テーマは復旧現場。

リンク先の「僕は願いを実現します」さんのところで、
ナノブロックで作品を作って使ったピースの分だけ募金しよう、
という企画があったので、それに合わせて1つ作品を作ってみました。


ナノゼルバー1
作品のテーマは「復旧現場」にしてみました。

指揮を執るレスキューロボットと重機ロボ、といったコンセプトでまとめてみましたよ。

最初は人を作ろうかな、と思いましたが、 初めて触るブロックだし、そもそもレゴでも人って作ったことあまりないし、ということでロボットに決定。

ナノゼルバー4
ナノゼルバー5
ナノゼルバー6
レスキューロボットナノゼルバー。

武装細動ナノゼルバー(α版)をベースに
バランス調整とディティールアップを施してみました。

ナノゼルバー7
ナノゼルバー8
ナノゼルバー9
ベーシックセットに入ってる関節パーツを使ってるので、
そこそこ動きます。

保持力は結構弱めですが、もとのサイズが小さいのであまり気になりません。

腰の関節軸を入れることができなかったんですが、ここは今後の課題ですねぇ。

ナノゼルバー2
黄色いパーツが大量に入っていたので作った、重機ロボ。

キャタピラーは作るのが無理そうだ、と思ったので四脚ロボにしてみました。
重機は作ったことがないのでかなりやっつけ(汗)

使ったのはnanoblock BASIC SETのみですが、この商品、基本セットという割には結構ブロック入ってるので、これから始めようという方にお勧めですね。

まだ半分くらい使ってないパーツありますし。

今回初めてナノブロックを本格的に触ってみましたが、 レゴとはまた違った組み方を要求される場面が多々あったり、独自の特徴があったりして結構面白かったです。

頻度はあまりないかと思いますが、今後はブログでも紹介できたらなぁ、と思っておりますよ。

レゴ画像掲示板の方でも同じようなことをやってらっしゃるみたいなので、そっちにも参加してみようかなぁ。

今回使った商品のアマゾンへのリンクはこちらです↓
パーツの豊富さと色の多様さが特徴ですかね。

・nanoblock関連の記事
初めてのナノブロック。



スポンサーリンク

「テーマは復旧現場。」への2件のフィードバック

  1. ナノブロックでも結構できるんですね。
    アクションポーズにも驚きました。
    重機も素敵です。
    でもこれもロボなんですね(^^)

  2. >SUUさん
    レゴほど関節の種類はありませんが、
    結構動きますね。
    私にとっても意外でしたw
    重機はタイヤパーツとかあったら普通の作りたかったんですけどね(汗)
    小さい丸いパーツがあったんですが、
    それだとタイヤに見立てるのは難しいかなぁ、と思いまして。
    重機は機会があれば、レゴで再挑戦してみたいですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。