アサルトリリィ 宮崎火刈 レビュー

関節強化素体初のM脚LLバスト装備のすごいやつ。

勝谷さんとはそんなかわらんだろーと思いきや、実は結構違ってたり。
全体的にクールでかっこいいですよ。
こいつは凄いぜ!

というわけで今回はアサルトリリィアサルトリリィより、

AZONE 1/12 アサルトリリィシリーズ 016 宮崎火刈 【ドール】AZONE 1/12 アサルトリリィシリーズ 016 宮崎火刈 【ドール】
をレビューしますよ。

結構前には来てたんですがいじってみた結果今までのものとは色々と違う、という事が分かったのでちょっと遅くなりましたよ。
PRIMEとかもあったし。

意外なところで意外な発見があって、結構楽しかったです。

リリィは全体的にお勧め度高い贔屓目があることは認めるですが…そこら辺は流石大番役、といったところでしょうか。

・箱
IMG_9085
箱正面はこんな感じ。

勝谷さんと似たような感じですが、M素体という事でちょっとでっかくなってますかね。

IMG_9086
IMG_9088
IMG_9087
くるくるくるっと。

ここら辺はフォーマットどおりって感じですか。
しかし箱横の顔の意外性ったらない。

・中身
IMG_9091
中身はこんな感じ。

IMG_9092
冊子類。

説明書、冊子、カードが宮崎先輩仕様になってます。
桜ノ社の大番役、という偉い人みたいです。

冊子はキャラの設定とか書いてあるんですが、毎回結構面白くて好きですね。
最も頻出してる名前が恐らく石川葵である、という意外な事実。

今回は付属物撮り忘れました(汗)

内容としてはほぼ勝谷さんと一緒ですが、黒いパンツがついてます。
タイツはいてるからですかね。

また交換用の手首もついてますが、これはS素体M素体共通のものになっているようで、サイズの違い等はありませんでした。

というわけで早速本体を出してみましょう。

IMG_9095
桜ノ社最強のリリィ、宮崎先輩。

IMG_9096
IMG_9097
くるくるっと。

白井先輩以来の長髪タイプのリリィですね。

IMG_9100
IMG_9099
後ろ髪はこんな感じに大胆に可動。

中々思い切った分割になってます。

結構色んな表情がつけられるので面白いんですが、重心が後ろに行きがちなのと、スタンド使う時に邪魔になるのが欠点といえば欠点でしょうか。

IMG_9098
後頭部にはお狐様のような耳がついてます。

開いている穴に軸差して取り付けます。

因みに顔にも耳ついてますよ。
同じように見えて実は左の漢字が「幸」で右の漢字が「奇」になってるという芸コマ仕様。

ただここ、個体差あるんだと思いますが物凄く外れやすいです。
ブンドドやってると気がついたら落ちてる事とかもあるので、接着しちゃった方がいいかも。

IMG_9181
IMG_9183
IMG_9182
表情はノーマル、叫び、喜び?顔の三種類が付属。

叫び顔がついてるのでブンドドにも使いやすいですね。
クールな印象がありますし、かっこいい感じが出るんじゃないでしょうか。

…最後の喜び顔というかきゃぴきゃぴ顔というかハーン顔みたいな感じのでイメージ一気に崩れますがw
ギャップ萌え?

アサルトリリィの顔は毎回結構面白いのついてきますよねぇ。
欲を言えばノーマル、叫び標準で他に2種類、みたいになってくれると嬉しい。

IMG_9102
頭部は毎度おなじみ四分割。

カスタムリリィ以来標準となった分割構造になってます。
しかし実はここにちょっとしたギミックがありまして。

IMG_9103
このように勝谷さんの髪パーツが使えるようになってます。

IMG_9105
こんなことも可能。

IMG_9106
並べるとこんな感じ。

何気にこの2人、ダボの形状が一緒で互換性があったりします。
みてておや?とおもってやってみたら見事に嵌ったという。

どこだったかでカスタムだけじゃなくて他のシリーズでも入れ替えられればいいのに、とか書いた気がしますがまさかこの2人に互換性が出来るとは思ってなかったw

流石アゾンさん、細かいところで色々やってくる。

さてさてこの宮崎先輩、関節強化素体のM脚、という事で色々気になる部分があるじゃないですか。

なので色々な素体と比較してみました。

素体を比較!
IMG_9147
まずは旧M素体との比較。

個人的お気に入り、松永隊長と比較してみました。

IMG_9149
背中合わせにするとこんな感じ。

IMG_8718
参考までに新S素体と旧S素体を比較したときの図。

えっらい身長違います。

立たせ方のせいかもしれませんが、頭1個分くらい違いますね。
まさかここまで明らかに大きさ違うとは思いませんでした。

IMG_9155
素体状態での比較。

手首外してあるのが旧M素体になります。
足の長さから違うんですかねぇ。

IMG_9157
IMG_9158
おっぱい比較。

S素体は胸の形状が結構違ってましたが、M素体はこの部分はそこまで明らかに違う、という感じはしませんかね。

S素体は新しくなってちょっと小さくなった気がするな~位な感じがしてましたが、M素体がここまで違うものになるとは。

となるとアウトフィットはどうなんだ…?

