カスタムリリィ TYPE-F レビュー

表情と言い前髪と言い、ちょっと怪しげな感じがたまらない。
付属品的にもバトルドレスver早く出てほしいなぁ。

というわけで今回はカスタムリリィより、

1/12 アサルトリリィシリーズ 028 カスタムリリィ TYPE-F ピンク 完成品ドール
1/12 アサルトリリィシリーズ 028 カスタムリリィ TYPE-F イエロー 完成品ドール
1/12 アサルトリリィシリーズ 028 カスタムリリィ TYPE-F ライトブラウン 完成品ドール

をレビューしますよ。

何気に先日TYPE-Eのバトルドレスverの予約が開始されてました。
割とスパン早いよね、最近。

TYPE-Eはお嬢様って感じでしたが、こっちは厨二病って感じですかね。
今回はTYPE-ATYPE-C用の部品もついてきますよ。

TYPE-AとCの初期版持ってる人ってあんまいない感じはしますが、持ってる俺的にはそういう意味でも嬉しい商品でしたね。


箱の正面はこんな感じ。




クルクルクルッと。

この直前に出たTYPE-Eは色ごとに画像が違う(表情が違ってたりポーズが違ってたり)という感じでしたが、今回はそこら辺は一緒ですね。
何か意味があるんだろうか。

開封の儀


箱から出すとこんな感じ。


冊子類。

何気にリトルアーモリーの最新版の冊子も付属。
そんなに販促効果あったのかしら、カスタムリリィ。

今回の説明書も素体、ヘッド、本体が一緒になったものになってます。
多分タイトルが色によって違うだけで、内容は一緒。


ヘッドパーツ。

・表情パーツ4種(1つは本体に装着済)
・前髪パーツ2種(1つは本体に装ry)
・TYPE-AとC用のヘッドパーツ

本体に取り付けられているものの他にこれだけの部品があります。

下のやつがTYPE-AとC用の部品ですよ。
3mm軸に対応してるので、D以外なら他の髪型でも使う気になりゃ使えます。


その他の付属品。

交換用手首とパンツがついてます。
網タイツだとパンツ履いてない状態がデフォですよね、ピコニーモ。
やる気になればできなくもないが…

今回はAとC用の部品がついてる、というのが新しいですね。

反面、後ろ髪とかテールついてこないので、TYPE-F単体だとちょっとバリエーションに乏しいか。

それでは早速本体を出してみましょう。

カスタムリリィTYPE-F


TYPE-F正面。



クルクルッと。

アウトフィットは旧版TYPE-Bの色違いです。

何気にこれ凄く出来がいいので、色が変わったとはいえ再版されてうれしいですねぇ。


こんな感じにジャケット脱ぐことも可能。

正面のフックで止めるタイプになってます。
何気にこういう形式の衣装って、カスタムリリィだとこのタイプしかないんですよね。



ジャケット脱いだ状態の正面と後ろ。

これはこれで全然ありな感じ。

個人的にはカスタムリリィのアウトフィットの中では一番好きですね、これ。
色が変わったおかげでまた印象が違ってみえますし…

このアウトフィット見るからに金かかってそうなんで再版はないか値段上がるかな、と思ってましたが…

個人的にはこれのために買うってのも全然ありだと思うくらいにはできいいと思いますよ、これ。


靴はソフビローファー。

ここら辺も旧版TYPE-Bと一緒ですが、触ってみた感じソフビの感触が違う感じがしました。

なんか薄くなったような感じがするんですよね…

網タイツがニーソとかに比べると薄い生地でできてる、というのもあるんですが割と脱げやすかったです。

これ以外についてくるローファー履かせると多少改善したんで、試してみてもいいのでは。



テールはボールジョイント。

サイドテールはTYPE-Aにもついてきますが、左右が逆になってます。
造型の都合上、上にはいきますが下方向にはいきませんねぇ。

表情は毎度おなじみ3種類+1


標準でついてるノーマル顔。

今気づきましたが何気にBと同じような釣り目タイプですね、この子。
このタイプって案外いないんですよね、カスタムリリィ。


ブンドドにどうぞな睨み顔。

正面向いた睨み顔です。

今までの叫び顔ともまたちがった感じ。
歯を食いしばってるようなところもいいですね。


フフフ…って感じの小悪魔チックな笑顔(目線は左)

