カスタムリリィ TYPE-E リリィバトルドレスver レビュー

なんだかんだでバトルドレスverも5種類目。
使いやすい色になってるし、今までにない長髪だしと組み換えが捗りますねぇ。

TYPE-Fのバトルドレスも今月中には予約だか発売だかされると思いますが、この次ってあるのかしらね。

というわけで今回はカスタムリリィより、
1/12 アサルトリリィシリーズ 030 カスタムリリィ TYPE-E リリィバトルドレスver. ブルー 完成品ドール
1/12 アサルトリリィシリーズ 030 カスタムリリィ TYPE-E リリィバトルドレスver. ブラック 完成品ドール
1/12 アサルトリリィシリーズ 030 カスタムリリィ TYPE-E リリィバトルドレスver. ダークブラウン 完成品ドール
をレビューしますよ。

ちょっと前に出たカスタムリリィ TYPE-Eの色違いですが、ちょっと安くなってるので手に入れやすいのがそれ魅力。

ドールとして必要なものは大体揃ってますし。

今回は大量にたまってきたブランクフェイス使って再現とかもやってみましたよ。


箱正面はこんな感じ。




クルクルクルッと。

ノーマル版は色ごとに表情やらポーズやらが変わっている、という凝った作りになってましたが、今回は髪の色が違う以外はほぼ同じ、という感じになってます。

というかノーマルTYPE-Eがやたらと力入ってたんですよね。
なんでなんでしょう。

開封の儀


中身はこんな感じ。

ここら辺はいつも通りです。


付属冊子類。

説明書とリトルアーモリーの冊子、それとローファーの色が変わったことに対するお詫びが入ってます。

割と変わる事あるのよね、ローファー。

説明書のタイトルがブルー・ブラック・ダークブラウンと入ってるので全部共通なんだと思います、多分。


付属品一覧。

ここら辺も色が違う以外はノーマル版と変わらないですね。

特に触れるところがないので早速本体出してみましょう。
今回もアウトフィットすべて装備済みになってるのですぐに取り出して遊べますよ。

カスタムリリィ TYPE-E バトルドレスver


正面。



クルクルッと。

今回もブルーメインで紹介していきますよ。
ノーマルとは服が違うっていう所に目が行きますかねぇ。


TYPE-Eのバトルドレス。

地味に商品名がバトルコスチュームからバトルドレスに変わってますが、作り的には一緒です。

スカートの色が違う以外は他のバトルドレスと同じだと思います、多分。
この色ってあんまりない気がするので、他の制服とかと合わせても面白いかも。


足元。

お詫びの通りローファーがブラックになってます。


ダークブラウンはこんな感じでした。

個人的にはダークブラウンの方が好きっちゃ好きですが、最近はブラックのローファーつくことが少ない(気がする)ので、これはこれで嬉しいか。

またノーマルと違う所としてパンツが派手になってます。
何故かバトルドレスは毎回下着が派手なのよね…

表情は3種類+ブランク


標準でついてる笑顔。


どや顔。

この前髪だと眉毛が隠れるので、ちょっと印象変わりますが。


ビックリ顔。

目の色が緑から赤?っぽい感じに変わっているのと、眉毛がそれぞれの髪の色になってること以外はノーマルと一緒ですね。


コンネンドモヨロシク…

そして毎度おなじみブランクヘッド。
今までのバトルドレスverってチークが強めに入ってる感じがありましたが、今回はそういうのはなし。

TYPE-Dバトルコスチュームverもそんな感じでしたが。

前髪はシャギーが入っているものも




前髪を交換するとこんな感じ。

眉毛が見えるようになるので、こっちの方が表情の変化が分かりやすいかも。

いじってみた感想としては、後ろ髪が取れやすいかなぁ、というのが気になりましたかね。

ブルーは本当によく抜けるので、瞬着で軸太らせてます。

他の色はそうでもないんですが…
まぁ個体差あるのはいつもの事だ。

商品としての紹介はこんな感じでしょうか。

これで終わってしまうのも味気ないかなぁ、と思うので今回はブランクヘッド使ってシンデレラガールズのアイドル作ってみますよ。

シンデレラガールズをカスタムリリィで再現してみた。


サクッと会場用意。

これはその内紹介しようと思ってますが、値段の割には便利です。

今回は部品のカスタムはしないで、ブランクヘッドにアイデカール貼るだけで再現できそうなアイドルを作ってみました。

衣装はそれっぽいのを適当に選んでます。


作ったアイデカールはこんな感じ。

依然作った美玲のやつの他に4人ほど作ってみました。

公式絵から正面向いてるやつ選んで、フォトショップで加工してレーザープリンターで印刷してます。

インクジェットでもできるんですが、ちょっとめんどくさいんですよねぇ。


目の下は白で塗装。

普通のプリンターで印刷するという都合上、白が出せないのでこんな感じで塗装してます。

使ってるのはファレホのホワイトです。
これ隠ぺい力が強いので便利。


というわけでその1、丹羽仁美。

使ってる部品はカスタムリリィTYPE-Bバトルコスチュームのブラックです。
衣装は1/12袴。

それっぽいようなそれっぽくないような微妙な感じでしょうか。
なんか目が小さいような気がする。


その2、袴田芳乃。

使ってる部品はライトブラウンのTYPE-Aの前髪とTYPE-Eの後ろ髪、フェイスは多分Aのバトルコスチューム。

服はTYPE-Cのノーマルについてたものと何かについてたハイソックス使ってます。

衣装は黄昏の映し人の特訓前っぽい制服があったので着せてみましたが…これ本来は髪まとめてるのよねぇ。

なんかほっぺたが膨らみすぎな気がしますがどことなくそれっぽような?


その3、佐城雪美。

使ってる部品はTYPE-Eバトルドレスのブルー。
何気にこの商品にアイデカール貼るだけでできますw

衣装はアゾンさんのやつですね。
お嬢様っぽいかな、と思ったんで着せてます。

何とはなしにそれっぽくなったんじゃねーか、という気はしますが背がでかいのもあって成長後って感じがしなくもない。


その4、中野有香。

使ってる部品はTYPE-Dバトルコスチュームのブラック。
服はそれっぽいのがなかったので青ジャージにしてみました。

一応ポーズは流麗武闘の特訓後っぽくしてみました。

なんか違う気がしなくもない。
口開いてないからかしらねぇ。

既製品だけでも意外と出来たりします、シンデレラガールズ。
衣装が出来ればもっとそれっぽくなる気がするんですが…頑張って作ってみようか。

割とまじめにカスタムリリィ用アイデカール欲しいんですが、そういう商品展開の予定はないんですかねぇ。
ほら、ルドビコとかさ…


実はアイキャッチはANSWERのMVのポーズであり、伏線なのであった、という感じで〆。
実は最初からアイマス要素入れてましたよ、というどーでもいいネタバレ。

というわけでカスタムリリィTYPE-Eバトルドレスverのレビューでした。
やはり長髪ってのは使いやすくていいですね。

次のTYPE-Fでカスタムリリィはとりあえずひと段落、って感じなんでしょうかね。

個人的には次があるなら真ん中が開いてるタイプの前髪と、ウェーブのかかった後ろ髪、真ん中下にテールをつけられる後ろ髪、アホ毛のある髪とかがあったら嬉しいかなぁ、と思いますかねぇ。


Amazonへのリンクはこちらです。

何故か割と残ってるのよね、TYPE-E。
長い後ろ髪っていいと思うんですけどねぇ。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。