



スポンサーリンク

「ナノブロック 東京スカイツリー レビュー」への6件のフィードバック

  1. やはりスカイツリーは強度がヤバいのですか[絵文字:v-356]
    DXの方との比較も楽しみにしています!

  2. >milkさん
    みた感じ脆そうですが、もうみたまんまもろいです(汗)
    箱の写真みたいにまっすぐ作ってる物は実物も含めあんまり見たことなかったんですが、理由がわかりました。
    これの修正は本当に心がポキッと逝きますorz
    DXは週末辺りにレビューする予定ですが、作り終わるかなぁ・・・

  3. 去年の夏、友人が買ってきてくれたのですが、あまりにも難しくて断念してました。
    今日改めて作り始めましたがやっぱりうまくいかず、
    「ナノブロック スカイツリー 難しい」の検索でこちらにたどり着きました(笑)
    行程3ですでに挫折していますが、もう少し頑張ってみようと思います。

  4. >ナノブロック怖いさん
    コメントありがとうございますm(_ _)m
    作成、お疲れ様です。
    最大の難所が終盤にあるので、心が折れないようにお気を付けくださいw
    このセットは本気で難しいというかストレスたまるんですよね~。
    スカイツリーなら個人的にはDX ver2.0の方がおすすめですね・・・お値段も結構しますが(汗)

  5. 一年前に作りました
    やはり崩れやすく完成後はケースに入れて触らないように気を付けていたのですが先日ケースにぶつかり崩れてしまいました
    どなたか作り方の説明書をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
    今土台の上に展望台のから上がちょこんと載っています

    1. >中村芳子さん
      コメントありがとうございますm(_ _)m

      これは本当にもろいですからね…

      説明書の件ですが、カワダさんにお問い合わせになってみてはいかがでしょうか。
      ネットで見かけた話になってしまうので真偽のほどは定かではないのですが、コピー等を送付してくださるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。