ユニコーンガンダム製作記その1。

これを読めばあなたも30センチサイズのガンダムがレゴで作れる!
かもしれない!!

2月一杯クリックブリックお台場VF店にて開催されているコンテストに出品中の
ユニコーンガンダムNT-D」ですが、手元にないので作り方を忘れる可能性が大!

というわけで、製作記をちょっと書いてみようかと思います。
4回くらいで書き終わる予定ですよ。


・事の発端

「赤と白でガンダム作ればクリスマスにも新年にも対応できるんじゃない?」
というのが作り始めたきっかけだったりします。

この記事にもちょっと書いてますが、この時点ではコンテストに出す気はさっぱりなかったです。

「これ作ってたらコンテスト用の作品が作れない、って可能性もあるけど大丈夫だろ」とか考えてましたね、確か。

まぁ、そのとおりになったわけですが(汗)

最初はSDガンダム作る気だったんだよなぁ。

・最初の一歩
ユニコーンガンダム1
人によってそれぞれだと思いますが、私の場合はロボットを作るときは頭から作り始めることが多いです。

人形は顔が命!
だと思ってますのでw

サイズを決めやすい、というのもあるんですけれども。

胴体から作っていくと、予想外にでかくなることが多いので、まず頭を基準に作って、それに他のパーツの大きさを合わせていく、という方法をとることが多いですねぇ。

4方向ブロックを中心に、周りにブロックをはめてく感じで作りました。
目の部分は四角プレートを斜めにして、角度を出してますね。

このときのポイントは、正面の部分には丸ポッチを使うって事でしょうか。
目の部分は1×1プレートなんですが、ここもプレートにしちゃうと、なんか妙な感じになっちゃうんですよねぇ。

・胴体作成
ユニコーンガンダム2
隣にいるのはロボット魂のユニコーンガンダムです。
今回はこれを参考に作ってたんですが、最終的には結構変わったなぁ(汗)

胴体にはビームブロックをペグでつなげたブロックを使っています。
この方法の利点は大きさの調整がやりやすいって事ですかねぇ。

ポッチが正面に来るので、装甲をつけやすいというのもポイントです。
肩の関節にはポールジョイント間接を使いました。
よほど重い武器とか持たせるとへたれますが、結構保持力あるので大丈夫だろう、と。

ガシガシ動かしたいロボットを作るときは、ポッチ部分を上にした方がいいかな~と思います。
このつけ方だと、上下にほとんど動かないんで(汗)

腰パーツにはエクソフォースとかについてた巨大クリック間接を使ってましたが、クリックの動く幅と土台の幅がどーしてもあわなかったんで、最終的にはより自由度の高いポールジョイント間接に換装しました。

・とりあえず足作成
ユニコーンガンダム3
足のフレームをとりあえず作って、くっつけた状態です。
1×2の両側ポッチブロックをメインに作ってます。
これだと左右対称に作りやすいので。

みていただくと分かるかと思うのですが、 このフレーム、膝関節がないので膝が曲がりません(汗)

当初は装甲とかを大体つけた後で可動式の間接に変える予定でしたが、 サイズ的・強度的問題から結局可動はいれませんでした。

足首間接にはこれまたポールジョイントを採用。
経験上、足首は自由度が高い方がいいかな、と(汗)

足首部分はポールジョイントブロックをしっかりつけたかったので、両側ポッチブロックにヘッドライトブロックで接合させてます。

腰のフロントアーマーは最終的にはまったく違う形になりましたね(汗)
この時は逆スロープをメインにして組んでます。

ユニコーンガンダム4
全長測定。
大体30センチくらい。

普段はこの段階で大きさ的におかしい部分はフレームから直してるんですが、 今回はそんなにずれてないよなぁ、と思ったんで特に修正してないです。

・・・最終的には全てのパーツに修正いれましたorz
次回は足の装甲と腕の作成の過程を書こうと思いますよ。



スポンサーリンク

「ユニコーンガンダム製作記その1。」への6件のフィードバック

  1. >Lego Leaksさん
    ありがとうございます。
    ガンダムをこのサイズに収める為に色々と試行錯誤してましたw
    ガンダムを知らない人にも楽しめるような作品・・・
    になってるといいんですが(汗)

  2. ロボットは苦手分野なので作ったことありませんが、顔の
    細かい造形が特に一目見て何か分かるのが凄いですね!
    製作記の続きも楽しみにしております。

  3. >スコーン09さん
    ありがとうございます!
    ガンダムの顔は結構難しいので、
    毎回苦戦しているのですが、そういっていただけると嬉しいですw
    ロボットも結構楽しいですよw
    ビルディングとは使うブロックが根本的に違っちゃいますが、
    ロボットの装甲作るテクニックはビルディングにも応用できたりしますしw

  4. 僕も以前、ゲームに出てくるロボットを作ろうと意気込んだが、似せることは出来ても同じものは作れないから、どこかで妥協しなくてはならないもどかしさを感じてしまいました(._.)
    僕も最終的にはガンダムを作れるようになりたいのでとりあえずガンタンクあたりからはじめてみようかな

  5. >おいもさん
    レゴで作る以上、完全な再現ってのはどうしても難しいですもんね。
    サイズを何処までもでかくして良い、って事なら
    それに近いモノは作れると思うんですが・・・
    今回はそれっぽさが出るように結構頑張ったつもりなんですが、
    どうだろうなぁ。
    ガンタンク、期待してます!
    個人的な経験からいうと、ガンダムだとエクシアとか
    バックパックがあまりでかくないタイプは結構作りやすいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。