ナノブロック 鎌倉の大仏 レビュー

多少なりとも御利益があるとうれしいですね。

というわけで今回はnanoblocknanoblockより、
鎌倉の大仏鎌倉の大仏をレビューしますよ。

これがブロック玩具として発売されるだなんて、だれが思っただろうかw
色合いもそれっぽくて結構よくできてると思いました。


・箱
鎌倉の大仏1
表から見るとこんな感じ。

ピサの斜塔と同じように、パッケージからブロックが見える作りになってますよ。

鎌倉の大仏2
裏から見るとこんな感じ。

情景シリーズの中の一つなんですね、これ。
日本どころか世界の名所までチラホラ見えますがw

・中身
鎌倉の大仏3
蓋を開けるとこんな感じになってます。

クリアイエローの土台に、深緑色?のブロックがメインにはいった袋がいくつか。

気になる説明書ですが、ボディは2D(平面図を上から俯瞰した形)、顔は3Dで作り方が載ってます。

3Dに統一してくれるとありがたいんだがなぁ。
今までの経験でいうと、箱に入ってるセットは2D、ブリスターに入ってるのは3Dになってることが多いですかね。

なので、ナノブロックはブリスターパックから始めた方が失敗は少ないんじゃないかな、と思いますね。

大体30分位で作りました。
昔の人は一体どれくらいの時間かけてオリジナル作ったんでしょうねぇ。

・完成!
鎌倉の大仏5
凹凸が利いてていい感じ。
レゴのストラクチャーに近いかんじがしますかね~。
(写真でしか見たことないですが)

かなりそれっぽいんじゃないかな、と。

鎌倉の大仏4
鎌倉の大仏6
鎌倉の大仏7
大仏様を三面から。
ありがたや、ありがたや。

後ろの一部が出っ張ってるのはもしかしたら間違ってるかもしれないですが(汗)

オリジナルはみたことあるけどずいぶん前だし、後ろなんて見た記憶がないんだよなぁ・・・

鎌倉の大仏8
頭をオープン・ヘッド!

頭のぽつぽつ(螺髪)は関節パーツで再現されております。
ディティールとしても面白いし、作りとしてもいいですね。
流石大仏様、抜かりがないw

・余りパーツ
鎌倉の大仏10
相も変わらず結構余ります。
関節パーツも1組余るので、ロボットの腕とかにどうぞ。

鎌倉の大仏9
「あっきーが大仏だから、大仏様はあっきーかな?」
春香さんと一緒の写真で〆!

意味が分かる人、貴様プロデューサーだなっ!?
というわけで鎌倉の大仏のレビューでした。

ミニサイズながらに人の顔とかうまく表現されていて、基本ブロックだけという制限(関節ブロックとかもあるにはあるけど)を感じさせない、結構いいセットだな~と思いましたね。

自由の女神とかもないかな~とおもってたんですが、あるんですよね、これが自由の女神w


Amazonへのリンクはこちらです。
今なら40%オフみたいですね。
(2012/10/22現在)


文中で紹介した自由の女神。アメリカ限定品らしいですよ。



スポンサーリンク

「ナノブロック 鎌倉の大仏 レビュー」への2件のフィードバック

  1. よろしければ大仏の顔(説明書の16の④)説明書ではよくわからなかったのでの組み立て方を教えてください!!
    説明書ではよくわからなかったので(><)

    1. >かなさん
      コメントありがとうございますm(_ _)m

      16の4といいますと、頭の後ろ側の部分でしょうか。
      あそこはブロック3段重ねて、16の3で作った部分とボールジョイントブロックで接続してから下に倒す、という感じになるかと思います。

      言葉だとわかりづらいですかね(汗)
      多分まだ現物はあるので、後頭部辺りの写真のっけておきましょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。