IMG_9159
というわけで新旧入れ替えて着せてみました。

IMG_9160r
新M素体、旧M素体用アウトフィットの松永隊長。

右太腿の絶対領域が消えちゃいました。
首もちょっと短いような。

全体的に縮んだ感じはしますが、一応着せることは出来ます。

IMG_9162
旧M素体、新M素体用アウトフィットの宮崎先輩。

こっちは首周りが開いちゃってる感じがしますかね。

スカートはもうちょっと下の方がいいかな、と思うんですがこの位置じゃないとマジックテープがつけられなかったのですよ。

こっちはちょっときつい感じがしますかねぇ。
出来なくはない、という感じでしょうか。

ちょっとイメージは変わりますが、旧M素体用アウトフィットを新M素体に着せることは出来るよ、という感じでしょうか。

M素体用の衣装ってあんまりありませんが、今までのリリィを新素体に換装したい、という人はいる気がするのでその参考にでもなれば。

IMG_9165
新S素体との身長差はこんな感じ。

向かい合わせになってますが特に意味はないです。
百合百合してる感じがあまりないのは何故だろう。

IMG_5968
旧素体のMとSを並べるとこんな感じでした。

何故かそれっぽく並べてるのが一番最初のこの2人位しかなかったという不思議。
このブログでもっといい写真見つけた方がいましたらご連絡ください。

身長差は新旧であんまり変わらないですかね。
新Sと旧M並べると結構差が出るんじゃないかな、と思います。

DSC_0281
そういえばミス・モノクロームが旧Mだったな、と思い出したので勝谷さんと並べてみました。

やっぱ新Sと旧M並べると結構違いますね。

まさかここまで違ってるとは思ってませんでしたねぇ。
旧M素体はもう使わないかな~と思ってましたが、長身キャラ作るときとかに案外使えるかも。
関節置換してそこそこ動く素体でも作ってみるかな…

アウトフィット
IMG_9150
宮崎先輩付属のアウトフィットはこんな感じになります。

下半身がタイツとパンツになってる意外は、勝谷さんのと形状はそんな変わらないんですが…

IMG_9154
勝谷さんの衣装も並べてみた。

何気に全体的にサイズアップされてます。
色も勝谷さんは濃赤ですが、宮崎先輩は濃紫っぽい感じになってますね。
もしかして元ネタ冠位十二階ですかね。紫はえらいって言うのは結構一般的かな、とも思いますが。

IMG_9166
着せてみるとこんな感じ。

やはりこの羽織はかっこいいですなぁ。

さてさてこの素体、関節強化のM素体、という事で結構動きます!

動かしてみた
IMG_9168
定番の体育座りは服着てても余裕で出来ます。

IMG_9174
「いくぞっ!」

IMG_9172
「ブイスリィィィッ!」

IMG_9169
「反転!」

IMG_9179
「キィィィィック!!」

S素体の時でもあったやったら曲がる腰関節はM素体でも健在です!
それを表現するために反転キックやらせるのはあまりいないと思う。

基本的な可動は新S素体と同じような感じで合ってると思います。
どんな感じなのかはニパ子あたりをご参照ください。

宮崎先輩特有の注意点としては、腰部分が外れた場合に、タイツのせいで結構直しづらくなってる、というものがあるかな、と。

ちょうど分割するあたりのところにゴムがあるので、腰外れると中に食い込んじゃうんですよねぇ。

気になる人はニーソとかに交換するのもありかなぁ、と思います。

ちなみに腰はニパ子よりは外れずらくなってました。
ただこれ、1回はずれると癖がつくような気がしますねぇ。

新素体はドールとは思えないレベルで動くので、ブンドドするのが楽しいんですよねぇ。

素体だけ買えるようになるといいんですが、旧素体もMがでたのは結構後だったからな~…
カスタムリリィのリペ版の値段を見るに、あんまり高くならんのかな…?

ここからはアサルトリリィといえば武器!というわけでそこら辺を紹介しますよ。
今回は勝谷さんと比べたいところが多いので、ブンドドやりながらという事で。

・CHARM&武装形態
IMG_9185
「私の新しい力、見てください先輩!」
「いい気合だ、勝谷!」

IMG_9186
2人のCHARM、布都御魂。

「葵と隊長みたいにただのリペ版だろう」と思ってたんですが…ごめんなさいあなどってました!

