新しい表現に挑戦中。

新たなる挑戦?
最近ブログの更新が遅れがちですが、ちょっと変わったロボットに挑戦しているのがその理由だったりします。

本業が忙しくなってきた、というのもあるんですがね(汗)
休日は休日で荷物の移動とかしてますしねぇ。
ようやく形になってきたので、ちょっと公開してみようと思います!
ご意見募集中!!


試作型4脚1
試作型4脚ロボ。

組換え以外で多脚作るのももしかしたら初めてかもしれません(汗)
今回はテクニックパーツを積極的に使用してみました。

試作型4脚2
横から。

試作型4脚5
後ろから。

試作型4脚4
パカッと。
操縦席の展開ギミックなどもご用意してみました。

試作型4脚3
展開後を横から見るとこんな感じです。

試作型4脚6
あおり。

今回は今までにないリアルさ、みたいなのを出したいな~と思っているのですが、なかなかうまくいきませんねぇ。

ディティールを本格的に入れてない、というのを差っ引いても密度が足りないかなぁ。

足と本体との接合部分もいまいちな感じがします。
平らなのがいかんのかねぇ。

テクニックパーツのディティールと、システムのパーツのディティールをうまく融合させたいところですが、さてどうなりますか。



スポンサーリンク

「新しい表現に挑戦中。」への8件のフィードバック

  1. 密度が少なめのロボもオリジナリティーがあっていいと思いました。
    巷の傑作にはがっしりしてるロボが多いですが、こういうレゴの新しいセットのような、ひょうひょうとした感じのロボはあまり見ませんので、見てて楽しいです!

  2. いい感じです!
    間接にシリンダー的な表現を
    加えればもっとメカっぽくなるかも
    つま先のスロープパーツの
    間にできている微妙な隙間
    これがいいですよね~

  3. >matkさん
    ありがとうございます!
    レゴでロボットを作る時は、
    凹凸が激しいやつの方がウケがいいので、
    力作はでっかいのが多いんじゃないかな~と思っております。
    しかしテクニックとシステムは混ぜ込むのが難しいですねぇ。
    これからの課題です(汗)

  4. >jugebloさん
    ありがとうございます!
    jugebloさんにそう言ってもらえると、自信がつきますねw
    シリンダー表現は何とか追加したいな~と思っているのですが、
    このサイズだとちょうどよく合うのが手持ちにないんですよね(汗)
    なので、チューブを使ってそれらしくならないかな、と模索中です。
    >つま先
    この隙間があるおかげで、でっかくなりすぎず小さくなりすぎずの
    ちょうど良いバランスになってるかなと私も思ってましたw
    タイル1枚分位の隙間ですが、これ結構いとして出すの難しいんですよね。

  5. 多脚メカですね、脚部の内部機械と装甲の表現がすごく良いと思います。
    確かに、もう少しボリューム感が出ると、さらに力強くなりそうですね。
    しかし、空想の乗物は難しいですね、完成楽しみにしています。
    頑張って下さい。

  6. 自分もテクニックはあまり得意じゃ無いんですけど、使っていかないとそれはそれで表現力が落ちますしね(^^;;
    この作品を見て、このサイズでもテクニックは生かせるのだなぁと思いました( ´ ▽ ` )ノ

  7. >m&mさん
    ありがとうございます!
    内部機械が装甲から見えるメカニックなチラリズム!
    をさらに追及したいと思っておりますw
    ボリューム感を出しつつ、スマートな感じにできたら面白いと思うんです。
    何とかうまい具合にまとめたいですが、
    やはりまだまだ未熟です(汗)
    がんばります!

  8. >SUUさん
    テクニックはシステムではできないようなディティールが作れますし、
    ロボットとか作るときにも色々と応用できそうなんで、
    もっと突き詰めたいところではあるんですが、
    混ぜるのが結構難しいんですよね(汗)
    これくらいのサイズが一番とっかかりやすいので
    このサイズにしてみたんですが、
    使える部品が結構決まってきちゃうので、
    テクニックメインにするならもうちょっとでっかくした方が面白い作品になるかな~、と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。