これまた今までになかった感じになってます。
こうみると結構意欲的な表情揃ってますね、この子。


ヤミニノマレタ…

毎度おなじみブランクヘッド。
TYPEによって微妙に内容違いますが…しかしこいつも増えたなぁ。

今回の前髪は割ときつめにはまるみたいで、ぽろっと落ちる、という事はありませんでした。

個体差あるかもしれませんが、きつめになってるんじゃないかなぁ、という感じがしましたね。

標準でついてる前髪はちょうど片目が隠れるような感じになって、どことなく怪しい雰囲気を出すのに一役買ってますね。

表情は今までにない感じでありながらも割と汎用性高い感じにまとまってるので使いやすい方じゃないかと思います。

つづいて前髪を交換してみますよ。

前髪を交換してみた


ノーマル。


叫び顔。


小悪魔笑顔。

こちらの方は両目が見えるようになるので、割と印象変わります。
また癖がついてるような感じになってるのもいいですね。

前髪も今までにはなかったパターンで構成されてる感じですねぇ。
割とカッチリしてる感じの多かったからなぁ、カスタムリリィ。

TYPE-A&C用ヘッドパーツ


これまた今までになかった試みという事で、AとCに使えるヘッドパーツがついてきます。

お団子っぽいのが2つになんというかセレブっぽい?ラウンドなパーツが1つ。
いつものパターンとは違い、軸まで造型されてるので

「AとCのジョイントがどっかいっちまったぁぁぁっ!」

という人でもつけられますよ。
あんまいないと思うが。3mm軸のリボ球とかでも代用できるし。



というわけで早速うちのA子につけてみましょう。



セレブラウンドな部品つけるとこんな感じ。

何気にいい感じです。
ただちょっと軸が緩い気がする。



お団子つけるとこんな感じ。

何気にお団子の方もつけられます。
ちょっと小さいかなぁ、という気もしますが。



TYPE-Cに使うとこんな感じ。

割と似合います。
どこはかとなくチャニーズな感じがするのは何故かしら。



Fにつけることも一応可能。

お団子の方はこれはこれでアリだな、と思いますがラウンドパーツの方は大きすぎてちょっと隙間が目立ちますかねぇ。

今までのカスタムリリィ用の部品がついてくるっていうのはずっと買ってる身としては嬉しいですね。
ただこの旧版ヘッドって持ってる人そんないない気がするんだよなぁ…

バトルドレスの方が持ってる人多そうなんで、早めにTYPE-Fバトルドレスverが出るといいなぁ、と思いますよ。


カスタムリリィTYPEA~Fまで勢ぞろい。

ただまぁうちには全種類いるわけで。
ピンクに限る。

というわけで毎度おなじみ、カスタムリリィで組換えやってみようと思いますよ。

今回はアゾンさんの新作アウトフィットもいくつか買ったんでそちらも合わせてご紹介。

カスタム(してみる)リリィ


前髪・後ろ髪TYPE-E、表情TYPE-F。

服はミリタリーバトルドレスSETⅡです。
靴はコンバットブーツのブラウン。

直近で出たTYPE-Eの表情変えただけですが、割と印象変わりますね。
TYPE-Eがお嬢様って感じのお顔でしたしねぇ。


前髪TYPE-C、表情TYPE-D、後ろ髪TYPE-F、テールTYPE-C。

服はモッズコート、TYPE-Fのブラウスに靴はダブルバックルブーツ。
スパッツはアゾンさんのやつじゃないですね。

TYPE-FのテールをAやCのテールと変える、という事も出来ます。
ただ長いのだとイマイチバランスが悪い感じも。


前髪TYPE-E、表情TYPE-F、後ろ髪TYPE-B。

滅多に使いませんがTYPE-Bってミドルヘアもついてるんですよね。
何気にこれってTYPE-Eの前髪とあうんだよなぁ。