IMG_9187
IMG_9191
大筒モード。

IMG_9193
IMG_9195
IMG_9194
斬撃モード。

変形ギミックはほぼ同じです。

色が違う、というのは一目見てわかる部分ですが、何気に基部意外はほぼほぼ別物になってます。

具体的には

・刀身…勝谷さんは反りがあり、宮崎先輩は直刀。
・銃身…勝谷さんは三連砲、宮崎先輩は大砲。勝谷さんの方は下部に灰色のパーツがあるが、宮崎先輩の方にはない。
また銃身を合わせた時に固定に使う軸も宮崎先輩の方にはない。

とこんな感じの違いがあります。
他にもあるかもしれませんが。

まさかここまで違ってるとは思いませんでしたねぇ。
個人的には宮崎先輩の方が好きですかね。

イベントでCHARMのばら売りする事があるので、こいつはもうちょっと数そろえてもいいかも。
既に勝谷さんのは3つ、宮崎先輩のは2つ持ってるが。

ちなみになんで勝谷さんの方3つもってるかっつーと…

IMG_9196r
「覚醒モードッ!」

このように覚醒ver買ったからなんですよね!
むしろ俺が買わないわけがない。

因みに覚醒verは髪の色意外通常の勝谷さんと変わらなかったです。
多分。

IMG_9197
「その領域まで至るとは…見事だ!」

IMG_9199
「ならば私も!」

IMG_9202
IMG_9204
IMG_9205

IMG_9206r
「全力で相手をせねばなるまい!」
「先輩、すいませんが早くしてもらっていいですか!」

宮崎先輩武装装束。

装着の仕方とかは勝谷さん参照です。
それゆえに欠点(腕と足の関節がなくなる)も一緒ですが…

ちなみにこの部品は勝谷さんと一緒でしたよ。

IMG_9208
「いざ…推して参る!」

IMG_9216
「おおおおっ!!」

IMG_9210
「ふあぁぁぁぁっ!?」

IMG_9212
「えねるぎーぎれです…」
「だらしないぞ、勝谷!」

因みに設定上勝谷さんが覚醒状態を維持できるのはわずか3秒である。
勝谷さんの困り顔を有効活用してみた…つもり。

多分この2人はこんな感じなんだろうなぁ。

IMG_9206r2
「これが真の覚醒というものだ!」

勝手に作った宮崎先輩覚醒verで〆。
フォトショで色いじっただけですが。

CHARMの色に髪変わるらしいんで、こんな感じになるんじゃないかなぁ、と。

というわけでアサルトリリィ 宮崎火刈のレビューでした。

新M素体という事もあって期待してましたが、それ以上のものになってたなぁ、と思いましたねぇ。
CHARMを大幅に変えてきたのは結構びっくらした。

顔の表情も使いやすいですし、勝谷さんの髪と互換性があったりと遊びやすさも上がってると思います。

遊んでみた感じ、腰の接続も最初のニパ子と比べて外れずらくなってるので、動かしやすくなってるのもポイント高し。

髪も長髪という珍しい形になってますが、白井先輩の時よりも分割がめだたなくなってるんじゃーないかと思いますし。

白井先輩とは微妙に異なる熱い感じのクール系、というのも個人的に好きなポイントですね!
てつじんさんには大量の弱点があるのだ。

欠点としては後頭部の飾りが取れやすいということと、タイツはかせたままだと腰の接続が抜けた時に面倒という事と、武装装束の際に足首と手首の関節がなくなる、というところでしょうか。

飾りとタイツに関しては接着するなり衣装変えるなりで対処できると思いますが、武装装束の部分は次で改善してもらえたらなぁ、という感じですかね。

現状M素体使ってる唯一のドールなんで、そういう意味でも押さえといて損はないかな、という感じですかね。

旧リリィの換装にも使えますし。

M素体って中々次でないからな~…
迷ったら買っといていいんじゃないですかね。

買わずに後悔するよりも買って後悔(主に財布の厚さ的な意味で)する方が俺は好きですし!
だから物凄い量で物が部屋に溜まっていく。

そんなわけなんで宮崎先輩、お勧めです。
次も多分桜ノ社のリリィになると思いますが、さてはてどうなりますか。


Amazonへのリンクはこちらです。
こっちは年末に売るんですかね?


相方勝谷さんはこちら。
この子はこの子で結構好き。

アサルトリリィは来年から電撃ホビーウェブでイラストノベルが連載開始されたり、舞台化したりと色々と展開していってるので今後とも追っていきたいなぁ、と思いますねぇ。

そういえば年末にカスタムリリィリペ版も来るな…
今年はえらいリリィ増えたなぁ。



スポンサーリンク

「アサルトリリィ 宮崎火刈 レビュー」への2件のフィードバック

    1. >増えるさん
      新素体のS脚S胸なんで、ニパ子と同じやつですかね。
      既に届いてはいるんですが、まだあけてなかったりします(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。