BJPM ナイトシェイド

去年だか今年の頭だかに買った謎ヘカトン開封中。

というわけで今回はBJPMBJPMより、
ナイトシェイド
をレビューしますよ。

中々かっこいい色合いの機体だなぁ、と思ってたんですが開けてびっくりな展開になってました。

BJPM ナイトシェイド1

BJPM ナイトシェイド2
箱の表と裏はこんな感じです。

これって他惑星の戦争を舞台にしてるんですよね。
設定とか結構俺好み。

中身はジルと同じようにランナーの袋と説明書という感じになってます。

・中身
BJPM ナイトシェイド3
説明書はこんな感じ。
ジルよりも小さくなってるかな?

BJPM ナイトシェイド4
中に入っていたランナー。

色ちげぇ!?
箱絵だとパープル・レッド・・ライトグレー・ダークグレーなんですが、
ダークグリーン・ブラック・ダークブラウン・ダークグレーの色のランナーが入ってました。

アナザーカラーって事なんでしょうか。
だから謎なヘカトンなのか、もしかして。
ジルとかは普通の色してたんだけどな・・・

まさかのアナザーカラー登場にちょっとビビりましたが、サクサクっと作成。
今回も1.5時間くらいで組み終わりました。
久々に作ったけど感覚忘れてなかったようで何より。

・完成!
BJPM ナイトシェイド5
とげとげしいフォルムが素敵なナイトシェイドです。
色違うと結構印象変わりますね。

BJPM ナイトシェイド6
BJPM ナイトシェイド7
BJPM ナイトシェイド8
くるくるくるっと。

小さいながらも高密度にまとまっているのがBJPMの魅力ですね。
よりミリタリー的なカラーリングのせいか、無骨な感じに見えてかっこいいです。

これはこれでありだな。

BJPM ナイトシェイド9
ハンドパーツ。

武器を持たせるときは親指をはずす必要があります。

BJPM ナイトシェイド10
というわけでガチョンとガトリングを装備!

BJPM ナイトシェイド11
武装の巨大ガトリング。

自分と同じくらいの大きさのガトリングです。
威力凄そうだなぁ、これ。

BJPM ナイトシェイド12
BJPM ナイトシェイド13
適当にアクション。

BJPMは結構動かしやすいんですが、作ってしばらくたってたためか動かし方を忘れてしまいましてね(汗)
重心が低いので、バランスはとりやすいんですが色んなパーツが干渉するんですよねぇ。

BJPM ナイトシェイド14
凶悪な顔のアップで〆。
色のせいもあって昆虫的な感じにも見えるかな。

というわけでBJPM ナイトシェイドのレビューでした。
色違うのが分かった時は驚きましたが、これはこれでありだなぁ、と。

なんか新しいのも出たみたいなんで、今積んでるの全部作ったら買ってみようかな~。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。