[ガンプラ改造]フリルドエクシア

ガンプラは自由な発想で作っていいらしいので。
ビルドファイターズにフリルドスクエアいたっていいじゃない。

恐らく皆様ご存知だとは思いますが、私今月アニメ化したアイドルマスターシンデレラガールズに結構はまっておりまして。

その中でも個人的にお気に入りのユニットにフリルドスクエア(声がついているのがマスコットキャラクターのみというある意味凄いユニット)っつーのがありまして。

ちょうどビルドファイターズ続編やってますし、ガンプラはもともと結構作っていたので、
「ビルドファイターズっぽい世界観でフリルドスクエアが使うガンダム」という妄想の元、HGBF 1/144 ガンダムアメイジングエクシア (ガンダムビルドファイターズ)HGBF 1/144 ガンダムアメイジングエクシア (ガンダムビルドファイターズ)を改造してガンダム作ってみましたよ。

IMG_6448r
フリルドエクシア。

アメイジングエクシアベースに、胴体のフレームいじって肩幅を狭く&なで肩にした上で、肩・腰・足をセミスクラッチして、リボンつけてみました。

全体の形状はフリルドスクエアの共通衣装、カラーリングはロワイヤルスクエアを元に白・水色・青をメインにしてみました。

これなら4人で使いまわしてても大丈夫だろう、と思ったのでw

IMG_6449r
IMG_6450r
くるくるっと。

腰パーツと膝アーマーはジャンクパーツにパテ盛って整形しました。
腰がザクウォーリアで、膝がF91から取ってきましたね、多分。

この前買ったエアブラシをフルに使って全身塗装してみました。
まだへたくそですが、なんとなくわかってきたよーな。

プラモの改造って塗装と不可分なところがありますが、今までは筆塗りしかできなかったんで躊躇してたんですよねぇ。
めんどいし。

いや、エアブラシマジで便利ですわ。

IMG_6452r
武装はこの剣1本のみ。

アメイジングエクシアって結構色んな武装が入ってるんですが、塗るのがめんどくさかったんでとりあえずこれだけ。

マスキングがめんどくさい上に失敗要因になってるので、ここら辺はもっと精進しないとですねぇ。

アメイジングの元キットが多分HG 1/144 GN-001REII ガンダムエクシア リペアII (機動戦士ガンダム00)HG 1/144 GN-001REII ガンダムエクシア リペアII (機動戦士ガンダム00)なせいで、リミッター解除太陽炉のパーツも入ってるみたいなのでこれも取り付けられるようにしたいところ。

DSC_0342
DSC_0344
改造途中はこんな感じ。

もともとは「エクシアって細身にしたら女性ロボっぽくなるかな~」と思ったのでフレームいじってました。

肩の部分は最初エポパテで作ってましたが、いまいち上手くいかなかったんでプラ板で芯材作ってそこにポリパテ盛って作りました。

で、ちょうどフリルドスクエアのイベントあったので「じゃあこのユニットのためのガンダムにしよう」と思って作成。
因みにそのイベントでは上位報酬もぎ取りましたよ。ロワイヤル柚がSレア+になってないのが残念…

IMG_6458r
元がHGなんで、ブンドドも当然可能。

IMG_6474r
相手の体制を崩し!

IMG_6465r
蝶のように舞い!!

IMG_6473r
蜂のようにぐさーっ!!!

分かる人にはわかるでしょう、多分w

IMG_6459r
忍「私たちは!」
柚「4人で!」
穂乃香「1つ!」
あずき「を使いまわす大作戦!!」

前作ビルドファイターズとビルドファイターズトライの間に、イベントの一環としてモバマスのアイドルたちが参加した大会があり、
そこでフリルドスクエアが使っていたガンダム、というのが脳内設定。

この4人だと多分忍位しかガンプラ作れねぇだろう、という事もありユニットで1つしかガンダムがない、という設定もあったり。

というわけでフリルドエクシアでした。
一応アメイジングブースターの強化も考えてるんですが、さて。

今回は既存部品をベースにした改造とエアブラシの練習、全身塗装への挑戦を目的に作ったんですが、そこら辺は上手くいったような気がします。
パテとか使って部品の形状かえると、その境目が段差になったりするんですが、それの処理は上手くいったかなぁ、と。

白塗ってるときはまだいまいちエアブラシの感覚つかめてなかったんですが、水色とかグレーはそこそこ上手くぬれた気がします。

反面
・自作パーツのエッジが立ってない
・塗装が雑
・修復したところが結構あった
といった部分が失敗だったなぁ、と。

マスキングは失敗したところがリカバリーしきれてないですし、特に考えずに接着とかしたせいでマスキングが非常にめんどくさくなったりと手順的な部分でも反省すべきところが多々あったなぁ、と。

塗装したら思った以上に合わせ目が目立つところあって、急遽接着したりと、結構無計画だったのも反省。

腰周りはベルトのせいで稼動がかなり阻害されてるのもダメですね。
2つに分離するべきだとも思うんですが、既に接着しているのだよorz

概ね1週間、延べ24時間くらい作るまでにかかりましたかね。
レゴでもオリジナル作るときはこれくらい普通にかかりますけども。

レゴに比べると自由度と質は上ですが、その分手間がかかるって感じですかね。

元からあった部品から作る、というところはレゴとプラモのセミスクラッチって似てるな、とか思いましたが。

しばらくは作りたいのがいくつかあるんで、プラモいじってる気がするなぁ。
次は合わせ目けし+全身塗装でなんか作ると思いますが、どれくらいかかるだろうな。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。