横から。

横から見ないとわかりづらいかな、と思ったので。

ちょっと隙間が出来てますが…ヘッドパーツのかみ合わせがイマイチなんですよねぇ。

TYPE-D~Fの前髪って旧版TYPE-A~Cと合わないことたまにあるんですよね。
ものにもよるんですが…

TYPE-Fのやつは多少隙間は出来ますが全くハマらない、という事はなかったので組み換えは出来るかなぁ、とは思うんですがね。


前髪TYPE-F、表情TYPE-A、後ろ髪TYPE-D。

この前髪はなかなかいい感じですねぇ。
このふわっとした感じがなんかいい。


前髪TYPE-F、表情TYPE-E、後ろ髪TYPE-C。

こっちの前髪は前髪で片目隠れるんで印象変わりますねぇ。

服はピコニーモ用 1/12 矢絣袴セット エンジ×紺(ドール用衣装)と1/12ソフビ草履を使用。

草履の方は見えませんが…ちょっとSだとこの袴でかいのよね…


前髪TYPE-F、表情TYPE-D、後ろ髪TYPE-E。

やはり目が隠れるのが良い。

第二弾ともいえるD~Fのみで構成してみました。

かみ合わせって意味では、この3種類でやった方が問題は起こりづらい感じがしましたかね。


前髪TYPE-F、表情TYPE-C、後ろ髪TYPE-B。

服はピコニーモ用 1/12 ティペット&ニットシフォンワンピセット ライトブラウン×ボルドー (ドール用衣装)

なんというか今までの中では一番普通っぽい感じがw

TYPE-Bはふわっとした感じの後ろ髪なので(そうじゃないのもあるが)TYPE-Fと相性がいいのかなぁ、とか。


前髪TYPE-F、表情TYPE-B、後ろ髪TYPE-A、テールTYPE-E付属品。

付属のテールパーツも使ってみました。
服装のせいもあってより上官っぽい感じがマシマシに。


前髪TYPE-F、表情TYPE-A、後ろ髪TYPE-C、テールTYPE-E付属。

服はピコニーモ用 1/12 ジャージセット 紺 (ドール用衣装)
靴は1/12ソフビ製スニーカーです。

なんか体育会系っぽい感じになりましたw

適当に10種類ほど作ってみましたが、いや随分色々出来るようになりましたねぇ。

毎度毎度思いますが割と適当にやってもそれほど違和感なくどれも使えるってのは地味に凄いと思います。





ラストは小ネタで〆。

一応うちのカスタムリリィそれぞれに名前と設定あるんですよね、何気に。
更に活躍する舞台の設定も作ってはあったり。


モーメントでまとめちゃいますが、その内記事にでもしときたいなぁ、と。

というわけでカスタムリリィ TYPE-Fのレビューでした。

単体としてみても今までにない雰囲気ですし、アウトフィットも豪華ですし、普通にお勧めです。

AとC用の部品が入っていたりもするので、昔からのファンにも嬉しいアイテムになってるんじゃないでしょうか。

組換えという意味ではこれ単体では少々難しい面もありますが、他のと合わせることで一気に面白くなりますね。

TYPE-Fの前髪にするだけでガラッと印象変わるのでそういう意味でも良く出来てると思います。

というわけで普通にお勧めですね、これ。

ここから始めてみるってのもありだと思うので気になったら買っといたほうがいいんじゃないですかね!
露骨なダイマ。


というわけでAmazonへのリンクはこちらです。
割と人気あるのかあんま数ない気がするのよね、これ。


今回使ったアウトフィットとか。

ミリタリードレスはちょっとお高いですが、他のはそうでもない。
M素体持ってるとより楽しめるかな、という感じはありますけども。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。